恋愛中に相手や自分の気持ちがわからないはどうしたらいい?対処法をご紹介 アイキャッチ画像
記事作成日:

恋愛中に相手や自分の気持ちがわからないはどうしたらいい?対処法をご紹介

恋愛

96view

恋愛をしているときに、自分の気持ちがわからなくなってしまったことがありますか?実は、自分の気持ちがわからないまま恋愛をしている人は多い傾向にあります。そこでこの記事では、自分の気持ちがわからないときの心理や原因、対処法について解説しているので、ぜひ参考にしてください。

自分の気持ちがわからないまま恋愛をした人は多い

ある調査では、「自分の気持ちがわからない」状態で恋愛したことが男性では40%、女性では50%と、半分の人たちが経験していると回答しています。

つまり、好きかどうかわからない、あるいは曖昧なまま、交際を続けていたということになります。では、なぜこのような状況だったのか、心理や原因について解説していきます。

恋愛中に自分の気持ちがわからないときの心理

恋愛中に自分の気持ちがわからないときの心理について解説します。ここでは、「相手を本当に好きなのかわからない」「相手のことが頭に浮かんでこない」「相手のことを考えるのが苦痛」について説明しています。

心理①相手を本当に好きなのかわからない

恋愛しているときに、自分の気持ちがわからない場合は、相手のことを好きかどうかがわからないケースが多いです。そもそも相手のことが好きでなければ、自分の気持ちもわからない状態になってしまいます。

こうなると、相手のことがそこまで好きではないのに交際しているという困った状況になっています。好きかどうかわからない相手と付き合っていても、うまくいかなくなる傾向があるので、結果的に別れを選ぶことが多いようです。

交際中のおいても、デート中や電話をしているときなど、相手に対する気持ちがわからないため、モヤモヤすることが多いでしょう。

心理②相手のことが頭に浮かんでこない

恋愛中に自分の気持ちがわからないとき、相手のことが頭に浮かんでこないという場合もあります。このケースは、相手に対して好意を抱いているけれども、好きという感情ではないようです。

ドキドキしていたり、会いたいという気持ちがあれば、相手に対して好きという気持ちがあります。しかし、自分の気持ちがわからなければ、相手のことが頭に浮かんでくることはありません。

付き合う前だと、好きという気持ちないので、恋に発展することは少ないですが、もし交際した場合も好きになる確率は低いようです。

心理③相手のことを考えるのが苦痛

恋愛中に自分の気持ちがわからなくなったとき、相手のことを考えると苦痛に感じてしまいます。自分の気持ちがわからなくなり、確めようにも手段がないので、ずっと苦しいままでしょう。

このままだと、恋愛することに対して嫌悪感を抱いてしまうので、交際中であれば、彼氏のことが嫌になってきてしまうでしょう。

相手もあなたの状態に気づくと、お互いに悪い方向へ行ってしまいます。自分の気持ちがわからないときに、相手のことを考えるのは苦痛になってきたら要注意です。

恋愛中に自分の気持ちがわからない原因

続いて、恋愛中に自分の気持ちがわからない原因について解説していきます。ここでは「友達関係が長かった」「なんとなく告白を受け入れた」「愛されることに抵抗感がある」「過去に恋愛で失敗している」について説明しています。

原因①友達関係が長かった

恋愛中に自分の気持ちがわからない原因のひとつに、友達関係が長かったということがあげられます。一緒にいる時間が長いと、同性といるような感覚になり、恋愛に発展しても自分の気持ちがわからなくなる傾向があります。

このとき、注意すべきは自分の気持ちがわからなくなったときに、気のせいだと受け流してしまうと、好きかどうかもわからないまま恋人を続けるので、自分自身さえ信じられなくなってしまいます。

幼なじみや、同じ学校に通っていて、大人になって再会したときにこのパターンになることは多いようです。

不思議な魅力のある女性に男性が惹かれるのはなぜ?魅力的な女性の特徴とは

不思議な魅力のある女性に男性が惹かれるのはなぜ?魅力的な女性の特徴とは

不思議な魅力のある女性とは まず初めに、「不思議な魅力ある女性」について解説します。「不思議な魅力ある女性」とは、独特な…

原因②なんとなく告白を受け入れた

恋愛中に自分の気持ちがわからない原因として、なんとなく告白を受け入れたこともあげられます。相手のことは異性として見ていたけれども、そこまで好きではない相手であることが多い傾向があります。

告白されたときに、「別に嫌いではない」「告白を断る理由がない」「彼氏がいないからいいか」という軽い気持ちから付き合ってしまい、恋愛をしていく中で自分の気持ちがわからなくなってしまうようです。

交際していて、相手のことを好きになる場合もありますが、ほとんどの場合、耳自分の気持ちがわからなくなってしまい、結果的に好きかどうかも曖昧になってしまうので気をつけてください。

原因③愛されることに抵抗感がある

恋愛中に自分の気持ちがわからない原因として、愛されることに抵抗感がある場合もあります。このケースは、自分のやりたいことや願望がわからずに、自己肯定感が低い人によく見られます。

「どうせ自分なんか愛される資格がない」「何をやっても自分はだめ」という考えがあるので、恋愛に対して抵抗感を持っています。

もし、そのようなことを思っているのであれば、まずは「自分は決してだめではない」「願望や欲をもってもいい」ということを受け入れるようにしましょう。

原因④過去に恋愛で失敗している

恋愛中に自分の気持ちがわからない原因として、過去に恋愛で失敗していることもあげられます。好きという気持ちがあっても、過去に経験した恋愛を思いだしてしまい、自分の気持ちがわからなくなってしまう状態です。

「私はこのまま恋愛していいのだろうか」「私なんかがこんな幸せでいいのだろうか」と悩んでしまい、自分の気持ちがわからなくなってしまう傾向があります。相手が違うと、恋愛も違うので、過去の経験とは切り離して考えることをおすすめします。

恋愛中に自分の気持ちがわからないときの対処法

続いて、恋愛中に自分の気持ちがわからないときの対処法のついて紹介します。ここでは、「距離を置いてみる」「相手と他の異性を比べてみる」「思い当たる原因を書き出す」「自分本位に過ごしてみる」「第三者に相談してみる」について解説しています。

対処法①距離を置いてみる

恋愛中に自分の気持ちがわからないときの対処法は、距離を置いてみることです。一緒に時間を過ごすと、相手が好きかどうかが曖昧になってしまいます。会ってデートしたり、メッセージでのやりとりも控えてみましょう。

あからさまに控えると相手に不安を与えてしまうかもしれないので、会う頻度を見直したり、時間を置いてメッセージを返すようにしてみましょう。自分の時間を作ることで、自身の気持ちと向き合うことができ、答えを出すことができるかもしれません。

対処法②相手と他の異性を比べてみる

恋愛中に自分の気持ちがわからないとき、相手と他の異性を比べてみることも効果的です。仕事やプライベートで関わりのある異性と比べることで、自分の気持ちに気づく場合があります。

他の異性と比べたとき、「この人に抱きしめられてもあまり嬉しくないな」「やっぱり今の恋人の方が魅力的だ」など感じることがあれば、気持ちを確められている証拠です。

逆に、幻滅したりときめきが無かったりもするので、自分の気持ちがはっきりとわかるようになるでしょう。恋愛中に同じ相手だけを見ていると、自分の気持ちを見失うことがあるので、他の異性と比べてみましょう。

対処法③思い当たる原因を書き出す

恋愛中に自分の気持ちがわからないとき、思い当たる原因を紙に書き出してみましょう。紙に書き出すことは、脳内にある様々なことを整理できます。

そのため、「メッセージを返すのがおっくう」「デートでケンカになるのが嫌」など、具体的な理由が明確になってきます。そうすると、思い当たる原因に対して、やるべきことが見えてくるので、自分の気持ちにも気付きやすくなります。

思い当たる原因を書き出したときに、疲れやストレスが主であれば、一度リフレッシュして休養することがおすすめです。

対処法④自分本位に過ごしてみる

恋愛中に自分の気持ちがわからないとき、自分本位に過ごしてみましょう。自分の気持ちがわからない場合、相手に気を遣ったり、遠慮していることが多い傾向があります。

相手のことを幻滅させたくなかったり、嫌われたくないために相手に合わせてしまい、自分の気持ちを見失しなっている状態です。

相手から会いたいと言われたり、電話で声が聞きたいと言われても少し時間を置いたり、自分の気分で決めてみましょう。相手のことよりも、自分自身の気持ちを優先して過ごしてみましょう、

対処法⑤第三者に相談してみる

恋愛中に自分の気持ちがわからないとき、第三者に相談してみましょう。第三者に相談することで、客観的な意見を聞くことができます。

第三者は、親や親友がベストですが、職場の仲間や、ネットのカウンセリングサービスでも根本的な解決策を提案してくれるかもしれません。

恋愛中に自分の気持ちがわからないときの恋愛診断

最後に、恋愛中に自分の気持ちがわからないときの恋愛診断を紹介します。まずは、以下の項目で当てはまる数をチェックしてみてください。

  • 気づいたら相手のことを目で追っている
  • 相手に触れたいと思う
  • 相手のことを考えるとドキドキする
  • 相手を思うと何をしていなくても恥ずかしくなる
  • 相手が異性と話すと気になるまたはやきもちをやく
  • 2人で会いたいと思う
  • 相手を誰にも渡したくないくらい独占欲がある
  • 会うときは自分の身だしなみが気になる
  • 相手に秘密にしておきたいまたは見せられないことがある
  • 電話やメッセージの返答を待っていることが多い

項目に「はい」が多いほど相手のことが好きということです。逆に少なければ、相手への気持ちが薄れていることを表しています。

二人の男性で迷ったとき!心理テストで見極める運命の相手♡【究極の選択】

二人の男性で迷ったとき!心理テストで見極める運命の相手♡【究極の選択】

究極の選択!運命の相手を見極めるときは心理テストがおすすめ 二人の男性で迷うタイミングは、既に交際している男性がいるにも…

自分の気持ちがわからないときはゆっくり自分と向き合おう

いかがでしたか?今回は恋愛中に自分の気持ちがわからないときの心理や原因、対処法について解説しました。自分の気持ちがわからなくなったら、自分自身と向き合いましょう。

その他の関連記事はこちらから

距離近いは勘違い?!男性の行動や心理を徹底解説!

距離近いは勘違い?!男性の行動や心理を徹底解説!

  距離が近い男性の行動が気になる では、まず初めに「距離が近い男性の行動が気になる」ことについて解説していき…

見つめ合うと分かる?!「両思い」かの見極め方!

見つめ合うと分かる?!「両思い」かの見極め方!

見つめ合うとは まず初めに、男女が見つめ合うことの意味について、基本的な意味と「目が合うとの違い」について解説しています…