サシ飲みとは?女性をうまくサシ飲みに誘う方法をご紹介! アイキャッチ画像
記事作成日:

サシ飲みとは?女性をうまくサシ飲みに誘う方法をご紹介!

恋愛

123view

サシ飲みは二人きりでお酒を飲みに行くことを表す言葉です。サシ飲みができる仲ならば、一般的にはかなり親しいでしょう。さらに二人しかいないうえにお酒も入るシーンでしたら、さらなる関係の発展が望めます。この記事では、女性をうまくサシ飲みに誘う方法をご紹介します。ぜひ気になる女性に試してみましょう。

サシ飲みとは

サシ飲みとは、2人きりでお酒を酌み交わすことを指します。サシ飲みができる仲とは、一般的にそれなりに親しい仲と捉える場合がほとんどです。また、同性同士で飲みに行くこともサシ飲みといいます。

同性の場合も親しい仲であることには違いないですが、心の内を打ち明けれる仲といった意味合いになるでしょう。異性の場合とは少し異なったニュアンスです。

バイトと社員の恋愛はアリ?社員さんと付き合う方法&注意点

バイトと社員の恋愛はアリ?社員さんと付き合う方法&注意点

バイトと社員の恋愛はアリ?! 私たちはみんな、自由に恋愛を楽しんでいます。そのため、自分がバイトしたバイト先でたまたま好…

サシ飲みの意味には男性と女性で違いがある?

サシ飲みは男性と女性で考え方に違いがあります。共通するのは、サシ飲みは2人しかいないので、必然的に会話する機会も増えやすいのが特徴です。

男性が女性をサシ飲みに誘ったら、女性に対して好意を寄せていて「親密になりたい」と思っている可能性が高いでしょう。もちろん、落ち着いて話をできる場所で話をしたいと考えているパターンもあります。

女性が男性をサシ飲みに誘う場合は、男性に話を聞いてほしい場合や単純にお酒が好きな場合も多いです。どちらにしても嫌われている男性を飲みに誘うことはまずありません。

サシ飲みは恋愛に発展するチャンス

大体のサシ飲みでは、2人の関係性が今までよりも深まります。実際、サシ飲みがきっかけで恋愛関係に発展したという方も多いです。お酒が入ると人間はリラックスして、気が大きくなります。

普段は話せないようなプライベートな話題も出せたり、今まで見せなかった一面を見せてギャップを感じさせることも可能です。さらに適度にお酒のリラックス効果を利用すれば、シャイな方も普段はなかなか恥ずかしくて言えない好意がさりげなく伝えやすくなります。

また、2人きりだと必然的にお互いのことをじっくり話せます。今までは、会社の同僚や友達としか思っていなかった相手も恋愛対象として意識することも多いようです。

女性をうまくサシ飲みに誘う方法【準備】

サシ飲みに誘えば、かなりの確率で関係性が深まることはご理解いただけたと思います。しかし、何事も準備が肝心です。前もって準備をしておけば、女性に好印象を持たれやすくなります。

ここでは、女性をサシ飲みに誘う前の準備を解説します。事前に知っておくと、本番で焦ることが減るのでぜひご覧ください。

準備①サシ飲みに誘えるくらいの関係性を築く

普段から全く接点がない場合、いきなり飲みに誘うと女性側が警戒することも考えられます。飲みに誘う前に、日ごろから挨拶などの軽いコミュニケーションを取っておくことが大切です。

直接のコミュニケーションが難しい場合には、メールやラインなどSNSでも簡単に接点を作れます。全く接点がないより、ある程度信頼関係が築けていると、快く誘いに乗ってくれる確率が上がります。

準備②お酒や食べ物の好みを調べておく

女性とサシ飲みの日程が決まる前に、予め相手の好物や好きな飲み物を把握しておくことがおすすめです。せっかくオシャレで良い雰囲気のお店を予約しても、相手が苦手なものだったりすると気を遣わせてしまいます。

お互いにとって苦痛な時間になってしまうと、本末転倒です。お酒や食べ物の好みでの失敗を防ぐためには、誘う女性に直接好みを聞いてみましょう。食の好みを聞く程度なら、そこまで気負うことはありません。

それでも事情があって女性本人に聞くのが難しい場合には、あなたが誘う女性のことをよく知る人物にさりげなく聞いてみましょう。すると2人で楽しめるお店が選びやすくなります。

女性をうまくサシ飲みに誘う方法【誘い方】

気になる女性とサシ飲みに行っても仲良くなれるか不安だったり、誘っても断られるのが怖かったりしませんか?ここでは自然な流れで女性をサシ飲みに誘う方法をご紹介します。ぜひ、参考にしてみてください。

付き合ってないのに体をくっつけてくる女性の心理とは?脈あり?脈なし?

付き合ってないのに体をくっつけてくる女性の心理とは?脈あり?脈なし?

付き合ってないのに体をくっつけてくる女性の心理 もし周囲にいる女性が、自分に体をくっつけてくることがあれば、それはなぜそ…

誘い方①「食事行かない?」と言ってサシ飲みに誘う

世の中にはそもそもお酒が好き女性やノリが良く、誘いやすい女性もいますが、急にお酒を飲みに行く誘いをすれば、下心を警戒する女性もいます。誘いたい女性がどういう考えを持つ女性なのか、わからない場合がほとんどでしょう。

その場合、まずは無難な誘い方をすることをおすすめします。「一緒に食事へ行きませんか?」と誘うと、誘われた女性は、「行く」と言いやすくなる傾向です。急にサシ飲みの席と言うと、女性の考え方や関係によっては断られる可能性もあります。

しかしまずは食事だと誘って、2軒目などにお酒を飲める場所へ移動するパターンが不自然にならないためおすすめです。自然な流れでハードルを下げてみましょう。断られるリスクを低くできるだけでなく、女性も安心します。

誘い方②相談を口実にサシ飲みに誘う

ある程度の信頼関係があれば、相談を口実にサシ飲みに誘ってみましょう。相談は、心の内を明かす行為です。相談をされた女性は、困っているあなたを助けることができると思うと、サシ飲みという意識は薄くなります。

サシ飲み自体が目的の場合、恋愛の内容から入るのがおすすめです。恋愛で悩まない人はあまりいないので、違和感がありません。女性は恋愛の話題が好きな方多いです。恋愛の悩みを相談すればするほどに、親密な関係になれることが期待できます。

また相談をされる女性としても悩みを抱える人に頼られていると思うと、悪い気はしません。まずは「相談したいことがあるけど、あまり人に聞かれたくない話題なので落ち着いた場所を使って二人で話をしたい」といったニュアンスで、サシ飲みに誘ってみましょう。

誘い方③一人で行きにくいお店を選んでサシ飲みに誘う

サシ飲みのお誘いというよりも、お願いをするというスタンスでサシ飲みに誘ってみるのも有効です。「気になっているおしゃれなお店があるんだけど、一人では行きにくいから一緒に行ってくれない?」と誘ってみましょう。

おしゃれな雰囲気が嫌いという女性は、恐らくいません。おしゃれなお店とはどのようなものなのか、興味を惹きやすくなります。また、人間はお願いをされると、基本的には断りにくいことも理由です。

グルメが好きな女性の場合でしたら「美味しいメニューがある」と付け加えるとサシ飲みに行ってもらえる確率が上がるでしょう。誘う女性の興味を惹きそうな物があったり、喜びそうなお店を調べてお店を選んでお願いをしてみましょう。

誘い方④女性の好きなジャンルの料理でサシ飲みに誘う

サシ飲みに誘う女性の食べ物の好みを把握しておくことも重要です。誘う女性に凄く好む料理があるならば、そのようなジャンルの料理でサシ飲みに誘ってみましょう。

例えばカルボナーラが好きな女性でしたら、美味しいと評判のイタリアンといった感じです。相手に合わせすぎて、自分が食べられないと気を遣わせてしまいます。

そうならないためにも理想は、お互いが好む料理ジャンルを見つけてみてください。さらなる関係の発展を臨む場合には、お互いが好む料理ジャンルを知っておくと、デートをする際にお互いが楽しめて役立つこともメリットです。

誘い方⑤「たまには二人で飲まない?」と軽くサシ飲みに誘う

複数人で飲んだことがある女性をサシ飲みに誘う場合には「たまには2人でゆっくりと話しがしたい」と誘ってみるのも、ひとつの方法です。他の女性よりも、自分に興味があると思ってもらえます。

普段はなかなか話す機会がないからと伝えれば、女性側もあまり警戒心を抱きません。あくまで軽く、自然な言い方で誘うと、女性も応じやすくなります。

女性をうまくサシ飲みに誘う方法【ポイント】

サシ飲みという場を設けるには、二人でお酒を飲めば楽しそうと思わせることが大切です。二人でお酒を飲んでもつまらなさそうだと思われていたり、興味を持ってもらえないと誘いに乗ってくれない可能性もあります。

ここでは女性をうまくサシ飲みに誘うポイントをご紹介します。ちょっとした意識でサシ飲みに誘える確率が変わりますので、確認してみてください。

好きな人が二人できちゃったときどうする⁈後悔しない選択とNG行動など解説!

好きな人が二人できちゃったときどうする⁈後悔しない選択とNG行動など解説!

好きな人が二人できることは珍しいことじゃない? 恋愛は、どの世代の方でもみんな自由気ままに楽しいものとなるのが理想です。…

ポイント①軽い感じでサシ飲みに誘う

いきなり飲みに誘うと、女性がびっくりしてしまう場合もあります。シンプルに「良かったら、食事でも行きませんか?」と誘えば、女性も深く考えずに身構えません。

あまり複雑な言葉を並べるよりも、どうしてほしいのかわかりやすく簡潔に誘うことも時には必要です。デートなのかサシ飲みなのかわからなくても問題ありません。ただ一緒に過ごしたいと伝われば大丈夫です。重たくならない程度に、軽く誘ってみましょう。

ポイント②断られても笑顔で「また誘うね」と言う

完璧と思えるサシ飲みの誘いでも、時には断られることもあります。相手にも都合があるので、仕方ありません。断られた場合にも笑顔で「また誘うね」と言えたらベストです。一度断られると、次回足踏みしてしまいますが、諦めずに次の機会を待ちましょう。

次に繋げるためには、普段からさりげなく会話を重ねておくことも大事です。会話が難しければ、軽い連絡も効果があります。よほど嫌われていない限り、女性は男性の好意を無下に扱うことはしません。

そうしてある程度の接点を保っていると、サシ飲みに誘いやすくなります。諦めなければまたの機会があるはずなので、断られても嫌な顔をせず笑顔で次の機会を待ちましょう。

サシ飲みする際の注意点

続いては、実際に女性とサシ飲みする際の注意点をご紹介します。好印象を与えることももちろん大事ですが、不快な思いをさせないことはそれ以上に大事です。

マナーや女性に対する気遣いなどをご紹介しますが、どれも少しの心がけでできるものばかりで難しいものはありません。本番で失敗しないための参考にしてみてください。

注意点①下心を見せない

お酒が入ると本音が出やすくなるだけでなく、普段よりも気が大きくなります。サシ飲みに誘いたかった女性と飲みに行けた場合、テンションが上がることもあるでしょう。しかしアルコールの力に頼ってつい下心を出すと、女性は体目的だと思いかねません。

さらに多くの女性は、男性の下心に敏感です。そういった点も踏まえて、紳士的な行動を心がけをしましょう。もしあなたがお酒に弱かったり、酒癖に問題がある場合には、お酒を飲む量をセーブするなど工夫も必要です。くれぐれも下心を見せないようにしましょう。

注意点②ボディタッチしない

お酒が入ると、本能に任せた行動をしてしまいそうになるかもしれません。サシ飲みに誘いたいと思っていた女性が隣にいると、ついボディタッチをしたくなる男性も多いです。しかしいまよりも関係を築きたいのなら、うかつに女性にボディタッチをしてはいけません。

女性は、親密でない関係の男性に触れられることを嫌います。お酒の勢いで触れてしまったとなれば、なおのこと嫌がられる場合が多いです。もし女性と親密になってない状態でボディタッチをしてしまうと、一気に関係が破綻することもあり得ます。

仲良くなってもある程度の距離を保てる男性だとアピールできれば、女性はあなたに安心感を抱くことでしょう。関係性を築くうえで大事な信頼度にも関わります。

注意点③会計は女性より男性が多めが基本

最近では割り勘という考え方も根強くありますが、それでも男性が多めに払うと好印象です。男性から誘ったにもかかわらず、女性に多くお金を出させてしまうと、女性の考え方によっては悪印象になります。

そのためお酒やご飯代金は、サシ飲みに付き合ってもらったお礼だと考えるほうが無難です。無理にならない程度に代金は男性が払うと好印象です。しかし女性の考え方によっては、強く割り勘を申し出るかもしれません。

そういった場合には無理に全部支払うと相手が気負ってしまいます。強く割り勘を臨む女性とサシ飲みに行った場合には、相手が気負わない程度に男性側が多く支払えると、スマートな印象です。女性の考え方を観察して、的確な支払い方ができる好印象になるでしょう。

注意点④飲み過ぎない

お酒が入るとテンションが上がる男性は、多くいらっしゃいます。しかしいくらテンションが上がっても、飲みすぎは禁物です。

飲みすぎればいつもより感情が高ぶったり、普段しないような行動をとることもあります。お酒で失敗してしまうと、女性からの印象が悪くなるだけでなく、迷惑をかける恐れがあります。

お酒で失敗した話は有名ですが、それでも実際にお酒で失敗してしまった人は多くいらっしゃいます。サシ飲みの席でそういった失敗をしてしまうと、二度と付き合ってくれなくなる可能性もあるでしょう。

思わぬ失敗を防ぐためにも、お酒の飲み過ぎには注意が必要です。程よく飲むお酒はリラックスできるので、過度に恐れる必要はありませんが、お酒で失敗する人は多いと踏まえておくと予防になります。

注意点⑤遅い時間まで飲まない

気になる女性とサシ飲みをすると、帰りたくないという気持ちになるものです。楽しい時間が過ごせている場合、なおさら終わりたくない気持ちが強くなります。

しかしどんなに楽しく盛り上がっていても、長い目で見て関係性を発展させたいなら終電には間に合わせるのが鉄則です。

結果として、そちらのほうが女性に好印象を持たれます。女性から、節度がある男性だと思ってもらえることでより関係を深めやすくなるでしょう。

女性をサシ飲みに誘う時は軽い感じくらいで丁度いい

サシ飲みは、女性と関係を深めたいのならおすすめの方法です。サシ飲みは一般的に親しい仲で行うと認識されていますが、ポ上手に誘えばサシ飲みの場は意外と簡単に設けられます。

二人で話せるサシ飲みは、お互いを深く知る絶好の機会です。ぜひサシ飲みを実践して、2人の距離を進展させてみてください。

その他の関連記事はこちらから

運命の人の特徴は?出会った相手が運命の人だった時のサインがある?

運命の人の特徴は?出会った相手が運命の人だった時のサインがある?

運命の人は本当にいる?! 長い人生を過ごしていく中で、自分にとって本当に「運命の人」に出会うことはあるのでしょうか?また…

付き合い始めのカップルはまず何をする?やるべきことを詳しく紹介!

付き合い始めのカップルはまず何をする?やるべきことを詳しく紹介!

付き合い始めはどのくらいの期間を指す? 付き合い始めとは、人によって定義が異なりますが、一般的には3ヶ月以内を指すとされ…

好きなタイプを聞かれた時の上手い返し方&NGな返し方を徹底解説!

好きなタイプを聞かれた時の上手い返し方&NGな返し方を徹底解説!

好きなタイプを聞かれたら脈あり? もし気になる人から好きなタイプについて聞かれたら、脈ありなのでしょうか。異性から好きな…