パックいつ使うのが正しい?放置時間ベストは?徹底解説! アイキャッチ画像
記事作成日:

パックいつ使うのが正しい?放置時間ベストは?徹底解説!

美容・スキンケア

296view

乾燥肌による顔のパサつきが気になる場合や、冬場でスキンケアだけでは乾燥してしまうという場合は、パックを使用するのがおすすめです。しかし、使うタイミングや放置する時間を間違えると逆効果になることもあるため、今回はパックの正しい使い方について解説します。おすすめのアイテムもご紹介しますので、参考にしてください。

パックの正しい使用方法【いつ使う?】

パックは、ただ顔にのせておけば十分な効果が得られるのかと言えば、そうではありません。使用方法を誤ると逆効果になることもあるため、注意が必要です。まずは、いつ使うのが正しいのか、パックを使用する効果的なタイミングについて解説していきましょう。

パックはお風呂上りに使うのがおすすめ

フェイスパックは、15~20分という長い時間をかけて肌の上にのせておく必要があるため、肌を清潔な状態にしておくというのは大前提です。万が一、メイクや皮脂などが残っていると、パックによって雑菌を閉じ込めてしまい、かえって逆効果となります。

お風呂上がりは、クレンジングや洗顔をしっかりと済ませた肌になっているので、最も良いタイミングだと言えるでしょう。また、入浴後の肌は血行も良くなり、毛穴も開いているため、パックの美容液成分が十分に浸透しやすいというメリットもあります。

お風呂でパックするのは絶対ダメ

 

お風呂に入っているときが一番毛穴も開き、リラックスしているので、パックをしながらゆっくり湯船に浸かりたいという方も多いでしょう。しかし、いくら肌がパックに最適な状態だとしても、お風呂に入っていると汗をかきます。

その汗によって、パックに含まれる必要な成分まで流してしまったり、顔から剥がれやすくなって何度も貼り直したりすると、意味がありません。パックをする際は、お風呂から上がってしっかり顔の水分を拭き取ってから行うようにしましょう。

毎朝の洗顔後は毎日してOK

入浴後以外でおすすめなのが、朝パックです。朝の洗顔後に行うと、メイクのノリも良くなるでしょう。毎朝使用したいという方は、化粧水を含んでいるパックを選んでみてください。その後の乳液や、下地、ファンデーションに含まれる美容液成分の浸透力が高まります。

美容液成分を含んでいるパックを毎朝のスキンケアとして取り入れたいという方もいるかもしれませんが、肌に過剰な負担をかけすぎてしまい油分が出やすくなったり、ニキビを招く可能性もあるので、あまりおすすめしません。

中国コスメが大人気♡注目のおすすめブランドをご紹介!

中国コスメが大人気♡注目のおすすめブランドをご紹介!

中国コスメが人気の理由は? 中国コスメの魅力と言えば、やはり一目惚れしてしまうほど可愛いコスメパッケージではないでしょう…

パックの正しい使用方法【放置時間は何分?】

続いて、パックの放置時間について解説していきます。放置すればするほど肌が保湿されやすいと思われがちですが、実はほとんどのパックが長時間の放置は良くありません。種類によっても放置時間が異なるので、参考にしてみてください。

放置時間の目安①長時間の放置はNG

パックを長時間放置すると、シートが蒸発して乾いていきます。シートが乾くと、せっかく顔に含んだ水分を今度はシートが奪っていってしまうのです。つまり、パックが乾くまで放置するのは逆効果になることがあります。

パックによって放置する時間は少しずつ異なりますが、大体のものが15~20分程度と指定があるでしょう。この時間を守ってパックを剥がすようにしてください。また、エアコンの効いた部屋など空気が乾燥しやすい場所でパックをする場合は、少し短めでも良いです。

放置時間の目安②パックの種類により放置時間が異なる

パックにも、スタンダードなシートタイプのものから、スパチュラなどで顔に塗り拡げるクリームやジェルタイプのものなど様々な種類があります。それぞれ放置時間も異なるので、注意しながら使用しましょう。

【シートパック】

定番タイプの、顔の形に合わせて作られたパックです。あらかじめシートに化粧水や美容液成分がたっぷりと含まれているため、顔にのせて放置するだけで簡単にスキンケアが行なえます。使用時間は5~10分程度が平均的で、シートが乾く前に取り除きましょう。

【コットンパック】

コットンに日頃から使用している化粧水を染み込ませて、肌にのせ放置するセルフタイプのパックです。普通に化粧水を塗るよりも浸透力が高まり、より乾燥を防ぐ効果があります。コットンは乾きやすいので、2~3分程度で乾く前に取るようにしましょう。

【クレイパック】

 

泥(クレイ)でできたクリーム状のパックで、顔全体に塗り拡げて使用します。泥の吸着力で古い角質や皮脂汚れを取り除いてくれるため、保湿効果というよりも、肌を清潔に保つために行うのがおすすめです。放置しすぎると肌が乾燥しやすくなるため、10~15分を目安に洗い流しましょう

【クリーム・ジェルパック】

クリームやジェル状のパックで、スパチュラなどで顔全体に塗り拡げます。美容液成分や油分が含まれるため、保湿力に非常に優れています。極度の乾燥肌の方や、冬場の乾燥しやすい時期に最適でしょう。

しかし、放置しすぎると肌に負担になるほか、油分によってオイリー肌やニキビなどの肌トラブルを招く可能性もあるので、15~20分で洗い流すようにしてください。

【鼻パック】

鼻の毛穴に残った余分な皮脂や、古い角質を取り除くためのパックです。主にTゾーンのテカリや毛穴汚れが気になる方におすすめです。しかし、長時間放置すると必要な角質や油分まで落としてしまうので、10~15分程度を目安に剥がしましょう

パックは毎日やっても良いの?フェイスマスクの正しい使い方を解説!

パックは毎日やっても良いの?フェイスマスクの正しい使い方を解説!

パックの選び方 手軽に使用できるフェイスマスクは、シートパック・シートマスクとも呼ばれ、多くの方が愛用するスキンケアアイ…

パック後にしなければいけないこと

パックは保湿力を補うためにも必要なアイテムですが、前後のスキンケアを入念に行わなければ、十分な効果が得られません。パックをする際に併せて行うスキンケアについて解説しますので、手順を守って正しいケアを心がけましょう。

パックを使った際のスキンケア手順

パックに含まれる成分や効果によってスキンケア手順も異なるため、商品の使用方法をよく確認してから、しっかりとスキンケアを行いましょう。

化粧水効果のあるパックの場合は、洗顔→パック→美容液や乳液→クリームという手順が最適です。肌が乾燥する前にしっかり美容液や乳液で潤いを閉じ込めてあげましょう。

美容液成分が含まれるパックは、洗顔→化粧水→パック→クリームという手順になります。パックを行う前に化粧水を塗って浸透力を高めておくことが大切です。パックの後は何もしなくてもOKというものも多いでしょう。

おすすめの保湿クリーム

ニベアの「青缶」とも呼ばれる、人気の保湿クリームです。全身に使用できるため手や足に使用する方も多いのですが、顔に塗ってもしっかりと保湿してくれます。

スクワランやホホバオイルなど美肌成分も含まれ、翌朝しっとりとした肌が実感できるでしょう。大容量でありながらも1,000円以下というコスパ抜群な点も見逃せません。

販売サイトをチェック

おすすめのパック5選

ここで、おすすめのパックを厳選してご紹介します。手軽に使用できるシートタイプのパックを中心に選んでいるので、パック初心者の方でも簡単に保湿ケアができるでしょう。自身の肌に合った、お気に入りのアイテムを見つけてみてください。

おすすめ①ルルルン

フェイスマスクで有名な日本のスキンケアブランド、ルルルン(LuLuLun)のシートパックです。ピンク色が目印のバランスうるおいタイプは、肌の乱れにアプローチし、肌荒れを防いで適切な箇所に美容成分を効率良く届ける効果があります。

クランベリー果実エキスや大豆レシチン、乳酸菌発酵エキスなどの整肌成分も含み、健やかで潤いのある美肌へ導いてくれるでしょう。

枚数 36枚
使用するタイミング 洗顔後
所要時間 5~10分

 

販売サイトをチェック

おすすめ②毛穴撫子 お米のマスク

100%国産米由来の成分を配合したマスクタイプのパックです。国産米に含まれる4種類の成分、コメ発酵液、米ぬか油、米セラミド、米ぬかエキスが毛穴を整える作用を持つため、キュッと毛穴を引き締め、ツヤのあるすっぴん肌へと導きます

枚数 10枚
使用するタイミング 洗顔後
所要時間 5分

 

販売サイトをチェック

おすすめ③クリアターン 超濃厚保湿 フェイスマスク EX

KOSEコスメポートが展開する、エイジングケアに特化した超濃厚保湿パックです。この1品で、化粧水、収れん、美容液、乳液、クリーム、パック、アイマスク、マッサージと8役をこなす、万能な高保湿マスクとなっています。

年齢肌による乾燥小じわや毛穴の目立ちなども整え、なめらかな肌が実現するでしょう。ふっくら厚手のやわらかシートで、肌触りも抜群です。

枚数 40枚
使用するタイミング 洗顔後
所要時間 10分

 

販売サイトをチェック

おすすめ④メラノCC 集中対策マスク

ロート製薬が展開する、美容液成分をたっぷり含んだシートタイプのパックです。潤い成分であるビタミンC誘導体を配合し、角質層の奥まで浸透します。サッパリとした使い心地で、ニキビ対策としてもおすすめです。

肌に優しい天然コットン100%のシートを使用し、肌に吸い付くような密着性も実現しているため、短時間でもしっかりと保湿してくます。

枚数 20枚
使用するタイミング 化粧水後
所要時間 5分

 

販売サイトをチェック

おすすめ⑤NANOA フェイスパック

エイジングケア成分と肌荒れケア成分を含んだ、ナノアのシートパックです。旭化成が生産する高級シート素材に、ヒアルロン酸やセラミド、コラーゲン、プラセンタエキスなどの美容・保湿成分をたっぷりと含み、肌の悩みをトータルケアしてくれます。

アルコールやシリコンなど、6つの無添加処方にもこだわっているため、敏感肌に悩む方でも安心して使用できるでしょう。

枚数 5枚
使用するタイミング 美容液後
所要時間 10分

 

販売サイトをチェック

パックの長時間の放置はNG!適正時間を守ろう!

パックは、使用するタイミングや放置する時間をしっかり守れば、しっとりとした美肌へと導くことができます。パックの種類によって、合う肌タイプや効果も少しずつ異なるので、目的に合ったアイテムを探して乾燥や肌トラブルをしっかりと防ぎましょう。

その他の関連記事はこちらから

色白肌さんにおすすめ♡ピンク系のファンデーションおすすめ15選!

色白肌さんにおすすめ♡ピンク系のファンデーションおすすめ15選!

ファンデーションの選び方 世の中には数えきれないほどのファンデーションが存在していますので、その中からお気に入りを1つだ…

人気のコスメブランドファンデーションおすすめ15選を厳選紹介!

人気のコスメブランドファンデーションおすすめ15選を厳選紹介!

ファンデーションの役割 素肌のムラを無くしたり、シミやニキビ跡などのコンプレックスを消してくれたり、肌のトーンを明るく見…

ニキビ肌におすすめのクレンジング人気15選!ニキビを悪化させない洗顔方法は?

ニキビ肌におすすめのクレンジング人気15選!ニキビを悪化させない洗顔方法は?

ニキビ肌ならクレンジングにこだわろう ニキビ肌は、過剰に分泌された皮脂や、メイク汚れ、毛穴づまりなどを落としきれていない…