写真なしでも出会えるおすすめのマッチングアプリを厳選紹介! アイキャッチ画像
記事作成日:

写真なしでも出会えるおすすめのマッチングアプリを厳選紹介!

恋愛

30view

最近では出会いの手段としてマッチングアプリを利用する方が増えていますが、中には「利用したいけれど顔写真を公開することに抵抗がある」という方は意外と多いものです。しかし、顔写真を掲載しなくても良い相手を見つけることは可能です。今回は、おすすめのマッチングアプリをご紹介するとともに、顔写真なしでのマッチングのコツについて解説します。

マッチングアプリは「顔の写真なし」でも登録できるの?

結論から言うと、マッチングアプリは顔写真なしでも登録でき、開始してからのマッチングも顔写真なしでも十分可能です。正直なところ、自身の顔写真をメイン画像にした方が真剣だと感じられやすく、マッチング頻度は高くなるでしょう。

しかし、知り合いにバレるのが怖い、容姿に自信がないなどの理由で、顔写真を不特定多数の人に公開することを躊躇するという方も少なくないのです。実際に顔写真なしでも良い相手を見つけたり、複数の相手とマッチングしている方は多いので、ポイントを押さえながら良い出会いを目指しましょう。

大学生が出会えるおすすめのマッチングアプリを厳選紹介!注意点とは?

大学生が出会えるおすすめのマッチングアプリを厳選紹介!注意点とは?

大学生はマッチングアプリを使ってる? まず初めに、大学生のマッチングアプリの使い方や、交際率を紹介します。社会人と比較す…

顔写真なしOK!おすすめの出会い系マッチングアプリ5選

ここからは、顔写真がなくてもマッチングが可能な、おすすめのマッチングアプリをご紹介します。恋活をしたいか婚活をしたいか、目的によっても合うアプリが異なるので、あなたのニーズに合ったアプリを始めてみましょう。

おすすめマッチングアプリ①with(ウィズ)

2021年のオリコン顧客満足度調査において、恋活・婚活マッチングアプリ第1位を獲得したウィズは、20~30代という比較的若年層を中心とした利用者が豊富で「まずは恋人が欲しい」「恋をしたい」という方におすすめです。

もちろん交際後に結婚した方もいるため、結婚を前提とした交際も可能となります。ウィズの特徴としては、心理学を用いた独自の心理テストや性格診断で、相性の良い相手を見つけてくれるという機能があることです。

また、趣味や関心のある事柄がわかる「好みカード」機能を利用することで、共通の趣味や価値観を持つ相手を探しやすいのもウィズのメリットでしょう。マッチング後は、相手とのトークをよりスムーズにするためのアドバイスも届くので、マッチングアプリ初心者の方にもおすすめです。

累計会員数 570万人以上
利用者の年齢層 20~30代前半中心
月額料金 女性:無料
男性:3,600円~
目的 恋活
主な特徴 恋人を探す若者に人気
24時間365日の監視体制
実名非表示
心理テスト・性格診断で相性の良い相手を検索
トークアドバイス機能
Facebook上の友達は表示されない(Facebookにも一切表示されない)
運営会社 株式会社with

 

withの公式HPを詳しく見る

おすすめマッチングアプリ②Pairs(ペアーズ)

累計会員数1,500万人以上を誇る、日本最大級のマッチングアプリです。割合的には、1日に8,000人が登録し、400人に恋人ができている程だと言われており、とにかく複数の異性の中から自分の理想の相手を見つけたいという方に最適です。

ペアーズの機能は非常にシンプルで、特別な機能はありません。登録も検索も「いいね」もマッチングも全て簡単ステップでこなせるため、若者だけでなく30~40代の男女も問題なく使用できて年齢層が幅広いです。

検索の際も、会員数がとにかく多いため大変なのではないかと思われがちですが、細かく項目別に自分の希望を設定できるため、結婚への意志や飲酒・タバコの有無など様々なポイントで絞ることができます。コミュニティ機能も充実しているので、価値観の合う相手も見つけやすいでしょう。

累計会員数 1,500万人以上
利用者の年齢層 20~40代
月額料金 女性:無料
男性:3,590円~
目的 恋活・婚活
主な特徴 年齢層の幅が広い
豊富な検索機能
10万を超える充実したコミュニティ数
24時間365日の監視体制
Facebook上の友達は表示されない(Facebookにも一切表示されない)
実名非表示
運営会社 株式会社エウレカ

 

Pairsの公式HPを詳しく見る

おすすめマッチングアプリ③tapple(タップル)

ペアーズに次いで累計会員数が国内最大級を誇るマッチングアプリです。タップルの特徴は、理想のデートプランに応じて目的や趣味の似ている異性を探してくれる「デートプラン」機能や、24時間以内に会える相手を募集できる「おでかけ」機能を利用してすぐに会えるという点です。

利用者は20代の若年層が大半を締めているため、結婚を視野に入れている方より、結婚をするかどうかは置いておいて、まずは交際相手や仲良くできる異性を見つけたいという方におすすめです。

また「会って楽しむ」というテーマをメインにした機能になっているので、他のアプリではなかなか会うところまで行かなかった、とりあえず会って話したい、頻繁にデートできる交際を希望したいという方に向いているアプリだと言えるでしょう。

累計会員数 1,400万人
利用者の年齢層 20代
月額料金 女性:無料
男性:3,700円~
目的 恋活
主な特徴 会いたい人に最適
理想のデートプランを設定して相手を探せる
24時間以内にデート相手を探せる「おでかけ」機能
身バレ防止「とうめいマント」機能
実名非公開
24時間365日サポート監視
運営会社 株式会社タップル

 

tappleの公式HPを詳しく見る

おすすめマッチングアプリ④Omiai(オミアイ)

結婚を視野に入れた交際を望む方におすすめのマッチングアプリです。あらゆるマッチングアプリの中でも特に本気度の高いユーザーが多い傾向にあり、真剣に婚活を行いたい男女に向いています。

また、恋愛目的でないユーザーや体目的、遊び目的のユーザーを見極めて警告を送ったり強制退会へ促すなどの対応を厳しく行っているため、安心して利用できるでしょう。結婚適齢期を迎える30代の方も多く、落ち着いた恋愛を希望する方にも適しています。

累計会員数 800万人以上
利用者の年齢層 20~30代
月額料金 女性:無料
男性:4,800円~
目的 恋活・婚活
主な特徴 結婚を希望する男女が多い
ユーザーの本気度が高い
検索機能が充実
実名非表示
24時間365日の厳重な監視体制
信頼できる安全性
運営会社 株式会社ネットマーケティング

 

omiaiの公式HPを詳しく見る

おすすめマッチングアプリ⑤marrish(マリッシュ)

マッチングアプリの中でも、再婚活を希望するバツイチやシンパパ・シンママの方におすすめなのが、マリッシュです。そのため30~40代とユーザーの年齢層は高めで、35歳以上の方で晩婚を望む方にもピッタリです。

ただし、過去に婚姻歴があっても再婚を望む方がほとんどなので、再婚はしたくないけれど異性と交際をしたいという方にはあまり向きません。

マリッシュの特徴として、通常のプロフィールの他に「特別プロフィール」が設定でき、料理のレベルや体質、ギャンブルの有無、子供を希望するかなどといった項目を閲覧することもできるため、再婚に向けての後押しとあるでしょう。

累計会員数 170万人以上
利用者の年齢層 30~40代
月額料金 女性:無料
男性:3,400円~
目的 婚活
主な特徴 バツイチ・シンパパ・シンママが多い
年齢層が高め
特別プロフィールの設定が可能
連絡先を交換せずにビデオ通話可能
24時間365日の監視体制
実名非表示
運営会社 株式会社マリッシュ

 

marrishの公式HPを詳しく見る

マッチングアプリで顔写真なしにする理由

ここで、マッチングアプリで顔写真を設定しない場合の理由について、良くある内容をご紹介します。実際に自分の気になる相手が写真を設定していない場合、以下のような理由が考えられるため、参考にしてみてください。

理由①容姿に自信がない

やはり、男女問わず自分の容姿に自信がないという人は、顔写真を公開していない場合が多いでしょう。また、マッチングアプリ初心者の方は、顔写真にしたほうがマッチングしやすくなるという事実を知らないため、全く関係ない画像に設定しているという方もいます。

しかし、自分の容姿がイマイチだと思っているのは自分自身のさじ加減であるため、実際に仲良くなって写真を特別に送ってもらったり会ったりしたら、思っていたよりも全然イケメンだった、美人だったという可能性もあるのです。

理由②載せる写真がない

これは特に男性に多い理由ですが、あまり自撮りをしないために載せられる写真がないという方もいます。基本的に写真を撮る際は友達と写っている場合が多く、自分だけの顔が良くわかる画像がないという理由で、とりあえず違う画像に設定しているというケースです。

また、マッチングアプリをするのが今回初めてで、写真を用意していなかったという初心者の方も複数いるでしょう。こういったタイプの方は、良い写真が撮影でき次第、自分の画像に変更するという場合もあります。

理由③内面で勝負したい

容姿の整っている方は、写真を見ただけで「いいね」をされることも多いため、外見目的で寄ってくる異性も少なくありません。そのため、真剣に結婚を考えた上での出会いを希望している方からすれば「顔だけで決めないで欲しい」と心の片隅で考えてしまうでしょう。

こういった方は「自分の内面を重視して欲しい」という理由から、あえて顔写真を設定せずに活動する場合もあります。しかし、仲良くなったら写真を送らないと不審がられてしまうこともあるので要注意です。

理由④身バレを避けたい

マッチングアプリを始めたいけれど、知り合いにバレるのが怖いという方は意外と多いものです。最近では、マッチングアプリをきっかけに交際している方も多く、出会いの手段として日常化されている部分はありますが、やはり抵抗のある方も多いでしょう。

しかし、マッチングアプリを見ているということは相手も同じようにアプリを利用しているということであり、周りからもそこまで否定される時代ではないので、そこまで敏感になる必要はないかもしれません。

どうしても身バレを避けたい方は、SNSで繋がっている人を表示させない機能や、プロフィールの詳細を非表示にするプライベートモードなどを備えているアプリを活用するという方法もあります。

理由⑤悪用されないか心配

極稀にマッチングアプリで掲載した顔写真を、悪質な出会い系サイトやアダルトサイトなどの宣伝用に使用されてしまうというケースがあります。確率としては非常に低いものですが、万が一のことを考えて悪用防止のために顔写真を設定しないという方もいるでしょう。

悪用を防止したいのであれば、肌の露出が多い写真を避けたり、背景等を含めて綺麗に写りすぎている写真を設定しないことが大切です。ペットと一緒に写ったり、わざと写真の一部がボケている写真を選ぶなど工夫すると、他で使いにくくなるため、悪用の可能性も大きく下がるでしょう。

マッチングアプリで使える会話のネタや盛り上がる話題を徹底紹介!

マッチングアプリで使える会話のネタや盛り上がる話題を徹底紹介!

マッチングアプリで何話すべき? 自分とフィーリングや条件が合う人とマッチングした後、せっかくメッセージのやり取りを行うこ…

顔写真なしでも相手を見つける方法

最後に、顔写真なしでも理想の相手とマッチングできる方法をご紹介します。写真を載せていなくてもプロフィール内容を工夫すれば、良い相手との出会いも夢ではないので、ぜひ参考にしてみてください。

方法①見る人の印象に残る写真にする

顔写真を設定したくない場合でも、相手の印象に残りやすい写真を選ぶのがおすすめです。綺麗な景色やネットで拾ったフリー画像などは、ありきたりで目に留まりづらいので、避けましょう。

おすすめの写真として、顔全体がわからないにしても横顔や遠目で撮影された写真ならば、雰囲気だけでも伝わりやすくなります。おしゃれが好きで服装をメインに写したいならば、うつむき加減で撮影した全身がわかる画像にすれば「おしゃれな人なんだな」ということはわかります。

顔写真を一切載せたくないのであれば、趣味や特技に関する写真を載せるのも良いでしょう。動物好きな方と出会いたいなら自分のペットを写した写真、スポーツが好きなら実際にプレイしている写真、料理が得意であれば自分で作った料理の写真などにすると、共通の趣味を持つ方と出会えるでしょう。

方法②プロフィールや自己紹介文を充実させる

マッチングアプリをする多くの人は、外見が好みなことを前提として趣味や性格などを見極めるでしょう。つまり、顔写真を載せないのであれば、性格、趣味や特技、自分の持つ雰囲気で勝負するしかありません。

その場合、必須なのはプロフィール内容を充実させるということです。顔写真がなく、自己紹介文もシンプルだと「遊びなのかな」「悪質な目的かな」と悪い印象を持たれてしまうこともあります。

できるだけ指定された項目は埋め、自己紹介には好きなことや仕事について、どのような出会いを求めているかなど、詳しく書いておきましょう。ただ長文にすれば良いという問題ではなく、大事なポイントをわかりやすくまとめて、相手が読みやすい文章を心がけてみてください。

方法③自分から積極的に「いいね」を送る

何度も言いますが、顔写真を設定しないとマッチングする確率や「いいね」の件数は減ってしまう傾向にあります。そのため、自分から積極的に「いいね」を送って、気になる相手にどんどんアプローチしていくことが大切です。

検索して相手を探すと、どうしても顔写真を設定している人を中心に見てしまっている人でも、「いいね」を送ってくれた相手はじっくりとチェックするものです。まずは自分の存在をしっかりアピールしましょう。

また、同じように顔写真を設定していない異性の方ならば、同じ考えを持っている可能性も高いので、あなたの気持ちをすぐに理解してくれてスムーズなやり取りができるという可能性もあります。

方法④プロフィールに「写真はマッチング後に送る」と記載する

相手がいくら顔写真なしの状態であなたに興味を持ってくれたとしても、実際に会うまで外見がわからないというのは少々不安です。従って、マッチングして会うまでの期間で、必ず自分の顔写真は送ることがマナーだと言えます。

そこで、プロフィールの自己紹介文には「顔写真はマッチング後に送ります」という旨の内容を記載しておけば、相手も安心してマッチングできるでしょう。

顔写真なしでも素敵な異性に出会える可能性大!

ほとんどのマッチングアプリでは、顔写真なしでも工夫しながらプロフィールを設定するだけでマッチングが可能であり、素敵な異性と出会うことができるでしょう。今回ご紹介したポイントを押さえながら、自分に合ったマッチングアプリをぜひ利用してみてください。

その他の関連記事はこちらから

マッチングアプリは複数人と同時進行が普通?!何人とやりとりするのがベスト?

マッチングアプリは複数人と同時進行が普通?!何人とやりとりするのがベスト?

マッチングアプリでの同時進行はもはや常識?! 現実ではこれだけ多くの男女が存在する中でも、自分に合う相手との出会いはそう…

マッチングアプリで出会ってから付き合うまでの期間は?平均デート回数を調査!

マッチングアプリで出会ってから付き合うまでの期間は?平均デート回数を調査!

マッチングアプリで付き合うまでの流れ マッチングアプリを利用する方は、いったいどのような流れで付き合い、カップル成立とな…

マッチングアプリで女性からLINE交換するときの誘い方は?【例文あり】

マッチングアプリで女性からLINE交換するときの誘い方は?【例文あり】

マッチングアプリで女性からLINE交換するのはあり? マッチングアプリで仲良くなった男性に、女性が自分からLINEの連絡…