【ネタバレ】映画『サドン・デス』あらすじを徹底解説! アイキャッチ画像 https://www.netflix.com/
記事更新日:

【ネタバレ】映画『サドン・デス』あらすじを徹底解説!

エンタメ

40view

映画『サドン・デス』は、アクション映画好きの方におすすめの作品です。元はアクション映画のパロディ作品として製作されたため、往年のアクションファンからすると思わずニヤリとしてしまうような展開が随所に見られる映画なのです。この記事では、映画『サドン・デス』のあらすじやキャストの情報、口コミ評価などをまとめてご紹介します。

映画『サドン・デス』の基本データ

映画『サドン・デス』は、1995年に製作されたアメリカの作品です。上映時間は110分で、ジャンルはサスペンス・アクションに分類されます。主演を務めるバン・ダムと監督のハイアムズがタッグを組んだのは、「タイムコップ」に続いてこの作品が二作目となります。

映画『サドン・デス』の主要キャスト

映画『サドン・デス』に登場する人物と、それぞれを演じたキャストをご紹介します。ここでキャスト情報をチェックしておくことで、より映画の世界を奥深く楽しめることでしょう。

キャスト①ジャン=クロード・バン・ダム:ダレン・マッコード

ダレン・マッコードを演じたのは、ジャン=クロード・バン・ダムです。ベルギー出身の俳優で、11歳より空手、キックボクシングを習っていました。16歳の時には格闘技の大会に出場、80年にはヨーロッパの空手選手権においてミドル級王者となりました。

81年からはアクション俳優になるためにロサンゼルスに行き、英語の勉強をしながら映画に端役として出演します。86年「シンデレラ・ボーイ」でメインキャストに選ばれ、「ブラッド・スポーツ」では主演を務めました。

89年には「サイボーグ」「キックボクサー」などでアクションスターとしての存在感を示すようになり、以後は順調にキャリアを重ねました。96年には監督業にチャレンジしており、「クエスト」という作品を手がけています。

しかし90年代後半に人気が低迷し、2008年には「その男 ヴァン・ダム」にて、落ち目となった自分を演じたことで話題を呼びました。

キャスト②パワーズ・ブース:ジョシュア・フォス

ジョシュア・フォスを演じたのはパワーズ・ブースです。高校時代より演劇をはじめ、二つの大学で演劇を学びました。72年にはオレゴン・シェイクスピア・ファスティバルにて舞台デビューを飾っています。77年「グッバイガール」にてスクリーンデビューしました。

「ガイアナ人民寺院の惨劇」ではエミー賞主演男優賞を受賞し、以降はジャンルの垣根を超えて活躍を見せます。ネイティブアメリカンの家系である彼は、固い表情が特徴的で魅力があると話題になりました。17年、就寝中に急死しているところを発見されました。

キャスト③レイモンド・J・バリー:副大統領

副大統領の役を演じたのはレイモンド・ジョン・バリーです。アメリカの俳優で、母バーバラもかつて俳優でした。彼はこれまでに75以上の舞台に出演しており、映画に転身したのはその後のことです。現在では映画やドラマを舞台に活躍を見せています。

60代の人気ハリウッド俳優15人!渋くてカッコいい大御所勢揃い!

60代の人気ハリウッド俳優15人!渋くてカッコいい大御所勢揃い!

60代の渋い大御所人気ハリウッド俳優15人を紹介 さっそく、ハリウッドの大御所俳優たちを紹介していきます。歳のとり方まで…

キャスト④ホイットニー・ライト:エミリー・マッコード

エミリー・マッコードを演じたのはホイットニー・ライトです。アメリカ人の元子役女優であり、1994年にデビューしました。俳優として活躍するニックノルティを父に持ち、第16回ヤング・イン・フィルム賞では10歳未満の女優からベストパフォーマンスにノミネートされました。

無料トライアルあり!動画配信サービスで映画・ドラマが見放題

映画やドラマ、アニメ作品をたくさん視聴したい方には動画配信サービスがおすすめです。パソコンやスマホなどあらゆるデバイスに対応しているため、わざわざレンタル店に行く必要はありません。いつでもどこでも簡単に視聴可能です!

さらに無料トライアルがある動画配信サービスを厳選して紹介します。気になる作品がある方は、まずは無料トライアルから始めてみるのをおすすめします!

おすすめ動画配信サービス 公式サイト
【作品数が魅力!】U-NEXT
・25万本以上の圧倒的作品数
月額2,189円(税込)
・31日間の無料トライアルあり
公式サイトをチェック
日テレドラマ 【オリジナル作品・国内ドラマ充実!】hulu
・10万本以上の映画・ドラマ等が見放題
月額1,026円(税込)
・2週間の無料トライアルあり
公式サイトをチェック
【圧倒的コスパ!】Amazonプライムビデオ
・値段の安さが特徴
月額500円or年会費4,900円(税込)
・30日間無料体験あり
公式サイトをチェック

映画『サドン・デス』のネタバレあらすじ

ここからは、映画『サドン・デス』のあらすじをネタバレを交えながらご紹介します。鑑賞前にある程度のあらすじを追っておきたいという方や、忙しくて映画を見る時間がないという方は、こちらでひとまずあらすじを確認してみてください。

ネタバレあらすじ①起

ダレン・マッコードは消防隊員として働いており、火災現場で女児を救出することに成功しました。しかし身動きが取れなくなり救援を待つことになります。しかし爆発が起こって間も無く女児は死亡してしまい、ダレンは精神的ダメージを負い消防隊員を辞職することになります。

ダレンはその後スタジアムの消防管理官となり、息子タイラーと娘エミリーに会いに行きますが、元妻からは叱られます。ダレンがアイスホッケーのチケットを持って子供達を誘いにきたところ、元妻は今回限りと許してくれるのでした。

このアイスホッケーの試合には副大統領も来ることになっており、テロリストらはスタジアムを標的に手筈を整えていました。潜入すべく警備員の服を手に入れたテロリストたちは、爆弾を内部に持ち込むための手配も行います。

副大統領はボックス席におり、そこへ行くには厨房を通らなくてはなりませんでした。護衛はエレベーターの地下機にスタンバイします。ダレンは子供達を引き連れ選手らの中に入り、マスコットの着ぐるみを着たジョーンに会います。

タイラーを選手たちに会わせると彼は喜び、副大統領も選手らに応援を送るなど会場は和やかなムードに包まれていました。

ネタバレあらすじ②承

テロリストの一人が厨房長の奥さんを人質にして、仲間達をエレベーターに案内し、副大統領のいるボックス席に通すように要求します。それに応じたものの、厨房長の奥さんは殺されてしまうのでした。

テロリストらはボックス席に入り込み、厨房長にシークレットサービスらを次々と殺します。次に副大統領・市長らを人質に取りました。ダレンは子供らを席につかせて応援していましたが、仕事の電球交換をするべく離席します。

この際子供達には絶対に席を動かないようにと命じました。ジョシュア・フォスはテロリストらのリーダーで、政府関連の仕事をしていました。彼は副大統領に数字の書いた紙を見せます。数字は政府凍結の口座番号で、大金が収蔵されていました。

その金を指定口座に振り込めと脅迫します。金を振り込まなければ、ホッケーの試合のピリオドが終わるたびに人質を殺すというのです。さらにスタジオに仕掛けた爆薬で、観戦者はもろとも殺す用意ができていると言います。

このことを副大統領から大統領に電話させて伝え、スタジアム全体を警察にシークレットサービスが包囲していました。ホールマークが彼らの指揮をとります。一方タイラーとエミリーは喧嘩をしており、エミリーはトイレへ行きます。そこへダレンが帰ってきて、彼女を探しに行きます。

ネタバレあらすじ③転

エミリーはトイレでマスコットを発見し、中身がジョーンだと思い話しかけるもテロリストに入れ替わっていました。殺害現場を見てしまったエミリーはボックス席に連行されます。それを見たダレンが追いかけ、マスコットと揉み合いになり、テロリストを殺すことに成功します。

ダレンは警備員に事情を説明しますが、警備員もテロリストでした。そして彼を拷問して状況を把握し、外部に連絡しようとします。電話機はことごとく回線が切断されていたので、ジョーンの死体の傍に見つけた携帯電話で警察に通報します。

するとホールマークから折り返し連絡が来ました。ダレンは爆弾が仕掛けられていることを知り、元消防官の知識を生かして解除しようとします。外では爆発によりヘリ部隊が全滅します。ホールマークは部下を潜入させるも、彼らも殺されてしまいます。

ピリオドが終わり、市長と市長の妻も殺されてしまいました。ダレンは爆弾の位置を予想し、20個の爆弾を解除していきます。ホールマークが単身で忍び込み、ダレンと合流し解除へ向かいます。ホールマークはタイラーの避難を任されることになりました。

しかし実は、ホールマークはジョシュアと組んでおり、タイラーを人質にしようとしますが、タイラーは父に言われたことを厳守し、席から動こうとせず人質にとることができません。

ネタバレあらすじ④結

ダレンはテロリストから強奪した無線機でジョシュアに宣戦布告し、一部の爆弾を爆発させます。しかしその音でダレンの居場所がバレてしまい、テロリストが迫ります。その頃ホッケーの試合では、キーパーが体調を崩して控え室に戻ります。

そこでダレンは彼のユニフォームを着て試合に戻り、見事なセーブをします。そしてタイラーに向けメッセージを送ると、タイラーはダレンに気がつきます。ダレンは敵チームのメンバーを殴って退場となり、テロリストの追手をなんとか倒しました。

最終ピリオドの終わる前に同点となり、試合はサドンデス状態となります。ダレンは屋上の爆弾を解除、テロリスト二人を倒します。一人が落下し試合は中断、観客は急ぎ避難します。屋上から簡易爆弾を投入し、ボックス席に乗り込んだダレンは人々を救い出しテロリストらを倒します。

ジョシュアは変装しスタジアムから逃げ出そうとし、エミリーを連れタイラーを迎えに行きます。エミリーはジョシュアの手にスタンプを押していたので、彼と判明しますがエミリーが拉致されてしまいます。

ダレンがエミリーを助け出し、ヘリに乗って逃げようとしたジョシュアは下からダレンによって銃撃され、スケートリンクに落ちて爆死しました。ダレンは生き残り、救急車で搬送されていくのでした。

伏線回収がスゴい映画おすすめ18選!ストーリー展開が気持ち良い作品をご紹介!

伏線回収がスゴい映画おすすめ18選!ストーリー展開が気持ち良い作品をご紹介!

伏線回収のストーリーとは? 伏線とは「隠されているキーポイント」のことで、作者が作品の至る所にヒントを散りばめています。…

映画『サドン・デス』の口コミ・評価

映画『サドン・デス』には良い口コミから中立的な口コミ、悪い口コミまで様々な意見が寄せられています。ここでは実際に映画を鑑賞した方の抱いた感想をご紹介します。

良い口コミ

独特のスリルとユーモアが感じられる。最後まで緊張感が持続する演出が良かった。
引用元:https://movies.yahoo.co.jp/

スリリングなシーンが多く見所があり、最後までよくできた映画だと思った。格闘シーンもよくできている。
引用元:https://movies.yahoo.co.jp/

中立的な口コミ

ヴァンダムの絶対死なない無敵っぷりなどツッコミどころ満載ではありますが、80・90年代王道のアクション映画をハラハラドキドキしながら終始楽しみながら鑑賞しました。
引用元:https://movies.yahoo.co.jp/

格闘や銃撃に爆発もあるし、ホッケー場という場所を活かしてはいるが、キャストがヴァンダム以外地味で敵もパッとしなかった。
引用元:https://movies.yahoo.co.jp/

悪い口コミ

主人公が都合のいい設定でイキってるだけのご都合キャラにしか見えない。脚本がご都合主義に思えた。
引用元:https://movies.yahoo.co.jp/

この映画、とにかく人が死にまくります。これが非常に不愉快でした。アクション映画なんてどれもそんなもんだろうと思われるかもしれませんが、なぜか本作は特に不愉快に感じました。
引用元:https://movies.yahoo.co.jp/

『サドン・デス』本当はパロディ映画だった?

『サドン・デス』は、映画『ダイ・ハード』と酷似していると言われていますが、本来アクション映画のパロディ企画として始まったものなので、両者が似ているのは偶然ではありません。本作を執筆したジーン・クインターノはコメディ脚本家として知られています。

制作の途中、真剣なアクション映画企画となった本作は、パロディであったはずの本来の目的を失い、アクション映画として誕生することになりました。

『サドン・デス』はアクション映画好きにおすすめ!

「ダイ・ハード」など、アクション映画好きの方なら楽しめること間違いなしの『サドン・デス』は、そのユニークな映画の作られ方などからして興味を惹かれる作品です。ぜひこの機会に『サドン・デス』を鑑賞して、新たなアクション映画を楽しんでみてください。

その他の関連記事はこちらから

【ネタバレ】映画『オーバードライヴ 』あらすじを徹底解説!

【ネタバレ】映画『オーバードライヴ 』あらすじを徹底解説!

映画『オーバードライヴ』の作品情報 映画『オーバードライヴ』は2013年製作のアメリカ映画です。無実の罪によって捕まった…


海外ドラマ『プリズンブレイク』のキャストは今?!出演者の現在を徹底調査!

海外ドラマ『プリズンブレイク』のキャストは今?!出演者の現在を徹底調査!

人気海外ドラマ「プリズンブレイク」とは? ポール・シューリングによって制作されアメリカFOXテレビで放送されたクライムア…