香水の香りの変化トップノートとは?時間による香りの変化を詳しく解説! アイキャッチ画像 https://o-dan.net/ja/
記事更新日:

香水の香りの変化トップノートとは?時間による香りの変化を詳しく解説!

香水・アロマ

131view

時間の変化によって変わる香水の香りは大きく分けて3つあります。華やかなトップノート、香りのメインでもあるミドルノート、深みのある残り香のラストノート。多くの香水はこの3つのノートを流れるようにして香りに変化をもたらしています。今回は、そんなそれぞれのノートが持つ香りの魅力を徹底紹介します。是非、最後までご覧ください。

香水の時間による3段階の香りの変化

香水というのは、時間の経過に伴って3段階の異なるフレーバーを楽しむことができるようになっています。どのような香水も時間の流れとともに香水の香りを満喫できるよう、トップノートからラストノートに至るまで緻密に設計されているので、香水を使う際はまず押さえておきたい常識です!

段階①トップノート

香水の香りと言われれば、まずはトップノートを浮かべる方が多いのではないでしょうか。トップノートは、香水をつけてすぐに香る一番強い香りのことを言います。揮発性が高い香料を使っていることが多いので香りの持続時間は約10分〜20分ほどと短めではありますが、その香水の印象を一番強く印象付けてくれる香りでもあります。

段階②ミドルノート

香水を付けてから30分〜2時間程度香るのがこのミドルノートです。まさに香水のメインともなる香りなので、香水選びをする際はこのミドルノートの香りが好みであるかにポイントを置いて考えるのがおすすめです。

段階③ラストノート

ミドルノートの香りが終わった後2時間以降から香り出すのがラストノートです。その人の肌の上で体温と混ざり合うことで独自の香りが生まれるという特徴を持っています。ムスクやアンバーなどの柔らかで芳醇なフレーバーが残り香として使われている場合が多いです。

意外に知らない香水の種類の違いとは?種類別にとおすすめ商品をご紹介!

意外に知らない香水の種類の違いとは?種類別にとおすすめ商品をご紹介!

香水の種類と違いとは? 香水の種類は「パルファム、オードパルファム、オードトワレ、オーデコロン、オーデサントゥール」の5…

段階ごとによく使われている香りの系統

それでは実際にそれぞれのノートにはどのようなテイストの香りが使われているのでしょうか。どのノートにどの香料を持ってくるかは、その種類や特徴によって大まかに分けられています。トップノートから順に見ていきましょう。

トップノートの香りの系統

トップノートは香りの持続時間が短い分、比較的揮発性の高い香料が使用されます。加えて、香水の印象を決める重要な役割を持っているので、華やかではっきりとした香りに演出されていることが多いです。

具体的には、オレンジ・レモン・ベルガモットなどの柑橘系、ローズマリー・ペパーミントなどのハーブ系が多く目立ちます。

ミドルノートの香りの系統

香りの中心とも言えるミドルノートはトップノートに比べて使われる香料に幅があります。女性人気の高いジャスミンやローズなどのフローラル系からシナモンやジンジャーなどを使って一癖効かせたスパイス系、シダーウッドやサンダルウッドなどのウッディー系まで、香水の持つイメージに合わせて調合されます。

ラストノートの香りの系統

残香性の高い香料が使われているラストノートにはアンバーやムスク、パチュリ、サンダルウッドなどの深みのある香りが多用されます。程よい甘さを残した優しい香りが好まれる傾向があり、男女ともに上記の香料をラストノートとして採用している香水が多いです。

オードトワレとは?香水の種類と付け方を徹底解説!

オードトワレとは?香水の種類と付け方を徹底解説!

オードトワレとは?香水の種類の一つ 香水は、オードトワレ・オーデパルファン・オーデコロン・パルファンの4つに分けられます…

香水を選ぶ際の注意点

香水を選ぶ際には押さえておきたいいくつかのポイントがあります。様々な種類が豊富に展開されているからこそ、香水選びはとても難しいものです。どのような香りが自分に似合っているのかはもちろん、その香水が持つ香りが肌につけた時どのように変化していくのかを把握しておくことはとても重要です。

今回は香水初心者の方でも分かりやすい注意ポイントを2つに分けて、ご説明します。香水選びを検討されている方はしっかり頭に入れておきましょう。

注意点①香水の香りはムエットで確認する

気になった香水の香りを試して見たい時は、ムエットを使用するのがおすすめです。ムエットとは、香水を吹きかけてその香りの変化をチェックするための試香紙のことを言います。香水売り場などでよく見かけることが多い小さな紙です。

売り場に置いていない場合でも店員の人に「ムエットください」と声をかければ、たいていの場合用意してくれます。

ムエットを使って香りを試すことで、トップノートからミドルノート、ラストノートに進むまでの変化も分かりやすくなります。カバンの中などに入れておけば、持ち歩きながらもいい匂いを満喫することができて一石二鳥です。

注意点②トップノートだけで選ばない

香水選びの際に注意しておきたいポイントはもう一つあります。それは、トップノートのみで香りを選ばないようにすることです。

トップノートはミドルノート・ラストノートを合わせた香水の香りの流れの中でも一番強く、印象に残りやすい香りです。使われている香料も揮発性が高く、パッと香るような華やかなテイストのものが多いので、どうしてもトップノートの香りに左右されてしまいがち。

ですが、香水のメインはあくまでもその後に続くミドルノートです。その香水で一番表現したいイメージや雰囲気はトップノートよりもミドルノートに仕込まれていることが圧倒的に多いので、最初に香った香りだけを頼りに香水選びをしてしまうのはとても危険なのです。

香水を選ぶ際は、ミドルノート・ラストノートまで一通り香りの流れを把握した上で、「全体的にこの雰囲気の香りが好きだな」と思えるものを選ぶようにしましょう。

トップノートが強すぎた際の対処法

好みの香水が見つかって、いざつけてみたはいいものの、「なんだか気合を入れてつけすぎてしまった?」と困った事態になることもあります。香水の香りはどれもとても魅力的ではありますが、さすがに吹きかけすぎるのはNG

あまりにも強い香りを嗅ぎすぎると、頭が痛くなったり、気持ちが悪くなってしまうこともあります。中でもトップノートの香りは、ミドルノートやラストノートよりもかなりはっきりと香るように設計されているので、つけすぎには注意したいものです。

ですが、もしも、不注意で思っていた以上に香水を吹くかけすぎてしまった場合はどのように対処すれば良いでしょうか。今回はつけすぎてしまったトップノートの香りを簡単に和らげることができるおすすめの対処法を3つほどご紹介します。

対処法①洗い流す

手首や腕など簡単に洗うことができる場所につけた場合は、石鹸で丁寧に洗い落としてあげるのが最も手っ取り早く香りを和らげることができます。この時のポイントは、冷水ではなくなるべく暖かいお湯を使って洗うことです。

全ての香りを完全に洗い落とすことは難しいですが、つけ過ぎてしまった分の余分な香りはある程度抑制することができるでしょう。

対処法②ウエットティッシュで拭く

洗い流すことが難しい部分であれば、ウェットティッシュなどを使って拭き取るのもおすすめです。香水の成分は比較的アルコールに溶けやすいという性質を持っています。

なので、拭き取る際はアルコール性のウェットティッシュを使うか、またはコットンなどにアルコール液を含ませたものを使用すると効果的でしょう。

対処法③保湿クリームやハンドクリームを重ねて塗る

手持ちのハンドクリームや保湿クリームなどを多めに塗り広げてあげるのも効果的です。つけ過ぎてしまった香水の香りをわずかではあるものの薄めてくれます。

ただし、いくら香水の香りを抑えたいからといって香りのあるタイプのクリームを使用するのはNGです。この場合は必ず無香料タイプのクリームを選んで使うようにしましょう。

トップノートがきつくならない香水のつけ方

いくら良い香りでも、香水はつけ方を間違えると大変なことになってしまいます。適度な濃さでオシャレに香水の魅力を味わうには、効果的かつ正しい付け方をマスターしておく必要があるでしょう。

はっきりとした香りのトップノートをきつく香らせ過ぎないようにするためにはどうしたらいいのかについて、こちらの動画で詳しく解説してくださっています。「香水の効果的な付け方が分からない!」という方は是非参考にしてみてください。

香りの変化を踏まえて香水を選ぼう

いかがでしたか。今回は時間の経過によって変化していく香水の魅力についてたっぷりご紹介させていただきました。

華やかではっきりとした印象を与えてくれるトップノートから、香りのメインとなる色彩豊かなミドルノート、ほのかに香る深みあるラストノートまで、香水の香りは時間とともにより味わい深いテイストになっていきます。

つける人の体温や体臭などとマッチすることで、その人にしかない特別な香りが生まれるのです。

今後、香水選びをする際は、香りの流れや移り変わりにも目を向けて、全体を通した香水の雰囲気を感じ取っていただければ嬉しいです。こちらの記事はその際に是非参考にしてみてください。

その他の関連記事はこちらから

【2021年】イソップ(Aēsop)の人気香水4つの香りを徹底調査!

【2021年】イソップ(Aēsop)の人気香水4つの香りを徹底調査!

イソップ(Aēsop)とは? 近年日本でもじわじわと人気を集めているオーストラリア発のスキンケアブランド『Aesop』を…

【2021】すっきりリフレッシュ♡グレープフルーツの香りがする香水おすすめ10選!

【2021】すっきりリフレッシュ♡グレープフルーツの香りがする香水おすすめ10選!

グレープフルーツの香水が与える印象 爽やかでフレッシュな印象を与えてくれる柑橘系の香水は流行を問わずフレグランスの香りと…

【2021】癒しの青葉の香り♡グリーン系香水おすすめ10選!

【2021】癒しの青葉の香り♡グリーン系香水おすすめ10選!

<グリーン系香水の香りの特徴とは? グリーン系の香水は、緑を感じる爽やかで、落ち着いていてリラックス出来るような香…