【ネタバレ】映画『ジュラシック・パーク3 』あらすじを徹底解説! アイキャッチ画像 https://www.hulu.jp/
記事作成日:

【ネタバレ】映画『ジュラシック・パーク3 』あらすじを徹底解説!

エンタメ

81view

恐竜映画の金字塔、ジュラシック・パークシリーズの3作目である映画『ジュラシック・パーク3 』について、あらすじをご説明します。ネタバレなしのあらすじと、ネタバレを含むあらすじに分けてまとめるので、ご自身の視聴スタイルに合わせて参考になさってください。また、口コミも紹介するので事前に評価を知りたい方は要チェックです。

映画『ジュラシック・パーク3』の基本情報

『ジュラシック・パーク3』は、ジュラシックパークシリーズの第3作品目にあたる映画です。『ジュラシック・パーク』『ロスト・ワールド』に続く作品で、これら前2作の監督を務めたのはスティーブン・スピルバーグですが、『ジュラシック・パーク3』はジョー・ジョンストン監督が担当します。

主人公は1作目に登場したアラン・グラント博士です。2001年に公開された『ジュラシック・パーク3』は、上映時間は94分と短めの作品です。

映画『ジュラシック・パーク3』のあらすじ【ネタバレなし】

古生物学者として有名なアラン・グラント博士は、お金持ちの冒険家とその妻から依頼を受け、恐竜をクローン生産する拠点となっていた孤島への遊覧飛行ツアーに同行することとなります。

【Netflix配信】おすすめホラー映画15選!やばいくらい怖い作品を厳選紹介!

【Netflix配信】おすすめホラー映画15選!やばいくらい怖い作品を厳選紹介!

Netflixでホラー映画を観よう! 「Netflixってそもそも何?」そう思った方もいらっしゃると思います。Netfl…

映画『ジュラシック・パーク3』のあらすじ【ネタバレあり】

次に、ネタバレを含めた映画『ジュラシック・パーク3』のあらすじをご紹介します。まだ試聴したことのない方で、物語の革新部分は知りたくないという場合はこちらを読み飛ばしてください。

ジュラシック・パーク3のネタバレあらすじ①事件から8年

ジュラシック・パークの事件があって8年が経った頃、事件の当事者であった古生物学者のアラン・グラント博士は、助手のビリー・ブレナンと恐竜の研究を続けていたものの、研究費不足に悩んでいました。そんなとき、グラントの元にある男が現れます。

その男性はカービー・エンタープライズ社長の実業家であるというポール・カービーという人物でした。そして彼は、4年前の事件で閉鎖された、恐竜たちが多く生息するサイトBの上空を回るツアーのガイドをして欲しいと頼みます。

8年前の事件があってから、絶対にジュラシック・パークの島へは行かないと決めていたグラントでしたが、多額の資金を提供すること、また島には上陸しないことを条件にビリーと共に引き受けました。

ジュラシック・パーク3のネタバレあらすじ②飛行機が墜落

島へ向かう飛行機の中には、ポールと妻のアマンダの他、部下のユデスキーにナッシュ、クーパーがいました。島について恐竜のガイドをする博士でしたが、誰も話を聞かずに着陸準備を進めます。アランは止めようとしますが、クーパーに気絶させられ、気づくと島に上陸していました。

アマンダが拡声器で誰かを探し叫んでいると、どこからか恐竜の鳴き声が聞こえてきます。急いで飛行機に乗り離陸しようとする面々でしたが、逃げ遅れたクーパーがスピノサウルスに食べられてしまいます。飛行機もスピノサウルスに衝突し、墜落してしまうのでした。

墜落した機体の中でナッシュは衛星電話で救助要請を出しますがつながりません。そしてそこへ再びスピノサウルスが現れ、衛星電話ごと彼を飲み込んでしまいます。

ジュラシック・パーク3のネタバレあらすじ③海へ

グラント博士一行は研究施設へ向かいますが、長年放置されていたそこは荒れていて、電話も通じません。自販機を壊し食料を手に入れますが、そこへラプトルが現れます。彼らはラプトルを中へ閉じ込めて逃げます。

しかしユデスキーがラプトルに捕らえられ殺されてしまいます。他の面々は木の上に逃げていましたが、そこでユデスキーの腕が動きました。それをみたアマンダは助けに行こうとしますが、ユデスキーは既に絶命していました。腕が動いたのはラプトルの罠だったのです。

一人逸れたグラント博士は、ラプトルに襲われてしまいますが、何者かによって催涙弾が投げられ助かります。投げたのは、博士が探していたエリック少年でした。彼は研究施設にあった品を使って施設近くで身を潜め生きていたのです。

エリックは離婚した両親が探しにきてくれていると知り喜びます。グラント博士たちは、はぐれたら海で集合しようと約束していたので、各々海へ向かいます。海に向かう途中、エリックは父ポールとアマンダ、助手のビリーと再会します。

交流電話の柵を挟んでの再会でしたが、皆は再び会えたことを喜びます。しかし、そこへナッシュを食べたスピノサウルスがやってきます。柵の外側にいたエリックとグラントは急いで中に入りますが、スピノサウルスはあっさりと柵を壊して入ってきます。

全員施設に逃げ込み、金属扉を閉じて中に隠れました。そこで、ビリーのバッグを拾っていたグラントに、ビリーが返すようにと迫ります。グラントが中を開けると、そこには卵が二つ入っていました。ラプトルはこの卵を取り返すために追ってきたのだということが判明します。

映画『ジュラシックパーク』シリーズ全5作品のあらすじを一挙ご紹介!

映画『ジュラシックパーク』シリーズ全5作品のあらすじを一挙ご紹介!

人気映画「ジュラシックパーク」とは 大人から子供まで誰もが知る大人気ヒット映画「ジュラシックパーク」は、映画界の巨匠ステ…

ジュラシック・パーク3のネタバレあらすじ④結末

一行は衛星電話の電信音をキャッチし、スピノサウルスの排泄物の中から電話機を見つけ出します。そしてグラントは元恋人のエリー・デグラーに助けを求めるのでした。そして彼らは再びラプトルによって襲われますが、ビリーが大切に持っていたラプトルの発生器官の骨を吹いてラプトルの声をまねました。

そして何とか卵を返し、当座の難を逃れます。そして駆けつけた救助隊のヘリコプターによって救出され、グラントは深傷を負いながらも同じく助け出されたビリーに再会し、喜ぶのでした。

映画『ジュラシック・パーク3』の登場人物

映画『ジュラシック・パーク3』には、あらゆるキャラクターが登場します。ここでは、主な登場人物をご紹介します。どのような人物がジュラシックパークの島でドラマを展開するのか、要チェックです。

ジュラシック・パーク3のキャスト①アラン・グラント

第1作目の『ジュラシック・パーク』にて主役を務めたアラン・グラントは、今作でも登場します。8年前のジュラシック・パークで起きた事件があってから、講演会では「天変地異が起こったとしても絶対に恐竜の島へは行かない」とまで強く言い張っていました。

それほど彼の中にはジュラシック・パークへの強い恐怖心があったのです。事件が起こるまでは恐竜が好きでしたが、あの事件に遭遇してからというもの、グラントの中で恐竜へのイメージは大きく変わってしまいました。

ジュラシック・パーク3のキャスト②ポール・カービー

カービー・エンタープライズの社長であると名乗ってアランに近づいたポール・カービーです。しかし彼は身分を偽っており、本当は小さなタイル塗装屋の経営者でした。彼は行方不明の息子エリックを探していましたが、警察や大使館に拒否されたため、アランたちを騙してサイトBの捜査へ向かったのです。

かつて妻であったアマンダとは離婚していましたが、アランを探すために一緒に島へと向かいます。離婚する前はアマンダとの口喧嘩が絶えませんでしたが、物語が終わりに近づくにつれて家族との絆を取り戻します。

そして自ら囮になりスピノサウルスの注意を惹きつけるなど、勇敢な姿を見せました。最後は無事軍隊によって救助され、アランやアマンダと共に島を後にします。

ジュラシック・パーク3のキャスト③エリック・カービー

カービー夫妻の息子、エリック・カービー少年です。二ヶ月前、サイトBの近くでパラセーリングをしていましたが、母の恋人のベンと共に行方不明になってしまいました。研究施設とそこで見つけた食べ物を使って、一人で二ヶ月もの間生き抜いていました。

ラプトルたちに手榴弾を投げつけてアランを救ったり、小型の肉食恐竜を避けるためティラノサウルスの排出液を用意しておくなど、数々の機転を聞かせます。また、マルコム博士の著作が好きではないという点でも、アランから好印象を持たれるのでした。

物語の中盤で無事両親と再会しますが、プテラノドンに襲われ雛の餌にされかけてしまいます。しかし何とかビリーに助けられ、スピノサウルスからも逃れアランや両親とともに帰還します。

ジュラシック・パーク3のキャスト④アマンダ・カービー

アマンダ・カービーは、ポールの元妻です。息子のエリックを探すべく、拡声器で大声を出すなどの問題行動を繰り返しピンチに陥ります。息子を思う気持ちが強いあまり、周囲が見えなくなってしまいがちな女性です。

ジュラシック・パーク3のキャスト⑤クーパー

クーパーはサイトBへ行くため、カービー夫妻が雇った傭兵の男です。サイトBに着陸しようとしているカービー夫妻を止めようとしたアランを殴って気絶させます。飛行機が着陸した時は、スピノサウルスから襲われ銃で応じますが左腕に怪我を負ってしまいます。

さらに飛行機に乗り遅れ、離陸しようとする飛行機の前に立ち塞がります。しかし飛行機は止まることなく、彼は敢えなく追ってきたスピノサウルスによって殺されてしまうのでした。

映画『ジュラシック・パーク3』の口コミ・評価

映画『ジュラシック・パーク3』には数々の口コミが寄せられています。ここでは、映画『ジュラシック・パーク3』に寄せられた評価の数々をご紹介します。賛否両論ある口コミをぜひチェックしてみてください。

良い口コミ

まずは良い口コミのご紹介です。シンプルなストーリーが故に、恐竜の真の恐ろしさやかっこよさを存分に味わえるという意見が多く見られました。

全体的に、前作よりかなり好きな作品です。前作より尺が短い分分かりやすいし、ストーリーも単純で、恐竜の恐ろしさ、かっこよさ、サバイバルのスリルなどに重点をおいて見られます。
引用元:https://eiga.com/

こういうアドベンチャー系の映画は大好きです。前作は見たことありませんが、見てなくてもシンプルなので楽しめます。20年前の映画でもやはりアメリカ映画はクオリティが高いですね。
引用元:https://eiga.com/

中立的な口コミ

次に、中立的な口コミをまとめました。ヒューマンドラマとしての側面や、他の名作映画にも通じるような恐怖の演出などが秀逸であるという声が見られました。

どこにでもいる普通の少年、関係が冷え切っていた夫婦、若き考古学者、皆が皆成長してゆく。かっこよくなっていくなと思った。
引用元:https://eiga.com/

今回は、終盤の恐竜とのやり取りよりも、プテラノドンの鳥かごの中でのシーンが一番の見どころのように感じました。映画[ミスト]とか映画[クワイエットプレイス]のような恐怖のあおり方がとても好きです。
引用元:https://eiga.com/

悪い口コミ

最後に、悪い口コミのご紹介です。壮大なスケールの映画のため、現実離れした部分が感じ取られ、いまいち乗り切れなかったという声や、恐竜映画にマンネリを感じたという声もありました。

この類の映画に付けるケチではないのかもしれないですが…幼い少年が恐竜だらけのジャングルで2ヶ月も生き延びられるわけがない。少年のサバイバルスキルが現実離れすぎて置いて行かれた。
引用元:https://eiga.com/

オチも早々に分かり、カネの掛かったパニック映画ではあるが、物足りなさを感じてしまった人も多いのではないだろうか?慣れてしまった事と飽きがきたとしか思えないが、こう言った作品を見慣れてない方には十分な作品と思う。
引用元:https://eiga.com/

恐竜たちに熱中してしまいます!

映画『ジュラシック・パーク3』は、ジュラシック・パークファンの方はもちろん、ハラハラドキドキするような映画が見たい方にもぴったりな作品です。恐竜たちが見せてくれるスリル満点のシチュエーションを、ぜひ味わってみてください。

その他の関連記事はこちらから

伏線回収がスゴい映画おすすめ18選!ストーリー展開が気持ち良い作品をご紹介!

伏線回収がスゴい映画おすすめ18選!ストーリー展開が気持ち良い作品をご紹介!

伏線回収のストーリーとは? 伏線とは「隠されているキーポイント」のことで、作者が作品の至る所にヒントを散りばめています。…


60代の人気ハリウッド俳優15人!渋くてカッコいい大御所勢揃い!

60代の人気ハリウッド俳優15人!渋くてカッコいい大御所勢揃い!

60代の渋い大御所人気ハリウッド俳優15人を紹介 さっそく、ハリウッドの大御所俳優たちを紹介していきます。歳のとり方まで…