ユニクロとGUは同じ会社から出てるのに何が違う?違いを徹底解説! アイキャッチ画像
記事作成日:

ユニクロとGUは同じ会社から出てるのに何が違う?違いを徹底解説!

ファッション

73view

ユニクロもGUも、日本を代表する企業であるファーストリテイリング社が展開するファストファッションブランドであることは、多くの方から知られています。そこで、2つのブランドは具体的にどのような部分が異なるのか、その違いを徹底解説していきます。両ブランドを上手に使い分けて、オシャレを楽しみましょう。

ユニクロやGUはどんなブランドなの?

ユニクロもGUも株式会社ファーストリテイリングが運営するアパレルブランドであり、日本のファストファッションを牽引する存在でもあります。では、この2つのブランドはそれぞれどういった経緯で誕生し、具体的にどのようなコンセプトで商品が提供されているのか、詳しく見ていきましょう。

ユニクロとは?

1984年に「ユニーク・クロージング・ウェアハウス」という名前で第1号店をスタートさせたのが、ユニクロの始まりであり「ユニクロ」という名称は、この1号店の略称が元になっています。現在では、日本を代表するファストファッションブランドとして、世界中から認知されています。

ユニクロは、自社の製品を「ライフウェア」と呼び、世界中の誰もが着られるベーシックかつカジュアルで、品質や機能性が高く、価格も手頃なアイテムを提供しているのが特徴です。あくまでも「普段着」という位置づけが狙いであるため、派手すぎずシンプルなデザインが中心となります。

定番であるフリースやダウン、ヒートテック・エアリズムといった肌着類などは毎年販売されていますが、シーズン毎にアップデートさせ、着心地や質感はどんどん進化していきます。

GUとは?

2006年に、ファーストリテイリング社の主要ブランドであるユニクロのノウハウを活かしつつ、さらに低価格なカジュアルウェアを販売するブランドとして設立されたファストファッションブランドです。「ファッションを、もっと自由に。」というコンセプトを掲げ、ブランド名もこれに由来しています。

当初は「g.u.」という表記でしたが、2013年に現在の「GU」に変更しました。ラインナップの特徴としては、トレンドを一足先に取り入れた若者向きのアイテムが多く、リーズナブルな価格帯で商品を提供しています。

企画をする際は、販売価格を先に決めてから予算内で品質やデザインの調整をしていくため、できるだけ安くオシャレなアイテムを手に入れたいという方にとって、非常に嬉しいブランドだと言えます。

【メンズ】おしゃれな水着ブランドおすすめ10選を厳選紹介!

【メンズ】おしゃれな水着ブランドおすすめ10選を厳選紹介!

メンズ水着の最近の流行りは? 今年トレンドとなるメンズのビーチスタイルは、昨年に引き続き膝上丈でスリムなシルエットが人気…

ユニクロとGUの6つの違い

ここで、ユニクロとGUには具体的にどのような違いがあるのか、様々な視点から6つの項目に分けて詳しく解説していきましょう。

ユニクロとGUの違い①デザイン

ユニクロは、シンプルでトレンドに左右され過ぎることなく長期に渡って着用できるデザインを目指しています。かと言って、トレンド感が無いのかといえば、そういうわけではありません。

シーズン毎の流行はしっかりとキャッチしつつも、程よく取り入れてどの年齢層でも着られるようなデザインに作られています。

一方でGUは、トレンドを最優先に考えたデザインが特徴となります。つまり、こだわりのディティールに仕上げるために予算が見合わない場合は、若干品質を落としてでもデザイン性を重視するという場合もあるのです。

つまり、シーズン毎のトレンドを意識したスタイルを作りたいという方はGU、ベーシックでシーンを選ばずシンプルに着られるアイテムが欲しいという方はユニクロがおすすめです。

ユニクロとGUの違い②年齢層

ターゲットとする年齢層は、ユニクロが10~50代と幅広い層に向けているのに対して、GUは10~30代前半と若者を中心とした層を狙っています。実際に利用している年齢層を見ても、ユニクロは20~40代の方が多く、GUは10~20代の方が多いのです。

また、男女比はユニクロが同じ割合なのに対し、GUは7~8割が女性だと言われています。やはり、派手すぎず落ち着いた服装に移行する30代頃からはユニクロを愛用する方が多く、長く着ることよりトレンドを意識したオシャレなファッションを意識する10~20代はGUを愛用する方が多いということがわかります。

また、肌着や小物類、ホームグッズなどもユニクロのほうが豊富に扱っているため、機能性の高さや長く使えることを重視する主婦層からもユニクロの方が指示されやすいという理由が挙げられます。

ユニクロとGUの違い③価格

狙っている年齢層が異なれば、もちろん価格帯も変化します。幅広い年齢層をターゲットとするユニクロは、2,000~3,000円が平均となり、1万円を超える商品も数多く展開されています。特に、他ブランドやデザイナーとのコラボアイテムは、全体的に高価格帯であることが多い傾向です。

対してGUは、若者をターゲットとしているため学生でも手の届きやすい1,000~2,000円を平均価格とし、ほとんどのアイテムが1万円以下で購入できるというリーズナブルさが強みとなります。その分品質はユニクロより落ちますが、トレンドに左右されやすいことを考えると適切な価格だとも考えられます。

また、GUやユニクロは「売れ残り」として廃棄される商品を極限まで減らすために、残ってしまったアイテムを500円以下まで値下げして販売するという取り組みも行っています。そのため、自分のサイズに合ったものが運良く値下げされていれば、低価格でゲットできるというチャンスもあります。

ユニクロとGUの違い④シルエット

シルエットの違いに関してはトレンドによって変化するため、それぞれシーズンによって傾向が異なってきますが、ここ数年はオーバーサイズアイテムが流行していることもあり、GUはオーバーサイズにこだわっている商品が多く見られます

ユニクロは、もちろんゆったりとしたサイズ感のものもありますが、全体的にスタンダードなシルエットでフォーマルやキレイめスタイルにも合わせやすいのが特徴でしょう。

ボトムスにも、フレアパンツやワイドパンツ、スキニージーンズなどで類似したアイテムがユニクロとGUで同時に販売されている場合もあり、一見同じもののように見えますが、実際に履いてみると生地感やシルエットが異なることがほとんどです。

ユニクロとGUの違い⑤品質

品質は、やはりユニクロの方が全体的に良質な印象です。それもそのはず、ユニクロは品質や機能性にこだわった製品づくりを心がけているため、デザインをシンプルに仕上げた分品質を上げているのです。一方でGUは、デザイン性や低価格帯にこだわっているため、品質はユニクロに比べると若干劣ります。

例えば、素材で言うとコットンやウール、カシミヤなどを使用するのがユニクロ、ポリエステルやナイロン、アクリルなど原価の低い素材を活用するのがGUだと言えます。縫製技術に関しても、ユニクロは他のファッションブランドにも引けをとらないほどの丁寧な技術力が評価されています。

かと言ってGUの製品は品質が悪いということではなく、予算を考慮した必要最低限の素材や縫製で服作りをしている印象です。肌が弱くチクチクしやすいので肌触りの良いものが着たい、冬はより温かく夏は吸水速乾性のあるものを着たいという、こだわりの強い方はユニクロのアイテムがおすすめです。

ユニクロとGUの違い⑥コラボ先

ユニクロもGUも、これまでにコラボ商品を数多く発表していますが、コラボ先に大きな違いがあります。ユニクロは、アレキサンダーワン、ジルサンダー、JWアンダーソンなど自身のブランドを持っていたりラグジュアリーブランドで活躍した経験を持つ世界的なトップデザイナーとのコラボを重ねています。

また、ラコステやエルメスのクリエイティブディレクターとして功績を残した、クリストフ・ルメールが指揮する「ユニクロU」は毎シーズン新しいアイテムを発表し、大きく売上に貢献しているのも有名な話でしょう。

これに対してGUは、ワーナー・ブラザース、コカ・コーラ、サンリオ、ローリング・ストーンズなどキャラクターや映画、ミュージシャンなどとのコラボが目立ちます。若者や子供にも人気が出るポップなデザインが多く、コラボ先でもターゲット層の違いがわかります。

こういった流れもあり、2021年に発表されたGUとアンダーカバーのコラボ商品は大変話題となり、発売して即完売するアイテムもありました。

モード系ファッションとは?おすすめモード系ブランドを厳選紹介!

モード系ファッションとは?おすすめモード系ブランドを厳選紹介!

そもそも「モード」とはどんな意味? 「モード」と聞いて、どのようなイメ―ジを持ちますか?この「モード」というフレーズは、…

ユニクロとGUのどっちがいいの?

ユニクロとGUどちらの方が良いかといえば、どのようなアイテムを求めているか、どのようなスタイルが好きなのかで異なります。基本的に下記のような方はユニクロの製品がおすすめです。

  • シンプルでベーシックなスタイルが好き
  • 品質の良さを重視したい
  • 一度購入したら長く使いたい
  • ビジネススタイルに取り入れたい
  • 価格より質

ユニクロのアイテムは品質が高く、キレイめにもカジュアルにも活かせるシンプルなデザインなので、幅広いシーンで活躍するでしょう。最近では、機能性の高さからスポーツシーンで着用したり、フォーマルスタイルとして着用する方も増えています。一方でGUは、以下のような方におすすめです。

  • トレンドを取り入れたスタイルを意識している
  • 明るくポップな色使いが好き
  • シーズン毎の流行で好みが変化する
  • オシャレは好きだができるだけ低価格で抑えたい

GUは、とにかく流行に敏感でイマドキなオシャレを意識している若者に人気があります。パジャマやルームウェアなども可愛らしいアイテムが多いので、着心地や品質よりもデザイン性、トレンドを重視したい方、服にあまりお金をかけたくないという方はGUのアイテムでコーディネートしてみると良いでしょう。

ファーストリテイリング社の今後の展望は?

最近ではユニクロとGUに類似商品が多く存在し、比較されることも多々あります。その中で、品質やシルエットに強いこだわりがあれば良いですが、特に無い方は、当然価格が安いGUのアイテムを選ぶでしょう。こういった動きもあり、ユニクロが価格改定を行うのではないかと言われています。

これまでGUと差別化するためにも、若干の値上げを行ったユニクロ商品もありますが、もう一度見直して今後更に手に取りやすい価格になる可能性もあります。

また、+Jなどのコラボコレクションも予想以上に話題となったので、また新たなラインナップや他デザイナーとのコラボ商品もどんどん発表していくでしょう。世界トップクラスの企業力を誇るファーストリテイリング社から目が離せません。

オートクチュールとは?その歴史やコレクションについて徹底解説!

オートクチュールとは?その歴史やコレクションについて徹底解説!

オートクチュール(haute couture)とは? オートクチュールとは、パリ・クチュール組合に加盟する店で製作される…

ユニクロとGUの良さを活かして使い分けよう

今回はユニクロとGUの違いについて詳しく解説しました。両者は明確なコンセプトのもと、それぞれ異なった視点で商品を開発しているため、自分の目的やニーズに合ったアイテムを選んでファストファッションを楽しみましょう。

その他の関連記事はこちらから

コムデギャルソンの歴史や代表的な7つのラインの特徴をご紹介!

コムデギャルソンの歴史や代表的な7つのラインの特徴をご紹介!

コムデギャルソンの歴史 コムデギャルソンは、ファッション好きから高い知名度や人気を誇る川久保玲が手がけたブランドです。こ…

ファストファッションとは?おすすめファストファッションブランド23選!

ファストファッションとは?おすすめファストファッションブランド23選!

ファストファッションとは ファストファッションとは、低価格で流行のアイテムを展開しているファッションブランドのことをさし…

セレクトショップとは?ブランドとの違いや代表的なショップをご紹介!

セレクトショップとは?ブランドとの違いや代表的なショップをご紹介!

セレクトショップとは? まず初めに、セレクトショップとはどういったショップなのかを紹介します。当たり前のようにセレクトシ…