すずらんの香りの香水10選!優しいフローラルは落ち込んでる時におすすめ アイキャッチ画像
記事更新日:

すずらんの香りの香水10選!優しいフローラルは落ち込んでる時におすすめ

香水・アロマ

444view

控えめながらも清楚で美しい印象のすずらんが好きという方も多いでしょう。すずらんの香りの香水であれば、いつでもどこでも大好きなすずらんの香りを漂わせることができます。そこで今回はすずらんの香りの特徴や効果、すずらんの香りの香水10選についてご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

すずらんの香りの特徴や効果

すずらんの香りは香水の世界でも定番の一つです。香水の世界では、世界三大フローラルと呼ばれる花の香りがあり、バラ、ジャスミンと並んですずらんが良く使われます。ちなみに香水の世界ではすずらんはミュゲと呼ばれることがほとんどです。

ミュゲというのは香水文化が発達しているフランスにおけるすずらんの名称で、香水の配合部分にもミュゲ(フランス語 muget)と表記されていることが多々あります。

ミュゲと書いてあったらつまりすずらんを意味しています。ここで、そのすずらんの香りの特徴や効果について確認してみましょう。

すずらんの香りの特徴

すずらんの花の香りは、最初は石けんのように爽やかで清潔な香りから始まり、その後から控えめながらも優しく甘い香りが広がります。すずらんの香りは場面を選ばずに使いやすいので、仕事へ行くときの身だしなみの一つとしても使えます。

控えめな香りなので、ほかの香りの邪魔をせず組み合わせやすいのもポイントです。そのため、ほかの香り混ぜて使われることもよくあります。

すずらんの香りの効果

すずらんの香りにはどんな効果があるのか、チェックしてみましょう。すずらんの清潔な香りをかいでいると、自然と気持ちもすっきりとし集中力がわいてきます。仕事や勉強中などに身に着けるのもおすすめです。

すずらんの香りにはリラックス効果も期待できます。仕事が忙しくて疲労感がたまっているときや、家事の合間に気分転換したいときなど、すずらんの香りの香水を上手に使ってリラックスしてみてください。疲労感が和らぎ、イライラとささくれ立っていた気持ちも自然と落ち着いてきます。

外出先で香水を匂わせるのに抵抗がある場合は、家でくつろぐときに身に着けるのもおすすめです。すずらんの香りを使って心身ともに休ませてみましょう。

木村拓哉(キムタク)愛用香水3選!気になる香りをチェック!

木村拓哉(キムタク)愛用香水3選!気になる香りをチェック!

木村拓哉(キムタク)の魅力   この投稿をInstagramで見る   Takuya Kimura(…

すずらんの香料は合成⁈

すずらんの花を部屋に飾っていると、その香りに癒されます。すずらんは切り花にしても花の香りをしっかりと楽しむことができる花の一つです。しかしその香りを香水にするために精油として花から取り出すのは難しく、市場に出回っているほとんどのすずらんの香りは、合成されたものです。

一般的に「ヒドロキシシトロネラール」と呼ばれる合成香料がすずらんの香りとして使用されるケースが多いようです。

ブランドによっては自社ですずらんの香りに近づくようさまざまな香料を合成していることもあります。いずれにせよ、すずらんの香りは純粋にすずらんからとれた香りではないので留意しておいてください。

すずらんの香りのおすすめ香水10選

すずらんの香りが楽しめるおすすめの香水を10点選んでみました。香水を購入するときの参考にしてみましょう。

おすすめ香水①Christian Dior ディオリシモ

引用:amazon

一流ブランドのディオールの香水、ディオリッシモは女性の持つ愛らしさ、気品、優雅さだけでなく、可憐で清楚な印象を表現しています。

トップノートはスズラン、イランイランが香り、ミドルノートにアマリリス、そしてラストノートはジャスミンと、これ一つでまるで華やかなブーケを手にしているかのようです。

フローラルな香りなので、女性らしさを香りで表現したい方にもぴったりの香水でボトルもシンプルながらも品のあるデザインです。

販売サイトをチェック

おすすめ香水②Les parfums de Rosine ミュゲ・ド・ロジーヌ

バラの香りをベースに作られた香水、ミュゲ・ド・ロジーヌはフローラルでありながらもフルーティな香りが魅力です。トップはベルガモットのエッセンス、ポワール、クラコントが香り、ミドルにミュゲ、トルコローズ、エジプトジャスミン が香ります。

そしてラストはホワイトムスクと女性のエレガントさが漂う香水です。どこかレトロな印象のボトルも飾りたくなるようなおしゃれさです。

販売サイトをチェック

おすすめ香水③PENHALIGON’S リリー オブ ザ バレー

すずらんの香りをしっかりと楽しみたい方におすすめの香水、リリー オブ ザ バレーは「永遠の愛」をテーマに掲げた香水です。

トップノートはレモン、ベルガモット、ゼラニウム、オレンジオイル、プチグレン。そしてミドルノートはローズ、イランイラン、ジャスミン、リリー オブ ザ バレー、セロリシード、カルダモンが香り、ラストノートではオークモス、サンダルウッドの香りが楽しめます。

英文字のロゴがおしゃれなかわいらしいボトルも女性の心をくすぐっています。

販売サイトをチェック

おすすめ香水④YARDLEY LONDON リリーオブザバレー

イギリスにて創業1770年の歴史を誇る、香水と石鹸の老舗ヤードレー社の香水はイギリスの庭園に咲くいろいろな花々の香りからインスピレーションを経て作られています。

リリーオブザバレーはすずらんの香りをメインにした香水で、スズランをベースにしたフローラル・シトラスの香調となっています。

販売サイトをチェック

おすすめ香水⑤daily delight 練り香水 スズラン

外出先でも気軽にすずらんの香りを身にまといたいのであれば、この練り香水がおすすめです。固形でコンパクトなサイズなので、出先で気になるときにさっと首筋や手首に塗ることができます。

練り香水はスプレータイプと違い、吹きかけないので飛沫が空気中に広がって周りの人に迷惑をかけることもあるません。コンパクトサイズですし、メイクポーチに一つ忍ばせておくのもよいでしょう。

販売サイトをチェック

おすすめ香水⑥ESTEE LAUDER プレジャーズ

エスティローダーといえば化粧品が有名なので、そちらで愛用されている方もいるかもしれません。

このエスティローダーの香水、プレジャーズは立体感のある香り構成になっています。

トップノートはホワイトリリーとバイオレットリーブス、ミドルノートはブラックライラック、ホワイトピオニー、ジャスミン、ピンクローズ、カロカロンデ、ベイローズが香り、ラストノートはインディアンサンダルウッド、パチョリの香りが感じられます。

シンプルでミニマルなデザインのボトルは、化粧品と並べていても目立ちすぎず使いやすいことでしょう。

販売サイトをチェック

おすすめ香水⑦MIUMIU ロー ブルー

 

ミュウミュウの香水、ローブルーはフランス語で「青い水」を意味し、ボトルデザインもその名にぴったりの涼しげなデザインです。

きらめく早春の快活さをイメージした香りになっており、すずらんの濃厚な香りを堪能することができます。春夏向きの香りで、嫌みのない香りということなので、毎日さりげなく身に着けるのもよいでしょう。

 

販売サイトをチェック

おすすめ香水⑧BVLGARI オムニア クリスタリン

ブルガリの香水、オムニア クリスタリンはまるで二つの円が重なったような不思議なデザインとなっています。

トップノートにイタリアンシトラス、バンブー、ウォータリリー、シャクヤク、梨、スズランが香り、ミドルノートはロータスフラワー、シナモン。そしてラストノートはフレンチアンバー、サンダルウッド、ムスクが香り大人の女性らしさをアピールしています。

比較的万人に受けいれられやすい香りなので、オールマイティに使えます。

 

販売サイトをチェック

おすすめ香水⑨Santa Maria Novella ノヴェッラ スズラン

 

サンタ・マリア・ノヴェッラの香水、ノヴェッラ スズランは、16世紀にカテリーナ・ディ・メディチのために調合され、彼女がフランスのアンリ二世のもとに嫁ぐ際には、専用の香水調合師をフィレンツェから連れて行ったという逸話まで残っている伝説的な香水です。

ベルガモットを中心にベースにはシトラスが香るこの香水は、甘すぎず爽やかで使いやすいと評判です。

 

販売サイトをチェック

おすすめ香水⑩武蔵野ワークスの香水 すずらん

性別を問わず使えるすずらんの香水を探しているのであれば、こちらがおすすめです。石鹸のような清潔感のある香りがポイントです。ナチュラルに香るので他の人への影響も気にならず、安心してつけられます。本物のすずらんの香りに近いと評判の香水です。

バーバリー(BURBERRY)の人気香水15選!定番人気商品は?

バーバリー(BURBERRY)の人気香水15選!定番人気商品は?

バーバリーとは? バーバリーの歴史は古く、1856年にトーマス・バーバリー氏がロンドンで洋服店を開業したことから始まりま…

すずらんには幸せの予感が⁈

すずらんは花屋や花壇だけでなく、野生でも自生していることが多い花の一つです。5月1日になると、フランスでは町角に花売りが立ってすずらんを売っていたり、花屋の店頭にすずらんが多く並んだりする光景が良くみられます。

フランスでは毎年5月1日は「Jour de muguet」つまり「ミュゲの日」と呼ばれ、愛する人や大切な人にすずらんを贈る習慣があります。この習慣は、1561年5月1日に当時のフランス王シャルル9世がすずらんの花を贈られ、それが気に入ったのをきっかけにはじまったのだとか。

すずらんにはフランス語で「le retour de bonheur」、つまり「幸せの再来」という花言葉があります。この花言葉にちなんですずらんを贈られた人には「幸せがやってくる」と言われているので、すずらんの香りを身にまとえば、もしかすると幸せが舞い降りてくるかもしれません。

すずらんの香水をラッキーアイテム代わりに使ってみるのも一案です。

清楚さや上品な印象のすずらんの香り

今回は、清楚さや上品な印象のすずらんの香りについてご紹介しましたが、いかがでしたか?すずらんの香りが好きで花束や鉢植えを買っているという方もそうではない方も、これを機会にすずらんの香りがする香水を探してみてください。

その他の関連記事はこちらから

ピーチの香りの香水おすすめ15選!甘くて可愛い桃の香り♡

ピーチの香りの香水おすすめ15選!甘くて可愛い桃の香り♡

ピーチ(桃)の香りの特徴 桃を頭に描いたとき、甘くて可愛いフレッシュな香りが連想されるのではないでしょうか。ピーチ(桃)…


ベビーパウダーのような香りの人気香水15選!癒しの赤ちゃんの匂い♡

ベビーパウダーのような香りの人気香水15選!癒しの赤ちゃんの匂い♡

赤ちゃんには甘い癒しの香りがする⁈ 生まれたての赤ちゃんは、なぜあんなに良い香りがするのでしょうか。これは一説ではありま…


香水をテスター・ミニボトル・サブスクでお試しする方法を徹底解説!

香水をテスター・ミニボトル・サブスクでお試しする方法を徹底解説!

香水をお試しする方法 「いろんな香水を使ってみたいけれど、どれも高価で気軽に試せない」と悩まれる方は多いのではないでしょ…