香水の未開封・開封後の使用期限と期限切れ香水の活用法をご紹介! アイキャッチ画像
記事作成日:

香水の未開封・開封後の使用期限と期限切れ香水の活用法をご紹介!

香水・アロマ

262view

長く使いがちな香水ですが、実は使用期限がありずっと使える訳ではありません。香水自体には期限は表記されていませんが、実際には劣化して使えなくなってしまっている香水もあります。香水の劣化しているかのチェック方法と使用期限の過ぎてしまった物の活用方法について詳しくご紹介していきます。

香水の使用期限

実際に香水のパッケージを見てみても使用期限が記載されているのを見た方はいないと思います。何故なら、日本の薬事法で3年以上超えて性状や品質が安定している化粧品は使用期限表示の対象から除外されると決められています。なので表記する必要がなく記載されていないのです。

それならばいつまでも取っておいて使えるかと言えばそうではありません。化粧品も品質が劣化してしまい本来の性能を発揮できなくなってしまうので、最低限の使用期限は存在します。

また未開封のアイテムと開封済みのアイテムとでは使用期限も変化してきますので、注意しておくと安心です。

【2021】石けんの香りが爽やか♡サボンの人気おすすめ香水5選!

【2021】石けんの香りが爽やか♡サボンの人気おすすめ香水5選!

サボンってどんなブランド? SABONは1997年にイスラエルのシェンキンストリートで誕生したコスメブランドで、女性達か…

未開封の香水の使用期限

未開封の香水が品質を保ったまま使用できる期限は3年が目安となります。すぐに使えなくなる訳ではありませんが、香水が劣化してしまう恐れがあるので3年以内に使い切ることを心がけて使用するように注意しましょう。

3年経ったからと直ぐに使えなくなる訳ではありませんが、保存環境によっては劣化が早まってしまう可能性もあるので適切な取り扱いと早めの使用を心がけると安心です。

開封後の香水の使用期限

一度開封してしまった香水の使用期限は約1年です。日光に当たったり、空気に触れてしまったり、皮脂や雑菌が入り込んでしまうなど徐々に劣化が進んで本来の香水のクオリティーを発揮できなくなってしまいます。

保存環境によっては1年もせずに劣化してしまう事もあり、正しい保存方法がとても大切になってくるので長く愛用したい方は保管の知識を身につけておく事も重要です。

1年経ったからと絶対に使えなくなる訳ではなく、香りや色が正常ならば引き続き使う事も可能なので良くチェックしておきましょう。

【2021年】ジバンシィ(GIVENCHY)の人気香水10選!定番人気商品は?

【2021年】ジバンシィ(GIVENCHY)の人気香水10選!定番人気商品は?

ジバンシィ(GIVENCHY)とは? ジバンシィはフランス発祥のラグジュアリーブランドです。ファッションアイテムを始め今…

香水が劣化して使えない状態

劣化したと言ってもどのように判断すれば良いのか悩むところですが、分かりやすく判断するには色と香りをチャックして判断ができます。使用中の香水で開封後、1年以上が経ってしまっているアイテムがあれば一度匂いと見た目の変化を確認してみてください。

変色した香水

見た目で分かりやすく判断できるのは香水の液体の色です。透明だった物が飴色に変色していた場合は劣化が進んでいる証拠なので、使用をやめて下さい。

容器内にカビやゴミが浮いている場合もあるので、良くチェックしておきましょう。透明なボトルではなく見た目に分かりずらい場合は、使い捨てマスクやコットンなど白い布に吹きかけると確認しやすくなります。

直ぐに変色しなくとも、時間が経った後に変色してくる事もあるのでしばらく放置してから再度確認しておくと安心です。

香りが変化してしまった香水

古い油のような匂いがする場合や香りが薄くなってしまっている場合などは劣化してしまっている証拠になります。古い油のような香りは肌に付けていると時間の経過と共に悪臭を放ち周囲の人までも不快にしてしまう恐れがあるので使用するのは控えましょう。

また、匂いが薄くなったと感じる香水は成分中のアルコールが劣化してしまい揮発している状態です。この状態の香水は雑菌が繁殖しやすくなっているうえに香水の成分自体も変わってしまっている可能性があるので使用は控えてください。

勿体無いからと無理して使うと肌荒れや悪臭の原因にもなりますので、必ずチェックして安全に使える状態にしておくことが重要です。

香水の使用期限の確認方法

香水の本体やパッケージには書かれていない使用期限ですが、確認する方法はあります。すでに開けてしまっている香水は購入した店舗に問い合わせしてみましょう。

有名ブランドの香水などは店舗に香水を持参して行くとラボに送って調べてくれるサービスもあるようなので、気になる方は一度購入した店舗で確認してみて下さい。

新しく新品の香水を購入する予定の方はあらかじめ購入日や開封した日付けを記録しておくと後で確認しやすくおすすめです。香水の使用を続けるかの判断基準に使えるので便利に活用出来ます。

香水の正しい保管方法

ここからは正しい香水の保管方法についてご紹介したいと思います。正しく保管されていればお気に入りの香水を長く、クオリティを保った状態で使い続ける事が出来るので覚えておいて損はありません。

香水の劣化の原因①直射日光

香水は直接陽に当たってしまうのには弱く、紫外線に影響を受けやすいアイテムなので出来るだけ暗所で日に当たらないように気をつけてあげると安心です。日当たりがよく、常に日が当たっている場所などに置いておくと保管期間を過ぎていない香水でも使えない状態にしてしまう可能性があります。

確実に紫外線を遮りたい方は、最初に購入した際に付いていた箱に入れるなど対策をしておくのがお勧めです。

香水の劣化の原因②温度変化

保管場所の温度が安定しておらず、変化が頻繁に起こる場所に置いて保管してしまうと香水の物質が化学変化を起こしてしまい劣化してしまいます。

安定した状態で香水を保管するには低温で温度変化の少ない場所に置くのがお勧めです。窓際など温度が常に変化する場所は避けて保管しておきましょう。

実際しまうとなると場所に悩んでしまいますが、最適でおすすめな保管場所は実はクローゼットになっています。温度変化も少なく、直射日光も防げるので最適な保管場所といえるでしょう。

香水の劣化の原因③密閉

香水は酸素に触れてしまうと酸化してしまい劣化が早まってしまいます。香水を使用した後は直ぐに蓋を閉め、きちんと密閉されるよう蓋を最後まで閉めるよう心がけましょう。

きちんと閉めることを忘れて開けっ放しにしてしまうと、酸素に触れて劣化してしまうのが早まるだけでなく、細菌やカビも発生しやすくなります。使用期限よりも早く劣化して使えなくなってしまうリスクが高まるので、密閉して保管するのを忘れないように徹底しておきましょう。

古いの香水の活用方法

使用期限が過ぎ、見た目や匂いに変化がない場合でも肌につけるのは心配。しかし、捨ててしまうには少し躊躇してしまう事もあるでしょう。そんな古い香水を上手に活用する方法をご紹介していきます。お気に入りの香りを最後まで無駄にする事なく、楽しんで使いましょう。

活用方法①ルームフレグランス

ルームフレグランスを作る方法はとても簡単です。まずは竹串やラタンスティックを用意します、香水を瓶などに入れさしておけばリードディフューザーの完成です。自分のお気に入りの香水の香りが部屋で楽しめるとても贅沢な活用方法になっています。

香りが強すぎると感じる場合には、無水エタノールで薄めると好みの濃さに調節する事も可能なので覚えておくと便利です。

活用方法②トイレの芳香剤

小皿などにコットンやガーゼを置き、香水を染み込ませておけばトイレの芳香剤に早変わりします。アイテムを準備するのが面倒な方は、トイレットペーパーの芯に一吹きしておくだけでも使うたびに香りを感じられ、手軽に実践もできるのでお勧めです。

トイレの消臭や掃除にも使える重曹と組み合わせる方法もおすすめで、空き瓶などに重曹と香水を数回吹きかけて置いておけば芳香消臭剤の完成になります。3ヶ月ほどで重曹の消臭効果は切れてしまうので、掃除に再利用して無駄なく使い切りましょう。

活用方法③サシェ

小さな袋に香水を染み込ませたコットンなどを入れて使用するサシェ、鞄の中やクローゼットなど好きな場所に置けるのも魅力的でおすすめの活用方法です。

コットン以外にも、ドライフラワーに吹きかけてもおしゃれで高級感を感じるインテリアに変身させるのも素敵な方法。洋服などに香水の香りが移り、優しく香りを感じる事も出来ます。香りを感じたい場所に好きに置くことが可能なので使える幅が広く重宝しそうです。

活用方法④ハンカチや小物に一吹き

出かける前などにハンカチや小物に一吹きかけて行くと、バッグを開けた時やハンカチを使うたびに香水の香りを優しく感じられます

しかし注意点も、香水を直接吹きかける際にシミになる可能性があるので吹きかけ過ぎに注意し、目立たない場所で試してから使用するようにしましょう。

香水は使用期限内に早めに使うのがおすすめ!

香水は安い買い物では無いので、せっかく購入したお気に入りの香りは無駄にせず3年を目安に使い切れる様、きちんと保管し、長く香りを楽しんで愛用出来るよう心がけましょう。

正しい保管方法を覚えておいて劣化を防ぐのは大事ですが、フルボトルを使い切る自信がない方は小さめのミニボトルを購入して無駄なく使い切るのもおすすめです。どうしても使いきれず、使用期限が過ぎてしまってもご紹介した活用方法を活かして最後まで香りを堪能してみて下さい。

その他の関連記事はこちらから

【2021】大人の女性にぴったり♡人気ハイブランド香水おすすめ10選!

【2021】大人の女性にぴったり♡人気ハイブランド香水おすすめ10選!

ハイブランド香水の魅力 ハイブランド香水の魅力やメリット、特徴について詳しく解説しています。値段が少し高めではありますが…

【2021】甘い香りがクセになる♡バニラ系メンズ香水おすすめ10選!

【2021】甘い香りがクセになる♡バニラ系メンズ香水おすすめ10選!

男女ともに大人気!甘いバニラの香り バニラの甘い香りに引き寄せられるのは、男性にも女性にも共通しています。ここではバニラ…

【2021】トムフォード(TOM FORD)の人気香水12選!定番人気商品は?

【2021】トムフォード(TOM FORD)の人気香水12選!定番人気商品は?

注目の高級ブランド「トムフォード(TOM FORD)」 日本だけではなく世界中で大人気のトムフォード(TOM FORD)…