『ピーターラビット』実写映画化!あらすじは?!怖い結末はどうなる?! アイキャッチ画像
記事作成日:

『ピーターラビット』実写映画化!あらすじは?!怖い結末はどうなる?!

エンタメ

95view

可愛いうさぎのキャラクターが大人気な『ピーターラビット』ですが、実はアニメ以外も実写化映画として公開されたことがあります。リアルな映像で見れることに、ファンも驚いたのではないでしょうか。ここではそんな『ピーターラビット』の実写映画について詳しく解説しています。あの恐ろしい結末もオリジナルの原作通りに進んだのでしょうか。

映画「ピーターラビット」のあらすじとは?

『ピーターラビット』は知っていても、どんなストーリーになっているのか知らない方も中に入るのではないでしょうか。こちらであらすじをご紹介していますので、映画を見る前に軽くチェックしてみるようにしましょう。

絵本「ピーターラビット」を実写映画化

『ピーターラビット』は2018年5月にハリウッドにて実写映画化されました。ビア役にはローズ・バーンさん、マグレガー役にはドーナル・グリーソンさんが選ばれており、熱演が話題を呼びました。

ちなみに主人公のピーターの声はジェームズ・コーデンさんです。他にもデイジー・リドリーさんやマーゴット・ロビーさんといった、人気声優が脇を固めています。

ただし、原作と同じような感じをイメージしていると少し違うかもしれません。実写版ではワイルドでアクティブ、そしてキャッチーな『ピーターラビット』になっていますので、また違う楽しみ方があるはずです。

映画「ピーターラビット」のあらすじ

『ピーターラビット』の舞台はイギリスの湖水地方です。美しい自然の中に囲まれながら、うさぎのピーターラビットと心の優しい女性ビアの暮らしからスタートします。

そんな時にロンドンからトーマス・マグレガーが引っ越してきたことをキッカケに、ビアを巡ってのピーターラビットとの恋バトルが繰り広げられるようになりました。

トーマスに悪戯をしてロンドンに帰らせようとするピーターでしたが、ある日別のトラブルをきっかけに、実際にロンドンに帰ってしまうことになります。

そんな状況になって初めてピーターは心に変化が起きて、物語は更に核心部へと突入していく流れになるというのが一連の流れです。

映画ITのベバリー・マーシュ役【ソフィア・リリス】ってどんな女優?

映画ITのベバリー・マーシュ役【ソフィア・リリス】ってどんな女優?

女優ソフィア・リリス(Sophia Lillis)とは 近年スクリーンで大きな活躍を見せているソフィア・リリスはどんな女…

あらすじでは分からない映画「ピーターラビット」の怖いシーン

原作の『ピーターラビット』を知っている方なら避けられないストーリーがあります。それがピーターのお父さんのお話なのですが、可愛いお見た目とは裏腹にダークな内容となっていますので、これを知ることによって、またピーターラビットの見方が変わってくるかもしれません。

ピーターのお父さんはパイにされていた

悲しいことにピーターラビットのお父さんは、第1集第1話にて事故により、百姓であるマグレガーさんの手でパイにされてしまったという過去を知る羽目になります。

その悲しい過去を語ったピーターのお母さんは、「マグレガーさんの家の辺りには行ってはいけません」と口をすっぱくして子供たちに伝えているところがまた辛いところです。

しかしピーターだけはお母さんの言いつけを守らず、マグレガーさんの畑の野菜を食べて荒らすのでした。当然マグレガーさんに見つかって追いかけられることになりますが、なんとかその場を逃れます。

お父さんの事を考えると、荒らしたくなってしまうのも仕方のないことなのかもしれません。このように『ピーターラビット』は、とても悲しくて苦しいピーターの過去の話も盛り込まれているのです。

人間の畑から野菜を盗む

にんじんを可愛く食べるだけのイメージが先行してしまいますが、実際はマグレガーさんの畑に育っている野菜を抜くだけ抜いて、食べずに荒らしまくったというシーンがあります。

もちろん野菜を盗むこともあって、見る方によってはイメージが違いすぎてビックリするかもしれません。なかなかの荒らし具合であることは確かです。

人間の死を大喜び

畑を荒らされたマグレガーおじいさんはひどく怒ることになりますが、そのおじいさんも寿命には勝てず、物語の中では亡くなっています。ちなみにピーターはその事実にとても喜び、敵をとったような気持ちになっていたようです。

ブラックユーモアとも取れる内容ですが、なかなかのダークさにショックを受ける方もいるでしょう。ピーターラビットのイメージは大きく変わったのではないでしょうか。

トーマスへの異常な攻撃

おじいさんが亡くなったためにマグレガー家はトーマスが引き継ぐことになりますが、そのせいで更にピーターによるトーマスへのあたりが強くなってしまいます。

ちなみにトーマスはブラックベリーアレルギーなのですが、ピーターはトーマスの口の中にブラックベリーを投げつけており、意図的にアナフィラキシーショックを起こさせようとしました。

イタズラとは言えないレベルの出来事であり、下手をすると殺人シーンになってもおかしくないシーンです。ピーターラビットのストーリーは、まさに予測ができません。

映画『グーニーズ』の子役キャストは今?!出演者の現在を徹底調査!

映画『グーニーズ』の子役キャストは今?!出演者の現在を徹底調査!

そもそもグーニーズとはどんな映画なの? 名前は有名だけれども、昔の映画で内容は知らないという方も多いのではないでしょうか…

映画「ピーターラビット」のその後のあらすじは?

怒涛の展開が繰り広げられる『ピーターラビット』ですが、その後のお話としてはどう展開していくものなのでしょうか。ここでは更に深く掘り下げて解説していますので、その先の未来を確認してみましょう。

ピーターとトーマスの関係はさらに悪化

その後もピーターとトーマスが仲良くなることはありません。おじいさんの後を引き継いだトーマスは畑に柵を作ることになりますが、そのことにピーターはとても怒りました。

再び畑に入ったピーターですが、その時に仲間であるベンジャミンがトーマスの手によって捕らえられてしまいます。潔癖症であるトーマスは、うさぎが侵入していることに我慢できなかったのでしょう。

挙句の果てにベンジャミンは袋に詰められて、近くの川に流されそうになってしまいます。それを何とか食い止めるために、ピーターは袋の中身をベンジャミンから双眼鏡へと移し替えています。

ちなみにこの双眼鏡はトーマスがビアから貰った大切なプレゼントで、それはそれは大切にしていたものでした。もちろん中身が変わってしまっていることを知らないトーマスは、双眼鏡が入った袋を川に捨ててしまいます。

その事実に気づいたトーマスは慌てて袋を探しに川へ飛び込みますが、結果は見つかることはありません。いよいよ本格的に怒ってしまったトーマスは街にうさぎを完全駆除するための道具を購入しにいくことになりました。

そこでビアと再び再開して、2人の仲が深まっていきます。その現場を見たピーターは再び怒りを覚えて、トーマスに更なる復讐をしかけます。

トーマスの庭に電流をしかけたり、対には実際に挌闘に発展してしまうなど、ピーターとトーマスの仲は修復不可能な状態にまで進んでしまいます。

その事件のせいでビアが描いた絵を汚してしまうのですが、それを知ったビアはピーターを追い出します。それにショックなピーターと、更に後追いするようにピーターの素に爆薬をしかけるトーマスに色々な感情が混ざります。

そこでもバトルが続きますが、ふとトーマスのポケットから落ちた起爆装置を面白がったピーターが押してしまいます。そのせいでビアのアトリエは崩壊してしまい、その原因がトーマスだと勘違いしたビアは、彼を酷く非難するのでした。

映画「ピーターラビット」の結末はどうなる?

自分が原因でビアのアトリエが壊れてしまったこと、そしてトーマスとビアの関係を不本意に壊してしまったことを、ピーターはひどく後悔します。認めたくはないもののトーマスとビアは恋仲に発展使用していた矢先だったので、両親が傷んだのです。

ピーターにとっては憎い恋敵、そして恨んでいる人材であるトーマスですが、ビアのために彼にすべてを話すことで、村から出て行こうとしているビアを引き止めに行くように話しかけます。

そして2人でビアの元に向かって、心からの謝罪をすることになりました。ピーターはビアの前で起爆剤のスイッチを押すしぐさを見せることにより、あの事件はトーマスではなく、ピーターが引き起こした爆発だったことを示唆します。

それをくみ取ったビアはこれまでの謎が解けて、ピーター、トーマス共に関係の修復を行うことを決意しました。ラストは3人の仲が穏やかになって和解したシーンになっています。

映画「ピーターラビット」が金曜ロードショーに初登場

ハラハラする展開と戸惑い、感動を覚える実写版『ピーターラビット』ですが、2021年6月25日に待望の新作『ピーターラビット2 バーナバスの誘惑』が全国の映画館で上映されることが発表されました。

これを記念して、同じ日に金曜ロードショーにて第1弾実写版『ピーターラビット』が放映されることも決まっています。しかもノーカットの完全版となっていますので、ファンは見逃せません。

ちなみにピーターラビットの声の吹き替え版には人気俳優の千葉雄大さんが起用されており、その美声にも注目が集まります。

金曜ロードショーの前にピーターラビットのあらすじをチェック

金曜ロードショーで『ピーターラビット』をチェックしてみてはいかがでしょうか。可愛いだけじゃない、色々な動きや表情をピーターが見せてくれます。

ピーターラビットの新たな魅力や情報を知ることができるので、実写版2を見る前に、まずは実写版1を見てみることをおすすめします。

その他の関連記事はこちらから

映画トワイライトのジェイコブ役【テイラー・ロートナー 】ってどんな俳優?

映画トワイライトのジェイコブ役【テイラー・ロートナー 】ってどんな俳優?

テイラー・ロートナーはどんな俳優? 映画「トワイライト」シリーズで狼男の役を演じていたテイラー・ロートナーが気になるとい…


映画ワイルドスピードのラムジー役【ナタリー・エマニュエル】ってどんな女優?

映画ワイルドスピードのラムジー役【ナタリー・エマニュエル】ってどんな女優?

女優ナタリー・エマニュエル(Nathalie Emmanuel)とは ナタリー・エマニュエルはどんな女優なのか、ここでは…