クリスチャン・ディオールの人気香水【ヒプノティックプワゾン】の魅力を徹底調査! アイキャッチ画像
記事作成日:

クリスチャン・ディオールの人気香水【ヒプノティックプワゾン】の魅力を徹底調査!

香水・アロマ

98view

いろいろな有名ブランドが香水を出していますが、その中でも人気の香水の一つがクリスチャン・ディオールの「ヒプノティックプワゾン」です。そこで今回はクリスチャン・ディオールの香水や「ヒプノティックポワゾン」の魅力についてご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

クリスチャンディオールの香水について

クリスチャン・ディオールの香水はどれも品がよく、華やかな香りから魅惑的な香りまで幅広いラインナップがそろっており、どの世代にも合う香水が見つけやすいと評判です。一流ブランドということで、ほかの香水よりも少し価格帯が高くなっていますが、その値段に見合う高級な香りを楽しむことができます。

クリスチャン・ディオールの国、フランスでもクリスマスにパートナーや家族へ贈るプレゼントとしてクリスチャン・ディオールの香水は定番ギフトの一つです。

自分へのご褒美に、もしくは友人へのプレゼントにしても喜ばれるクリスチャン・ディオールの香水の魅力について、ここでさらに知識を深めてみましょう。

クリスチャン・ディオールとは?

クリスチャン・ディオールは1905年にフランス北西部のノルマンディー地方で肥料の生産業を行う裕福な家庭に生まれました。5歳のころに一家はパリへ移住し、父親の意向でクリスチャン・ディオールは1929年から1925年までフランスのパリ政治学院で学んでいます。

しかしクリスチャン・ディオールは芸術への好奇心を捨てきれず、1937年にファッションデザイナーであるロベール・ピゲに師事し、ピゲのコレクションのためにデッサンなどをしながら経験を積みました。

その後、徴兵制度によって一度仕事を離れ、1942年に軍隊から通常の生活に戻り、リュシアン・ルロンのファッションハウスに参加します。

ルロンの元で修業を積み、1946年パリに自身の名前を冠したクチュールブランド、クリスチャン・ディオールを創設。翌年に「パルファン・クリスチャン・ディオール」という香水部門も設立し、クリスチャン・ディオールが思い描くエレガントな女性像にぴったりの香水をつくりだしています。

クリスチャン・ディオールの最初のフレグランスコレクションは「ミス ディオール」で、現在もリニューアルをしながらブランド内で人気の高い香水の一つとなっています。クリスチャン・ディオールの香水は日本はもちろん、フランスをはじめとした世界各国で愛されています。

クリスチャン・ディオールの香水の魅力

クリスチャン・ディオールの香水の魅力は何か、ほかのグランメゾンと呼ばれる一流ブランドの香水とどこが違うのか、探ってみましょう。クリスチャン・ディオールの香水はどれを選んでもつけている方の印象を華やかに演出し、魅力を引き出しつつも嫌みのない香りが漂います。

高級ブランドの香水というと、結婚式やパーティなど華やかな場でしか身にまとえない印象がある方も多いかもしれません。しかしクリスチャン・ディオールの香水はきちんとした場面だけでなく日常使いにもぴったりの香りでもあります。

さらにそれぞれの世代、引き出したい魅力に合わせて香水がラインナップされているので、「今の自分」に合う香りが見つけやすいことでしょう。どんな人にも合う香水が見つかるのもクリスチャン・ディオールならではです。

【2021】5000円以下の安いおしゃれ香水20選をご紹介♡

【2021】5000円以下の安いおしゃれ香水20選をご紹介♡

女性へのプレゼントに香水がおすすめの理由 誕生日や記念日などに女性へのプレゼントに選ぶ定番のアイテムといえば香水です。女…

クリスチャン・ディオールの人気香水「ヒプノティックプワゾン」とは

クリスチャン・ディオールの香水の中でも人気の一つが「ヒプノティックプワゾン」です。ここでヒプノティックプワゾンの魅力についてご紹介します。

ヒプノティックプワゾンは個性的

ヒプノティックプワゾンは1996年にディオールのクリエイティブ・ディレクターに就任したジョン・ガリアーノの監修のもと、名調香師として名高いアニック・メナードによって生まれました。

ヒプノティックプワゾンは「眠りを誘う毒」という意味で、香水に「毒」という名前を付ける段階で、一流ブランドならではの遊び心が感じ取れます。

香水はそのボトルデザインにもブランドが込めたメッセージが詰まっています。どこか毒々しい印象を与える赤いリンゴのようなボトルデザインと香りがマッチして、クリスチャン・ディオールの香水を代表する商品の一つとなりました。

ヒプノティックプワゾンの香り

ヒプノティックプワゾンの香りは、アーモンドとバニラ、そしてアニスとリコリスの組み合わさった匂いがジャスミンを中心にふんわりと広がり、甘さと香ばしさの両方が感じられる絶妙なバランスを保っています。

女性らしい甘い香りの中に、まるで一滴の毒を垂らしたような妖艶な香りは、一度嗅いだら記憶にしみ込むような印象を感じることでしょう。

フランスを代表する女優の一人、メラニー・ロランがヒプノティックプワゾンの宣伝をしたこともあります。フランスではどちらかというと清楚な印象の強い女優のメラニー・ロランがヒプノティックプワゾンを身にまとい、妖艶な女性像を演じているということでも話題となったCMです。

2度のリニューアルで甘さが引き立つ

初代ヒプノティックプワゾンは1998年に発売されましたが、その後2008年にDior専属の調香師であるフランソワ・デュマシーがリニューアルしています。

これまでの香りのイメージはそのままに、プラムやココナッツ、アプリコットなどを使用して最初のヒプノティックプワゾンよりさらに濃厚な甘さが感じられる、おいしそうな香りになっています。

そして2014年に再びフランソワ・デュマシーの調香により、これまでのイメージを一新してシンプルで軽やかなオリエンタルバニラの香りへと変貌しています。より日常使いがしやすい香りになったといえるでしょう。

販売サイトをチェック
彼女へのプレゼントにおすすめの人気香水20選!香水をプレゼントする意味とは?

彼女へのプレゼントにおすすめの人気香水20選!香水をプレゼントする意味とは?

男性が彼女へ香水をプレゼントする意味 男性が女性に対して香水をプレゼントするのには様々な理由があります。相手を自分色に染…

ディオールの人気おすすめ香水【プアゾンシリーズ】

クリスチャン・ディオールの香水「プワゾン」にはいろいろな香りがあります。ここでそれぞれの香りについてご紹介するので、どれがよいのか選ぶときの参考にしてみてください。

Diorプアゾン①ピュア プワゾン オードゥ パルファン

「プワゾン」の香りを使って毅然とした女性を演出したいのであれば、こちらの香りがおすすめです。

ジャスミンとスウィートオレンジ、ベルガモットが香るトップノートから、ミドルノートではオレンジブロッサムとガーデニアが漂い、ラストノートはサンダルウッドとシダーウッド、アンバー ムスクの香りが漂います。

20代後半からの女性に向いている大人っぽい香りはフローラル系でありながらも、奥深くにセクシーな魅力を感じさせる香りで、普通のフローラル系の香りに飽きた方にも向いています。

販売サイトをチェック

Diorプアゾン②プワゾン エクストレ ドゥ パルファン

プワゾンのオリジナルの香りが好きという方にぴったりの香水がこちらです。プワゾンの原点ともいえる香りにはコリアンダー、バニラ、チュベローズ・アブソリュート、そしてローズ・ドゥ・メアブソリュートなどといった材料が使われており、肌なじみの良い香りです。

料理でスパイスにも使われるコリアンダーをトップノートで香らせることにより、ミステリアスな印象を与えるパルファンとなっています。ほんの少しつけるだけで十分に香るので、少しずつ香りを楽しんでみましょう。

Diorプアゾン③プワゾン オードゥ トワレ

トップノートにはピンクグレープフルーツ、フィグ、バーベナが香り、ミドルノートにはハニーサックル、マグノリア、ジャスミンが漂い、ラストノートはムスク、サンダルウッド、セージの香りが印象的なグリーンフローラル系の香水です。

リッチでスパイシーな香りでありながら、最後に魅惑的な香りがするトワレを身に付ければ、毎日のモチベーションも自然とアップしそうです。

販売サイトをチェック

自由でセクシーな女の子向け香水【プアゾンガール】

プワゾンというと少し大人っぽいイメージの強い香水でしたが、2016年1月より発売されている「プワゾンガール」はより若い女性をターゲットにしています。通常のプワゾンでは少し年齢が上に感じられるという方は、ぜひこちらのプワゾンガールを試してみてはいかがでしょうか。

Diorプアゾンガール①プワゾン ガール オー ドゥ パルファン

プワゾンガールのオードゥパルファンはトップノートにシチリア産のビターオレンジとレモンといった柑橘系が香り、ミドルノートはダマスク・ローズ、グラース・ローズ、オレンジ・ブロッサムといった甘めの香り。

そしてラストノートにはベネズエラ産トンカビーン、スリランカ産サンダルウッド、バニラ、アーモンドといったポワゾンらしさの感じられる香りになっています。自由でセクシーさのある現在的な若い女性をイメージしたこの香りは、若い女性にぴったりです。

Diorプアゾンガール②プワゾン ガール オードゥ トワレ

プワゾンガールのオードゥトワレです。パルファンよりも気軽に使える香りが欲しい方におすすめです。オリエンタルバニラがベースとなり、魅力的な香りが楽しめるオードゥトワレとなっています。自宅で気持ちよく過ごしたいときに身につけるのもおすすめです。

販売サイトをチェック

人気の香水DIORプアゾンでセクシーで魅力的に!

今回はクリスチャン・ディオールの香水についてご紹介しましたが、いかがでしたか?クリスチャン・ディオールは香水のラインナップも豊富なので、自分のイメージにあった香りが選びやすいのも特徴の一つです。

今回ご紹介したプワゾンの香水を使って、自分自身の魅力を香りでさりげなくアピールしてみましょう。もしくは自宅で自分らしく過ごす時間にクリスチャン・ディオールの香水をつけるのもおすすめです。

その他の関連記事はこちらから

イヴサンローランの人気香水【ベビードール】の魅力を徹底調査!

イヴサンローランの人気香水【ベビードール】の魅力を徹底調査!

イヴサンローランの人気香水「ベビードール」とは? ベビードールは人気ブランドのYVESSAINTLAURENT(イヴ・サ…

ベリー系の香水おすすめ14選!甘酸っぱくてクセになる香り♡

ベリー系の香水おすすめ14選!甘酸っぱくてクセになる香り♡

ベリー系の香水とは? フルーツのベリー類をふんだんに取り入れている香水を意味するのが、よく見かけるベリー系の香水です。苺…

男女で違う⁈香水をプレゼントする心理とは?プレゼントにおすすめの香水をご紹介!

男女で違う⁈香水をプレゼントする心理とは?プレゼントにおすすめの香水をご紹介!

男性が女性に香水をプレゼントする意味とは? 男性から女性へ贈るプレゼントとして香水を選ぶ時、その真の意味はどのようなもの…