犬の生まれ変わり体験実例をご紹介!見逃せない愛犬の生まれ変わりサインを解説♡ アイキャッチ画像
記事作成日:

犬の生まれ変わり体験実例をご紹介!見逃せない愛犬の生まれ変わりサインを解説♡

占い

41view

家族の一員である愛犬との別れは辛く悲しいものです。居て当たり前だった愛犬が亡くなったことでペットロスに陥る方は多いのですが、愛犬が輪廻転生し、この世で新しい人生が送れているのなら少しは安心できるでしょう。

今回は、犬の生まれ変わりの体験実例や、愛犬からのスピリチュアルサインを紹介します。愛犬との別れを体験したことのある方は、ぜひ記事をチェックして、愛犬が送る輪廻転生のサインをキャッチしましょう。

亡くなった愛犬が生まれ変わることはある?

まず初めに、亡くなった愛犬が生まれ変われるのか紹介します。人間の輪廻転生があるのなら、犬などの動物の輪廻転生ももちろんあるでしょう。こちらでは、犬の輪廻転生についての神話や、根拠を紹介していくので、ぜひチェックしてみて下さい。

犬も人と同じように輪廻転生をする

犬も人間と同じように、輪廻転生をすると言われています。生き物の全ての魂は消失することなく、永遠に存在し続け、魂が宿るものだけが変わり続けるのです。また、犬は死後、生前よりもさらに純粋な愛情となります。そして、生前にお世話になった飼い主を天界から惜しみない愛情を注ぐのです。

さらに、犬は人間よりもスピリチュアル的な存在なので、現世に後悔の念や未練を残しません。さらに、犬は自らの魂が永遠に存在し続けると自覚しているので、現在の形にあまりとらわれることも無いのです。

その為、執着や未練んを残しやすい人間よりも早く生まれ変われるのですが、あまりにも飼い主が自分を思い悲しんでいる場合は、今の姿のまま飼い主の傍に居ないといけないと考えるため、輪廻転生も遅くなります。

ハムスターや猫に生まれ変わることもある

犬は、同じく犬として生まれ変わることは少ないようです。犬の多くは、前世と同じく人間のペットとして生まれ変わる傾向があり、ペットになりやすい猫やハムスターに生まれ変わります。

ところが、人間界では人間に生まれ変わることが一番の幸せだと考えられているため、犬も得を積み重ねることで人間に生まれ変わりやすくなるのです。例えば、盲導犬や警察犬は人間を助けたり、人間に貢献しています。

また、飼い主に多くの幸せを与えた犬も、人間にたくさんの愛情を与えたため、徳を積んだことになるのです。このように、多くの得を重ねることで、人間に生まれ変わる犬も存在します。

犬の生まれ変わりに関する「白い犬」の神話とは?

白い犬には、いくつもの神話があります。白い犬は神様の使いであると言われており、賢く、飼い主に忠実であることから、昔から愛されてきたのです。養老4年に完成した日本書紀でも、日本武尊(やまとたけるのみこと)を白い犬が助ける場面があります。

また、落語の『元犬』では、”白い犬は人間に生まれ変わる”と言われており、そのイメージから白い犬は死後、人間に生まれ変わると認識されるようになりました。

数々の神話で人間を助けたり、神様のような立ち位置で描かれている白い犬は、スピリチュアルの世界でも、何か使命を背負ったとき人間に生まれ変わるとされています。

愛犬が亡くなってから生まれ変わるまでの期間は?

続いて、愛犬が亡くなってから生まれ変わるまで、どのくらいの期間が必要なのかを紹介します。生まれ変わるまでの大まかな期間を把握し、愛犬が送る輪廻転生のサインを見逃さないようにしましょう。

犬は亡くなってすぐに生まれ変わることが多い

仏教では、死後から7日毎に生前の行いを裁く審判がされると言われており、49日後の最終判決で死後どこに行くのか決められるのです。

その49日に現世で行われるのが四十九日で、亡くなった方の親族や周囲の人が無事に極楽へ行けるように祈ります。そして、亡くなった故人は、現世の行いを見返す49日で未練や現世への想いを断ち切るそうです。

ところが、犬は賢いですが、人間よりも念が少なく、生前の世界に未練を残すことはありません。その為、犬は49日もかけなくても生前の世界への想いを断ち切れるので、生まれ変わりも人間より早いのです。

この世に未練があると生まれ変わりが長引く

人間よりも生まれ変わりが早い犬ですが、例外もあります。それは、犬の飼い主が愛犬を亡くしたことで深い悲しみを負い、長くペットロス陥っていると犬は飼い主を心配して、生前の世界に未練を残してしまうのです。絆が強い飼い主ほど犬は心配して、亡くなっても傍に居ようとします。

さらに、飼い主が何年にも渡り愛犬を亡くした悲しみから脱出できないと、犬も何年も飼い主の傍を離れることができなくなるのです。犬は早いと死後数時間で輪廻転生すると言われていますが、飼い主によっては何年も霊として生前の世界に居座ることになります。

本当にあった!愛犬の生まれ変わり体験談・実例を紹介

続いて、実際に愛犬の生まれ変わりを体験した方たちの体験談や実例を紹介します。輪廻転生はスピリチュアルな要素があるので、中々信じにくいものですが、実際に体験した方の体験談や実例をチェックし、輪廻転生の真相を探りましょう。

実例①愛犬が亡くなった翌月に生まれた長男

こちらの方は、犬の生まれ変わりには珍しく愛犬が人間になって再会できたようです。さらに、奇跡的なことに自分の息子になって生まれ変わっているため、以前よりも深い繋がりを持った関係性になりました。

これは、愛犬が生前に飼い主と強い絆で結ばれていなければ起こらないことですし、愛犬の癖と息子の癖が同じと言うスピリチュアルサインもキャッチできたのです。

実例②先代犬と同じ場所で眠る愛犬

こちらの方は、別れを果たした愛犬が良く寝ていた場所と同じ場所で新しく迎えた愛犬が寝ています。これは、よく挙げられるサインで、前世の記憶の影響で、同じ場所で落ち着いているのです。

こちらの方のツイートのコメント欄には似たような経験をした方がコメントされています。以前の愛犬と現在の愛犬が同じ場所に落ち着くスピリチュアルサインは、あるあるなのかもしれません。

実例③愛犬との共通点がある愛猫

こちらは、亡くなった愛犬と新しく迎えた猫の身体に同じハートのマークがついていたそうです。ハートマークのある動物はよくテレビなどでも拝見しますが、同じ飼い主の元へ連続してハートがついた動物がペットになることは、かなり珍しいでしょう。

さらに、驚くべき点は猫のハートマークを発見した日が、愛犬の命日と言うことです。これだけ偶然が重なるのは、まさしくスピリチュアルサインだと言えます。

実例④愛犬が夢に出てきて…

こちらの方は、亡くなった愛犬が夢に出てきて、愛犬が亡くなった後に生まれた息子が生まれ変わりだと愛犬自らが伝えてくれたそうです。以前から、愛犬の生まれ変わりを疑う出来事があったようなので、息子さんは間違いなく愛犬の生まれ変わりでしょう。

また、これだけ分かりやすいスピリチュアルサインはかなり稀で、それほど愛犬は飼い主の息子に生まれ変わったことを伝えたかったのかもしれません。

実例⑤先代犬とそっくりな見た目

こちらは、以前から気になっていたブリーダーの所で、亡くなった愛犬と瓜二つな犬に出会えたようです。犬種は同じでも、よく見ると顔はそれぞれ違います。

また、飼い主なら尚更愛犬の顔や毛並みを熟知しているはずなので、それだけ似ていると感じた犬に出会たことは運命ですし、生まれ変わりの可能性が高いでしょう。

【808】エンジェルナンバーの持つ意味は?スピリチュアルな意味を徹底解説!

【808】エンジェルナンバーの持つ意味は?スピリチュアルな意味を徹底解説!

エンジェルナンバーとは 「エンジェルナンバー」とは、天使が舞い降りてくる際、自分に対して何かのメッセージを告げ、そのメッ…

愛犬の生まれ変わりかも!輪廻転生のスピリチュアルサインとは

続いて、愛犬の生まれ変わりの合図である、輪廻転生のスピリチュアルサインを紹介します。こちらでは実際に愛犬の生まれ変わりと遭遇した方が愛犬だと気づいたサインを詳しく紹介していくので、ぜひチェックしてみて下さい。

生まれ変わりのサイン①愛犬との共通点がある

生まれたばかりの新しいペットが、亡くなった愛犬の一部を引き継ぐことはよくあることです。例えば、表情が似ていたり、懐き方などかわいい一面が似ているケースもあれば、持病が同じであったり、患う病の箇所が同じと悲しい部分で似ている場合もあります。

前の愛犬と現在の新しいペットに何かしらの共通点を見つけた際は、ただの偶然かもしれませんが、生まれ変わりのスピリチュアルサインの可能性もあるでしょう。

生まれ変わりのサイン②直感で生まれ変わりだと感じる

全く違う犬種だったり、動物の種類も違うのに、直感で愛犬の生まれ変わりだと感じる場合もあります。直感とは潜在意識が関係していると言われており、スピリチュアルな力が働いているのです。

その直感で間違いなく愛犬の生まれ変わりだと判断したのであれば、愛犬からのサインを潜在意識でキャッチできたのかもしれません。また、直感で愛犬の転生だと判断したペットとは、すぐに打ち解けられるため、愛情を抱きやすくなるそうです。

生まれ変わりのサイン③運命的な出会いをした

ペットロスに陥ったり、愛犬が亡くなったことで深い悲しみを負った方は、次に新しいペットを飼う勇気が湧かない場合があります。

ところが、ふらっと覗いたペットショップで、絶対に家族になりたいと思わせてくれるペットに出会ったり、知り合いがたまたま飼い主を探しており、その話を持ちかけられたりと、飼うつもりがなかったのに運命的な出会いをしたペットは、愛犬の生まれ変わりの可能性があるのです。

こちらの経験をした方は、「まったく新しいペットを飼うつもりがなかった」と言う共通点を持ちます。これまでの考えを180度変えてしまうほどの衝撃的な出会いをしたのであれば、愛犬がサインを出していると考えても良いでしょう。

生まれ変わりのサイン④愛犬のルーティンを知っている

新しく迎えたペットが家族にすぐ懐いたり、最初から家に慣れていたり、迎えたすぐに安心している様子を見せるようなら、亡くなった愛犬の前世の記憶がかすかに残っている可能性があります。犬は最初、新しい家や飼い主は全く知らない存在なので、緊張し警戒心を表すものです。

ところが、驚くほどすぐにくつろぎ始めたり、餌も何の警戒心もなく食べ始めた場合は、亡くなった愛犬の生まれ変わりで、生前の記憶から安心感を抱いているのかもしれません。また、生前の愛犬の特技と同じ技をすぐに覚えてしまうこともあるそうです。

生まれ変わりのサイン⑤仕草が似ている

動物も人間と同様に癖があります。亡くなった愛犬と新しく迎えたペットの癖が同じだったり、仕草が似ている場合は、スピリチュアルサインかもしれません。例えば、飼い主の膝の上が落ち着く、男性だけに吠えるなど犬にはわかりやすい癖や特徴があります。

ところが、全ての犬が共通して同じ特徴や癖を持つわけではなく、これまでの経験などで一定の人物に危険性や苦手意識を感じ吠えたりするため、仮に愛犬の転生だとしたら、前世の記憶が残っていることで、同じ癖を引き継いでいる可能性があるのです。

【6666】エンジェルナンバーの持つ意味は?スピリチュアルな意味を徹底解説!

【6666】エンジェルナンバーの持つ意味は?スピリチュアルな意味を徹底解説!

エンジェルナンバーとは 「エンジェルナンバー」とは、自分に何らかのメッセージを伝えるために天使が舞い降りてきたことを表し…

生まれ変わった愛犬に再会しやすくなる方法とは?

続いて、生まれ変わった愛犬に再会しやすくなる方法を紹介します。犬は人間よりも短い期間で生まれ変わるので、天国に愛犬がいると考えていても実はあなたのすぐそばにいるかもしれません。こちらで紹介する再会しやすくなる方法を実践し、愛犬の転生と再会しましょう。

方法①悲しみを引きずりすぎない

犬は人間よりも生まれ変わりが早いですが、飼い主が愛犬との別れをいつまでも引きずり、前へ進めない状態が続くと、愛犬は飼い主を心配して生まれ変わることができません

生まれ変わるには生前の世界への未練を断ち切る必要があるため、愛犬にいつまでも心配させていては、転生した愛犬と再会出来ないでしょう。愛犬も成仏していない姿で飼い主の傍にいてあげなくてはと感じてしまうので、愛犬のためにも前向きに別れを受け止めてあげて下さい。

方法②「愛犬の生まれ変わりに会える」と信じる

強く願い、信じたものは実現する引き寄せの法則があるように、愛犬の生まれ変わりと再会することを願い、信じることで再会を果たすことができるでしょう。犬はこの世に未練を残しにくいため、早いと死後数時間で生まれ変わると言われています。

飼い主がいつまでも悲しんでいては、せっかくの再会も果たすことはできないので、ひとしきり悲しんだ後は別れを受け止め、生まれ変わり第二の人生を歩んでいる愛犬との再会を信じ願いましょう

方法③愛犬との思い出を大切にする

愛犬との別れを受け止め前に進むことは、決して愛犬を忘れることではありません。愛犬との思い出は大切にとどめて、たまに写真なども見返してあげましょう。生まれ変わり時間だ経つと、自ずと前世の記憶が消えていくと言われています。

別れから時間が経てばたつほど、飼い主に与えてもらった愛情の記憶も薄れてしまうため、いつまでも変わりなく亡くなった愛犬を愛し続けてあげて下さい。すると、生まれ変わった愛犬が魂レベルで飼い主の愛情に気づき、再会が果たしやすくなるでしょう。

シンクロニシティとは?スピリチュアル的な意味や引き寄せる方法を解説!

シンクロニシティとは?スピリチュアル的な意味や引き寄せる方法を解説!

シンクロニシティとは?スピリチュアル的な意味 ここでは「シンクロニシティ」と呼ばれる状況はいったい何を指しているのか、ま…

愛犬の生まれ変わりを信じよう

今回は、愛犬の生まれ変わりについて紹介しました。犬も人間と同様に輪廻転生をし、この世に戻ってくるのです。愛犬を失う悲しみを引きずりすぎないことで、愛犬と再会しやすくなるため、愛犬を想う気持ちも大切ですが、あなたの人生も同様に大切にして下さい。

また、実際に愛犬の生まれ変わりと再会した方たちの体験談は、SNSなどでもリサーチできるため、気になる方はチェックしてみましょう。

自分の中だけで悲しい気持ちを募らせてしまうと精神疾患に陥ったりと危険です。別れを乗り越えた方に相談してみたり周囲の人を頼りながら、少しづつ愛犬との別れを受け止めていきましょう。

その他の関連記事はこちらから

目の端に光が走るのはなに?スピリチュアルな意味・メッセージを解説!

目の端に光が走るのはなに?スピリチュアルな意味・メッセージを解説!

目の端に光が走るスピリチュアルな意味 まず初めに、目の端に光が走るスピリチュアルな意味をいくつか紹介します。意味には何種…

ゲジゲジは殺してはいけない!スピリチュアルな意味を解説!

ゲジゲジは殺してはいけない!スピリチュアルな意味を解説!

ゲジゲジとは? ゲジゲジとは、ムカデ綱のゲジ目に属する生物総称です。正式名称は、ゲジ目ゲジ科ゲジ属ゲジです。北海道から九…

物が壊れることにはスピリチュアルな意味がある?どんなメッセージがあるか解説!

物が壊れることにはスピリチュアルな意味がある?どんなメッセージがあるか解説!

物が壊れるスピリチュアルな意味とは? 物が壊れるというシチュエーションが見られた時、それは自分にとってとても重要なメッセ…