ジェニファー・ロペス若い頃から現在までの美しい画像・出演作まとめ! アイキャッチ画像 https://www.bellanaija.com/
記事作成日:

ジェニファー・ロペス若い頃から現在までの美しい画像・出演作まとめ!

エンタメ

82view

女優としても歌手としても成功し、世界中に多数のファンを抱えるジェニファー・ロペスですが、若い頃から現在までどのように変化してきたのでしょうか。ジェニファーがこれまでに出演した作品やリリースしたアルバム、気になる私生活など、彼女の魅力についてたっぷりご紹介します。

ジェニファーロペスのプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

Jennifer Lopez(@jlo)がシェアした投稿

名前 Jennifer “Jen” Lynn Lopez(ジェニファー・”ジェン”・リン・ロペス)
生年月日 1969年7月24日
出身地 アメリカ合衆国ニューヨーク市ブロンクス区
国籍 アメリカ合衆国
言語 英語、スペイン語
職業 女優、歌手、プロデューサー
身長 164cm

 

ニューヨーク市ブロンクス区にてプエルトリコ系アメリカ人の両親から誕生したジェニファー・ロペスは、幼い頃から俳優になることを夢見ており、17歳の時に映画デビューを飾りました。

1999年には歌手としての活動もスタートし、俳優としても歌手としても大成功を収めています。これまでにスキャンダルがとにかく多いことでも有名で、数多くの男性俳優と浮名を流してきました。

また、非常にわがままな性格だと言われており、泊まるホテルにも様々な条件が付けられたり、100人以上の関係者を同行させるということです。

ジョージ・クルーニー若い頃から現在までのイケメン画像・出演作まとめ!

ジョージ・クルーニー若い頃から現在までのイケメン画像・出演作まとめ!

ジョージ・クルーニーのプロフィール ジョージ・クルーニーはアメリカ・ケンタッキー州レキシントン出身の俳優です。1961年…

ジェニファー・ロペス若い頃から現在【女優】

では、ジェニファー・ロペスの若い頃から現在までの女優としての経歴をご紹介しましょう。ジェニファーは、俳優デビューしてからヒット作に恵まれるまで、10年の下積み時代がありました。

映画『マイリトルガール きらめきの夏』でデビュー

ジェニファー・ロペスは、17歳の時に映画「マイリトルガール きらめきの夏」でマイラ役として俳優デビューしました。これを機に、脇役ではありますが様々な作品に出演し、経験を積んでいきました。

ジェニファー・ロペスの女優代表作品や画像

ジェニファー・ロペスは1997年に公開された「セレナ」で初主演を務めてから、女優として一躍有名になりました。ここで、ジェニファー・ロペスが出演する代表的な作品をご紹介していきましょう。

【セレナ】

1995年に23歳という若さでこの世を去った、メキシコ系アメリカ人歌手で、アメリカでは数少ない女性テハーノ・ミュージック歌手でもあったセレナの生涯を描いた作品です。ジェニファー・ロペスは本作で初めて主演を務め、セレナ本人にそっくりな演技を披露しました。

セレナは「テハーノの女王」「第2のマドンナ」などと呼ばれていた、アメリカを代表する歌姫であっただけに、ジェニファーの演技も非常に注目され、ゴールデングローブ賞やグラミー賞にもノミネートされました。

【アウト・オブ・サイト】

エルモア・レナードの小説を映画化した、恋愛クライムアクション作品です。本作でジェニファーロペスは、ジョージ・クルーニー演じる銀行強盗ジャックの脱獄に運悪く同行させられることになった連邦保安官のカレンを演じました。

プロの銀行強盗との恋愛背景をスタイリッシュに描いたことでも話題となり、大ヒットを遂げたため、ジェニファーの名前も更に広まることとなりました。

【ウェディング・プランナー】

ジェニファー・ロペス演じる超一流ウェディングプランナーのメアリーと、マシュー・マコノヒー演じるハンサム医師スティーブとの恋愛模様を描く、ラブコメ作品です。美しいドレスや普段のファッションも女性の心をつかみ、ビジュアル的にも楽しめる映画となっています。

【メイド・イン・マンハッタン】

マンハッタンの5つ星ホテルに客室係として勤務する、シングルマザーのマリサが、とあるきっかけで大統領候補のクリス(レイフ・ファインズ)と出会い、恋に落ちるラブロマンス作品です。ジェニファー・ロペスはマリサ役を力強くも繊細に演じ、共感する声も多数寄せられました。

【シャル・ウィ・ダンス?】

日本で大ヒットした同名の映画をハリウッドリメイクした作品です。ジェニファー・ロペスは、リチャード・ギア演じる弁護士のクラークがひそかに憧れの心を抱く、ダンス教室の講師をする女性ポリーナを好演しました。素敵なダンスも披露し、オリジナル版と同様大ヒットとなりました。

【カレには言えない私のケイカク】

理想の男性を追い求めてきたものの、なかなか見つからず、人工授精によって未婚の母になることを決意したゾーイが、人工授精の当日に運命的な出会いをしてしまう、ラブコメ作品です。ジェニファー・ロペスはゾーイ役を演じ、相手役のスタンをアレックス・オロックリンが演じました。

複雑な設定ながらも、クスっと笑える面白さやほっこりするシーンも多々あり、特に女性から支持される作品となりました。

アラフィフでも美しい!『ハスラーズ』

2019年に公開されたストリッパーの犯罪を描く映画「ハスラーズ」で、組織のリーダーであるラモーナ役を演じたのがジェニファー・ロペスであり、本作での演技に対して「ジェニファーのキャリア史上最高の演技だ」と絶賛されたのでした。

この作品は、リーマンショック後のニューヨークを舞台に、ストリップクラブで働く女性たちが裕福なサラリーマンたちを泥酔させ、大金を奪うという計画を立てた実話をもとにしている映画です。

ジェニファーのラモーナ役は「最高のハマり役」とも言われ、アラフィフ女性の貫禄とカッコよさを見せつけたのでした。

マーク・ウォールバーグ若い頃のイケメン画像・出演作まとめ!

マーク・ウォールバーグ若い頃のイケメン画像・出演作まとめ!

マーク・ウォールバーグのプロフィール マーク・ウォールバーグは、アメリカ・マサチューセッツ州ボストン出身、1971年06…

ジェニファー・ロペス若い頃から現在【歌手】

ジェニファー・ロペスは、女優だけでなく歌手としても大きな成功を収めています。続いて、ジェニファー・ロペスが現在までに行ってきた歌手活動について振り返ってみましょう。

1999年に歌手デビュー

1999年に、アルバム「On The 6」をリリースして歌手デビューを果たし、全世界で600万枚のセールスにまでのぼりました。また、このアルバムにも収録されているデビューシングル「If You Had My Love」も大ヒットとなり、ビルボードホット100で5週連続1位を記録しました。

ジェニファー・ロペスのアルバムや代表曲

 

この投稿をInstagramで見る

 

Jennifer Lopez(@jlo)がシェアした投稿

ジェニファー・ロペスはデビュー以来、10枚のアルバムをリリースし、大ヒットを記録したアルバム及びシングル曲も複数あります。ここで、代表曲を紹介しましょう。

【シングル『Waiting For Tonight』】

先ほどデビューアルバムとしてご紹介した「On The 6」に収録され、シングルとしても発売されたこの曲は、グラミー賞にノミネートされたほか、MTVビデオ・ミュージック・アワードにて最優秀ダンス・ビデオ賞、MTVヨーロッパ・ミュージック・アワードにて最優秀女性R&Bシンガー賞を獲得しました。

【アルバム『J.LO』】

ジェニファー自ら製作総指揮を務めた本アルバムは、R&Bやヒップホップ、ラテンなど様々なジャンルを盛り込んだ1枚となっています。自身の愛称である「ジェイロー」を広めるきっかけにもなり、全米ビルボードチャートで見事1位を獲得しました。

また、同じ週に公開されたジェニファー主演の映画「ウェディングプランナー」も全米興行成績で初登場1位を獲得したため、同週に映画とアルバム両方で1位を獲得した史上初の女性となったのです。

ジェニファー・ロペス母娘の共演ステージ

ジェニファー・ロペスは、これまでに自身の愛娘であるエメ・ムニスと2度の共演を果たしています。1度目は2020年スーパーボウルハーフタイムショーで、2度目は2022年6月に行われたブルー・ダイヤモンド・ガラでのステージです。

エメは母親譲りの堂々とした佇まいと綺麗な歌声を披露し、どちらもファンの間ではもちろんのこと、これらのライブを鑑賞していた世界中の視聴者から大きな話題となりました。

シアーシャ・ローナン現在の活動は?13歳でアカデミー賞ノミネートの実力派!

シアーシャ・ローナン現在の活動は?13歳でアカデミー賞ノミネートの実力派!

シアーシャ・ローナンのプロフィール 名前 Saoirse Ronan(シアーシャ・ローナン) 生年月日 1994年4月1…

ジェニファー・ロペス若い頃から現在【私生活】

 

この投稿をInstagramで見る

 

Jennifer Lopez(@jlo)がシェアした投稿

最後にジェニファー・ロペスの私生活について、これまでの結婚歴や美しさを維持する日々の習慣などをご紹介していきます。

ジェニファー・ロペスの結婚歴

スキャンダルが耐えない女優としても有名なジェニファー・ロペスですが、これまでに3回の結婚と2回の婚約をしています。

1回目の結婚は1997年、マイアミのレストランでウェイターをしていたオジャニ・ノアをジェニファーがナンパし、交際した後に結婚に至りました。しかし、11ヶ月後にスピード離婚をしています。

2回目は、2001年にバックダンサーのクリス・ジャッドと結婚しましたが、こちらも9ヶ月で離婚しました。そして3回目は、2004年にデュエットでの共演経験がある歌手のマーク・アンソニーと結婚しました。2008年に双子を出産するも、2011年に離婚を発表しました。

婚約は、2002年に俳優のベン・アフレックと、2019年に元ニューヨーク・ヤンキース選手のアレックス・ロドリゲスと発表していますが、どちらも結婚には至らず解消されています。

ジェニファー・ロペスの名言「愛とは忍耐強いもの」

数々の結婚や婚約を繰り返してきたジェニファー・ロペスですが、2022年4月に1度婚約した俳優のベン・アフレックと再び婚約したことを発表し、同年7月に結婚が成立したと報告しました。

その際に「やり遂げました。愛は美しい。愛はやさしい。そして、愛は忍耐強いものだとわかりました。20年も待っていてくれたのです」と綴りました。1度交際した男性と20年越しに再び愛を育み、ゴールインしたジェニファーは、幸せいっぱいの表情で「愛の尊さ」を感じたのでした。

ジェニファー・ロペスの年齢を感じさせない秘訣

 

この投稿をInstagramで見る

 

Jennifer Lopez(@jlo)がシェアした投稿

現在50歳を超えているジェニファー・ロペスは、変わらない美貌とスタイルを保っており「どうしたらそんなに綺麗でいられるの?」と疑問に思う女性ファンも多いでしょう。

そこで、ジェニファーが美のために日々行っている10個の習慣をご紹介しましょう。全て健康や肌に良いことなので、今すぐ取り入れられる項目はぜひ真似してみてください。

  • グリコール酸でスキンケアをすること
  • プロテインを取り入れていること
  • 日焼け防止を徹底していること
  • 飲酒・喫煙・カフェインの摂取を禁止していること
  • 睡眠をしっかり取ること
  • 瞑想を日課にする
  • パーソナルトレーナーを2人付けている
  • 洗顔を必ず行うこと
  • 水を欠かさず飲むこと
  • 野菜をたくさん食べること

ジェニファー・ロペスは若い頃も現在も美しすぎる!

ジェニファー・ロペスは、若い頃から美しい顔立ちとセクシーなスタイルを維持し続けており、男性だけでなく女性ファンも非常に多くいます。女優や歌手だけでなくコスメやアパレルのプロデュースを行うなど幅広く活躍しているので、今後もジェニファーの嬉しいニュースを楽しみにしたいものです。

その他の関連記事はこちらから

エリック・バナのプロフィールを詳しく!代表作から最新出演作まで紹介!

エリック・バナのプロフィールを詳しく!代表作から最新出演作まで紹介!

エリック・バナのプロフィール まずはこの記事で紹介するエリック・バナの基本プロフィールをまとめます。エリック・バナは19…

サム・ワーシントンの現在は?最近の出演作や結婚・子供について

サム・ワーシントンの現在は?最近の出演作や結婚・子供について

サム・ワーシントンのプロフィール サム・ワーシントンの本名はサミュエル・ヘンリー・J・ワーシントン、Samuel Hen…

クリスチャン・ベールは若い頃から子役として大活躍!出演作や徹底した役作りを紹介!

クリスチャン・ベールは若い頃から子役として大活躍!出演作や徹底した役作りを紹介!

クリスチャン・ベールのプロフィール   この投稿をInstagramで見る   Christian …