青色のオーラの意味とは?性格・恋愛・金運・芸能人など徹底解説! アイキャッチ画像
記事作成日:

青色のオーラの意味とは?性格・恋愛・金運・芸能人など徹底解説!

占い

48view

青色のオーラを知っていますか?この記事では、青色のオーラの基本的な意味や、性格の特徴を解説しています。また、恋愛運、金運、仕事運についてもまとめています。最後に相性の良いオーラと悪いオーラ、青色のオーラを持つ芸能人についても紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

青色のオーラの意味

青色のオーラには、「平和を愛する」という意味があります。青色というのは、涼しいイメージがあり、高ぶらない感情を表しています。周囲の状況を冷静に見極め、物事を判断することができます。

争い事を好まない平和主義であるため、争っているのを見ると、仲裁者になりたいと思ってしまいます。また、青色のオーラを持っている人は、調和を取ることが得意です。

周囲と上手くコミュニケーションを取り、信頼関係をすぐに築くことができます。そのため、友達の数が多いだけでなく、色々な種類の人と付き合える傾向があります。他人に「一緒にいるだけで落ち着く」「心穏やかで過ごせる」というような感情を持たせる存在です。

青色のオーラの性格的特徴

では、青色のオーラを持っている人の性格に関する特徴を解説していきます。主な特徴は、「正義感が強い」「クールで知的」「献身的」「我慢強い」「気遣い上手」です。

性格的特徴①正義感が強い

青色のオーラを持っている人は、正義感が強い傾向があります。そのため、仕事やプライベートにおいて厳しい一面が出ることがあります。例えば、仕事ではノルマを与えられると、どうしても気がすまないので、責任を持って最後まで任務を遂行します。

また、自分自身に厳しいだけでなく、他人にも厳しくなってしまうため、仕事態度が悪い人がいる場合、容赦なく注意することがあります

基本的に争い事が嫌いなので、喧嘩や言い合いに発展するようなことはありませんが、もともと持っている正義感ゆえにどうしても譲れないシーンが出てくると衝突することもあるでしょう。

性格的特徴②クールで知的

オーラが青い人は、「クールで知的」という一面も持っています。本人は「クールでいよう」などといった意識はありませんが、周囲の人からは冷たい人と見られがちです。

その場の勢いに任せることなく、冷静に判断ができるので、「クールで知的」と見られる傾向があります。心の状態も常に安定していて、よほどのことがない限り、不安になったり迷ったりすることがありません。

もし違うカラーの人と一緒に何かしら迷うことがあるシーンでも、冷静に分析し、しっかり決断することができます。そして、その判断は結果的に良い方向に行くことが多いので、周囲の人は「この人に任せると間違いない」と評価するのです。

性格的特徴③献身的

青色のオーラを持っている人は、大好きな人に対して献身的に尽くす特徴があります。クールで精神状態も比較的安定していますが、家族や恋人、友人となると、心を揺さぶるくらい情にあついところがあります。

ですので、「尽くす」という言葉ではなく、「献身的に尽くす」が当てはまるくらいの気持ちになるので、相手が少し重いと感じることもあるようです。

しかし、一度別れ話や疎遠になるような言葉を聞くと、一瞬にして献身的にならない性格のため、一気に気持ちが離れていくことも多いです。青色のオーラの人に全員に当てはまることではありませんが、恋人よりもどちらかというと家族の方を大切にする傾向があります。

性格的特徴④我慢強い

青色のオーラの人は、かなり我慢強いのが特徴です。少しのことでは心が折れません。もし、目の前に達成すべき目標があったり、何かトラブルが起きると、我慢と忍耐で乗り切ることができます。

できないことがあっても、時間をかけてじっくりと達成します。どのようなことにも物事の優劣や大小を考えず、何でも粘り強く取り組もうという姿勢が見られます。

しかし、やり遂げた後のストレス発散を忘れがちなので、オンとオフをきちんと分けるように心がけるとよいでしょう。青色のオーラの人の忍耐力は、仕事だけでなくプライベートでもよく評価され、周囲からも一目おかれる存在であることは間違いないです。

性格的特徴⑤気遣い上手

気遣い上手」というのも青色のオーラの人の特徴です。青色そのものに思いやりの精神が溢れ出ているため、老若男女問わず誰にでも優しくできます。

接した相手に対しては、和やかな雰囲気で話を聞くことができるので、好印象を持たれます。そのため、「あの人とっても感じの良い人だ」「また会いたいな」と思われることも多いようです。

風当たりがとてもいいので、初対面からすぐ仲良くなることもできます。「最近どう?」等のコミュニケーションを上手くとり、周囲は気遣い上手という印象を与えています。

そのため、一人になることはあまりなく、常に周りに誰かいます。様々な人と仲良くなれるので、人脈も広がりやすい傾向があります。

青色のオーラの恋愛・金運・仕事

続いて、青色のオーラの人の恋愛運、金運、仕事運について見ていきたいと思います。仕事運は、適職についても紹介しています。

青色オーラを持つ人の恋愛傾向

青色のオーラの人は、浮気をしない一途な人が多いです。愛情深いので、好きな人に対して同じくらい愛してもらわないと不安になってしまいます。その不安が大きくなってしまうと、束縛する傾向があります。

他にも、見た目にはさほどこだわらず、肉体的な関係よりも精神的な繋がりを重視します。それが時には重いと感じる人が多いですが、一度愛すと献身的に尽くします。

そのため、頼まれごとに嫌と言えないこともあります。一人でいることは少なく、パートナーと一緒に過ごすことを優先します。結婚後は、パートナーや子どもを献身的に支えることができるので、良き妻・良き母になる傾向が強いです。

青色オーラを持つ人の金運

青色のオーラを持っている人は、お金に執着心がなく、それよりも精神的な価値観の方が大切であると考えています。

ギャンブルや宝くじなどの一攫千金を夢みるような金銭欲はありませんが、お金に対して用心深く、保守的な一面を持っているので、無駄な出費を最小限に抑え、リスクを負いません。

しかし一方で、計算が苦手でどんぶり勘定になってしまう人も中にはいるので、どのような金運になるかは本人次第になるというようなこともあります。

そんなに深く考えるようなことではありませんが、お金に対しては良くも悪くもなることを頭の片隅に置いておくのが最善策になります。

青色オーラを持つ人の仕事・適職

青色のオーラの人は、仕事面において、丁寧に業務を遂行するため、ミスが少ないことが特徴です。また、責任感の強さから、適当な対応をすることもありません。

ビジネス上での人間関係も、冷静な性格から周りに流されることなく、良好な関係を築くことができています。そのため、弁護士や秘書、看護師、保育士、介護士、教師など、冷静な判断を必要とし、献身的にサポートする職業が向いています。

女性の場合、もともと子ども好きな人も多く、保育士や主婦になる傾向があります。サポートするという意味では、セラピーやカウンセリングなどで話を聴いたり、癒すことなどにも特徴を活かすことができます。

青色オーラの相性

続いて、青色のオーラの相性について紹介します。相性の良いオーラと悪いオーラを解説しているので、ぜひチェックしてみてください。

相性の良いオーラ

青色と相性がいいのは、緑・オレンジ・紫です。緑のオーラの人は、自然に周囲の人と調和ができるので、一緒にいてお互い居心地が良い相手になります。

オレンジのオーラの人は、裏表がない性格なので、付き合いやすいという特徴があります。紫は、繊細で情熱的な人が多いので、仕事上で上手くいく関係の相性になります。

緑色のオーラの意味とは?性格・恋愛・金運・芸能人など徹底解説!

緑色のオーラの意味とは?性格・恋愛・金運・芸能人など徹底解説!

緑色のオーラの意味 緑色と言えば、山や森などの私たちの生活の中にある大切な色です。また、緑色は「ハートのスペース」と「心…

相性の悪いオーラ

青色のオーラの人と相性が悪いのは、赤・金・黄です。赤色の人は、正反対の色なので惹かれ合うこともありますが、あまり考えずに行動してしまうので、相性があまり良くありません。

金色の人は、自由すぎて理解しがたい相手です。黄色の人は、楽しいことが大好きで好奇心旺盛なので、振り回されてしまう相手です。

黄色のオーラの意味とは?性格・恋愛・金運・芸能人など徹底解説!

黄色のオーラの意味とは?性格・恋愛・金運・芸能人など徹底解説!

黄色のオーラの意味 まず初めに、黄色のオーラについて説明します。黄色のオーラは、「行動力」と「明るさ」です。具体的には、…

青色オーラの芸能人

青色のオーラを持っている芸能人は、川崎希さん(元AKBアイドル)、益若つばささん(読者モデル)、瀬戸康史さん(俳優)、有吉弘行さん(お笑い芸人)、アンジャッシュ児島さん(お笑い芸人)、保田圭(元モーニング娘アイドル)、織田信長(歴史上人物)がいます。

青色オーラの意味や性格を把握しておこう

いかがでしたか?今回は青色のオーラの基本的な意味や、性格の特徴、恋愛運、金運、仕事運、芸能人について解説しました。性格は、「正義感が強い」「我慢強い」「気遣い上手」等が特徴です。

恋愛運は、「献身的に支えることができる」です。金運は、金銭欲がない人とある人に分かれるので注意しましょう。仕事運は、冷静な判断が活かせる弁護士や看護師に向いています。青色のオーラと相性が良いのは、緑・オレンジ・紫で、悪い相性は、赤・金・黄です。

青色のオーラを持つ芸能人は、瀬戸康史さん、有吉弘行さん等です。青色のオーラの人のことを知って、素敵な人間関係を築きましょう。

その他の関連記事はこちらから

ピンク色のオーラの意味とは?性格・恋愛・金運・芸能人など徹底解説!

ピンク色のオーラの意味とは?性格・恋愛・金運・芸能人など徹底解説!

ピンク色のオーラの意味とは? ピンク色のオーラの持ち主は、愛情にあふれています。周囲の人が幸せになることで幸福感を感じる…

オンライン占いおすすめ20選!自宅にいながら人気占い師の鑑定を受けられる♡

オンライン占いおすすめ20選!自宅にいながら人気占い師の鑑定を受けられる♡

オンライン占いってどんな占いのこと? 初めに、オンライン占いとは具体的にどのようなサービスなのか紹介します。オンライン占…