ツインレイはサイレント期間を乗り越えて結びつきが強くなる?詳しく解説! アイキャッチ画像
記事作成日:

ツインレイはサイレント期間を乗り越えて結びつきが強くなる?詳しく解説!

占い

1139view

ツインレイには「サイレント期間」というのがあるのはご存じですか?サイレント期間は決して悲しいことではなく、誰にでも訪れます。この記事では、サイレント期間の基本的な意味だけでなく、「始まりのサイン」や「終わりのサイン」も紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

ツインレイのサイレント期間とは?

まずは、ツインレイの基本的な意味と、サイレント期間について説明します。ここでは、「ツインレイとは」「ツインレイに訪れる別れと再会の試練」に分けて解説しています。

ツインレイとは

「ツインレイ」とは、この世の中に存在する運命の相手のことを指します。具体的には、「ツインレイ」は、前世では1つの魂であったものが、2つに分かれていたという説があり、別名「魂の片割れ」と言われることもあります。

出会ったことをきっかけに、ひとつに結ばれるため、お互いに強烈に惹かれあい、そして愛し合う運命になることが特徴とされています。「ツインレイ」と似たような言葉に「ソウルメイト」があります。

「ソウルメイト」は、親しい友人や家族を指すことが多く、非常に深い絆で結ばれていたり、何かしらのつながりがあることを意味します。そのため、恋愛関係に発展することはなく、この世に何人も存在しています。

ツインレイに訪れる「別れ」と「再会」の試練

先ほど述べました通り、「ツインレイ」は「魂の片割れ」とも言われていますが、結ばれる前に、離れ離れになる「別れ」という期間があります。これを「サイレント期間」と言います。

サイレント期間は、ツインレイの「ひとつの魂に戻ろうとする性質」という特性があり、それを「再開」と呼んでいます。ツインレイの魂同士が未熟であると、「再開」がスムーズにいきません。

お互いにそれぞれの試練を乗り越え、成長を経て「再開」をするのです。「再開」をするために「サイレント期間」が必要になってきます。

ツインレイのサイレント期間に与えられる役割

続いて、ツインレイのサイレント期間に与えられる役割について紹介します。ここでは「ランナー」と「チェイサー」に分けて解説しています。

役割①ランナー

ツインレイのサイレント期間に与えられる役割として、まず「ランナー」があげられます。「ランナー」とは、その名の通り「逃げる人」のことを指します。

特に、男性に多いとされています。ランナーである人の気持ちは、「自分に自信が無い」からです。もし、今あなたが交際している人に対して「自分に自信がないから別れたい」と思っているなら、あなたは「ランナー」であると言えます。

役割②チェイサー

ツインレイのサイレント期間に与えられる役割として、もうひとつ「チェイサー」があげられます。「チェイサー」は、ランナーとは逆に「追いかける」ことを意味します。

チェイサーは、女性に多いと言われています。チェイサー側の気持ちとしては、「私が本当にこの人のことを幸せにできるのか」「自分以外の誰かが良いのではないか」などがあります。

逃げるランナーに対して、チェイサーは追いかけるので、とても苦しい時期を味わうことになります。この苦しい原因は、チェイサーが相手に執着しているからです。

相手から少し離れてみることで、自分自身と向き合うことができ、気持ちをコントロールできるようになるので、この試練を乗り越えることができれば、ランナーと再会したときにツインレイの統合がスタートします。

ツインレイ女性の多くが経験する苦労とは?パートナーとの出会いで報われる?

ツインレイ女性の多くが経験する苦労とは?パートナーとの出会いで報われる?

ツインレイ女性は苦労をしやすいって本当? ツインレイ女性は、自身の生い立ちにおいて、幼少期に何らかの辛い過去を持ち、その…

ツインレイのサイレント期間【始まりのサイン】

続いて、ツインレイのサイレント期間における始まりのサインを紹介します。サインは「相手との気持ちにすれ違いが増える」「会いたくても会えない状況が続く」「物理的に距離が離れる」「物事に依存するようになる」「周りから交際を反対される」です。

始まりのサイン①相手との気持ちにすれ違いが増える

恋愛関係において、気持ちがすれ違うことは避けられません。ツインレイのサイレント期間では、この「気持ちがすれ違うことが増える」のは、始まりのサインです。

インレイはお互いの考えが違うため、意見や価値観の衝突はよくあります。だからこそ、それがお互いの魅力として刺激になっている部分もあるのです。

最近あまり意見がそろわなかったり、何かと上手くいかないことが増えるのは、ただの喧嘩ではなく、ツインレイのサイレント期間への始まりかもしれないので、様子を見てみましょう。

始まりのサイン②会いたくても会えない状況が続く

男女が交際をしていると、なかなか会えない日が続くこともあります。特に、お互いとても会いたいという気持ちがあるものの、会うタイミングが合わず、会う約束をしていても、何らかのトラブルで会えない日が増えてきます。

ツインレイのサイレント期間における始まりの合図です。会いたいという気持ちがお互いあるのであれば、一度両方とも「会いたい」という気持ちを捨てて、自分のための時間を作って試練を乗り越えるようにしましょう。

始まりのサイン③物理的に距離が離れる

ツインレイのサイレント期間は、どちらかが遠くに引っ越さなければならなくなったり、何かしらの理由で遠距離恋愛になることがサインであるとも言われています。

ただし、あらかじめ引っ越す理由がわかっていたり、転勤する場合はサインではありません。サイレント期間の始まりのサインは、突然起こります。お互いに離れたくない気持ちはあるので、離れなければならない試練が待ち構えているのです。

物理的に離れるのはお互いにどうしようもないことではありますが、気持ちが離れていかないよう、しっかりとつなぎとめておく必要があります。

始まりのサイン④物事に依存するようになる

ツインレイのサイレント期間では、会えなくなったり、遠距離になってしまうことから、物事に依存するようになってしまいます。これも始まりのサインのひとつです。

物事や関係が上手くいかなくなり、不安になってしまうため、何らかに依存してしまうと言われています。例えば、ショッピングやグルメ、ゲーム、ギャンブル、たばこなど、依存する対象は人によって違います。

これらに依存すると、一時的ではありますが、ストレスや不安がかき消されるため、お互いのことを忘れる手段としては効果的です。しかし、依存が長続きすると良くないものも含まれるため、注意が必要です。

始まりのサイン⑤周りから交際を反対される

交際が上手くいかずに、生活や仕事に支障が出てくると、周りの人に交際を反対されることも出てきます。ツンレイのサイレント期間では、これも始まりのサインのひとつだと言われています。

交際を反対されるだけでなく、交際自体を邪魔する人も現れる可能性があります。特に、お互いが信じられなくなっている時期に現れたりします。

交際を反対されるということは、2人は一旦離れた方が良いというサインでもあるので、この機会に相手のことを今一度考えてみたり、自分磨きのための時間だと割り切って試練を乗り越えましょう。

ツインレイのサイレント期間【終わりのサイン】

続いて、ツインレイのサイレント期間における終わりのサインについて紹介します。終わりのサインは、「体調が悪くなる」「大切にしていたものが壊れる」「ツインレイ以外の人からモテるようになる」「エンジェルナンバーを見るようになる」「ツインレイの夢を見る」です。

終わりのサイン①体調が悪くなる

風邪を引いたり、以前から悩んでいた腰痛などが悪化すると、ツインレイのサイレント期間が終わりに近づいていることを意味しています。

体調が悪くなった場合、病院へ行き特に重症でなければ、サイレント期間が終わる合図です。それまでがんばって試練を乗り越えてきたときの不安や悩みによる体調の変化の可能性があり、ここからは体が綺麗に浄化され、再開する可能性もあるでしょう。

終わりのサイン②大切にしていたものが壊れる

あなたが大切にしていたものが壊れると、サイレント期間が終わるサインを示しています。モノが壊れるということは、不吉な予感がしますが、実は逆で、ツインレイにおいては、再開が近いと言われています。

大切なものが壊れるときは、エネルギーの波動の変化によるものです。つまり「全てが生まれ変わって成長した新しい自分になった」ということを表しているのです。

終わりのサイン③ツインレイ以外の人からモテるようになる

ツインレイ以外の人からモテるようになると、サイレント期間が終わるというサインをあらわしています。試練を乗り越え、成長している2人は、とても魅力が高まっている状態です。そのため、ツインレイ以外の人から声をかけられたり、優しくされてモテることがよくあります。

終わりのサイン④エンジェルナンバーを見るようになる

ツインレイのサイレント期間が終わるときに、天使からのメッセージであるエンジェルナンバーをよく見かけることがあります。普段の生活において、「1111」に関する数字をよく目にするようになれば、サイレント期間が終わりに近づいていることをあらわしています。

エンジェルナンバーは日常生活で見ることができるので、レシートや時計の時刻、車のナンバーなどを意識的にチェックしてみるのも良いかもしれません。

終わりのサイン⑤ツインレイの夢を見る

ツインレイの夢を見るようになったとき、サイレント期間が終わりに近づいていることを意味しています。夢は、記憶が関係しているため、お互いの本心が隠れています。また、近い将来を予測する予知夢でもあるため、再開が近いことを伝えているのでしょう。

ツインレイが夢に出てくる意味は?夢を通じて伝えるメッセージとは

ツインレイが夢に出てくる意味は?夢を通じて伝えるメッセージとは

ツインレイが夢に出てくる意味・メッセージ 基本的に、人は見た夢のことを覚えていません。毎晩何らかの夢を見ている人が大半で…

ツインレイ「チェイサー」のサイレント期間の過ごし方

先ほども紹介しました通り、「チェイサー」は時につらいこともあります。そのようなときはまず、追う自分を認めて、今の気持ちに寄り添いましょう。無理せず、前向きな気持ちになるように心がけましょう。

ツインレイと統合を果たすためにサイレント期間を乗り越えよう

いかがでしたか?この記事では、ツインレイのサイレント期間の基本的な意味や役割、始まりのサイン、終わりのサイン、サイレント期間の過ごし方を紹介しました。ツインレイとの統合を果たすためにも、サイレント期間を乗り越えましょう。

その他の関連記事はこちらから

ツインレイ女性はオーラが目立つ?!その特徴を徹底解説!

ツインレイ女性はオーラが目立つ?!その特徴を徹底解説!

ツインレイとは ツインレイとは、スピリチュアルな考え方で前世では1つの魂で生まれて、今世に転生する時に2つの魂に分かれて…

ツインレイと結ばれる前兆をチェック!見逃したら二度と結ばれないことも⁈

ツインレイと結ばれる前兆をチェック!見逃したら二度と結ばれないことも⁈

ツインレイとは この記事で紹介するツインレイとは、そもそも何のことを表しているのでしょうか。まずはツインレイについて基本…