マッチングアプリでやりとりを続けるためのメッセージのコツを大公開♡ アイキャッチ画像
記事作成日:

マッチングアプリでやりとりを続けるためのメッセージのコツを大公開♡

恋愛

114view

マッチングアプリでなかなかやりとりが続かないと悩んでいる方はいませんか?それはもしかすると、送ったメッセージに原因があるのかもしれません。そこで今回は、マッチングアプリでやりとりを続けるためのメッセージのコツを大公開します。見えない相手だからこそ、関係性を深めるにはどんなメッセージを送るかが大変重要です。コツを掴んで、無事にデートまでこぎつけましょう!

マッチングアプリのメッセージ(会話)はどちらから送る?

マッチングアプリで会話を続けるには、メッセージを送らなければ始まりません。では、最初のメッセージは男性と女性、どちらから送った方が良いのでしょうか。どちらから送っても特に問題はありませんが、男性と女性とでは受け取った側の印象が違ってくるようです。詳しく見ていきましょう。

いいね!を最初に押した人または男性から送る

基本的にマッチングアプリでは、”いいね!”を最初に押した人からメッセージを送ります。“いいね!”をしたということは、「気になる・興味がある・やりとりをしたい」という意思表示になるので、相手からのメッセージを待つのはおかしいでしょう。

とは言え、マッチングアプリでは受け身の女性が多く、男性からメッセージを待っている女性が大半です。男性からきたメッセージを選別して返信するというスタイルをとっている女性もいるので、男性は積極的にメッセージを送ることをおすすめします。

“いいね!”をしてくれた女性にメッセージを送れば、相手も気になっているはずなのでやりとりが続きやすく、「”いいね!”ありがとう」と会話も切り出しやすいでしょう。もしくは、気になる女性にどんどん”いいね!”をして、メッセージを送ってみて下さい。

女性からメッセージを送るのもおすすめ

女性であっても、”いいね!”を送ったのであれば、積極的にメッセージを送りましょう。女性からメッセージを送ると「積極的過ぎと思われないかな…」「引かれそう…」と思っている方もいますが、そんなことはありません。

むしろメッセージを受け取った男性は「脈があるかも!?」と感じて、やりとりの優先順位を上げる可能性が高いです。先に挙げたように、マッチングアプリでは受け身の女性が多いので、自らメッセージを送る女性はとても印象深くマッチングしやすいでしょう。

ただし、女性からメッセージを送ると本気と受け取られる傾向があるので、たくさんの男性にメッセージを送るのはあまりおすすめできません。本当に気になる男性、やりとりをしたみたいと思う男性に絞ってメッセージを送ってみましょう。

マッチングアプリは写真が重要♡プロフィール写真の撮り方&選び方を徹底解説!

マッチングアプリは写真が重要♡プロフィール写真の撮り方&選び方を徹底解説!

マッチングアプリでのプロフィール写真の必要性 まずは、マッチングアプリで写真を掲載することによる身バレが嫌な方に、写真の…

マッチングアプリでやりとりを続けるメッセージのコツ

続いては、マッチングアプリでやりとりを続けるメッセージのコツをご紹介します。やりとりを続けるには、メッセージの内容・タイミングがとても重要になります。コツさえ掴めば、途切れることなくやととりができるようになるので、是非参考にしてみて下さい。

やりとりのコツ①挨拶が大事

アプリ上とはいえ、初めてメッセージを送る際は挨拶を忘れないようにしましょう。冒頭から「可愛いね」「今度ご飯でも行かない?」「今何してる?」などと送ってしまっては、遊び目的ともとられイメージが良くありません。

最初のメッセージで失敗してしまうと、印象が悪く返信が来ない可能性もあるので注意しましょう。「はじめまして」「こんにちは」から始まり、「○○といいます。 よろしくお願いします」と、しっかり挨拶をすることで、好感度は上がり返信がくる可能性も高まります。

やりとりを長続きさせるためには、最初のメッセージが大変重要になります。知らない人から話してみたい人と思われるように、冒頭の挨拶は欠かさないようにしましょう。

やりとりのコツ②プロフの内容に触れる

挨拶の後は、さりげなくプロフの内容に触れてみましょう。例えば、趣味に「旅行」と書かれていれば、「自分も旅行が好きなので色々な話を聞きたいです」、ペットの写真があれば「ワンちゃん可愛いですね!」「私も飼ってます」とメッセージに添えるのがおすすめです。

相手からすると「しっかりプロフを読んでくれているんだ」と好印象で、それに対しての返信がしやすくなります。ただし、プロフといっても写真に露骨に触れるのはNGです。「可愛い」「イケメン」「好みのタイプ」など、内容よりも写真の印象を最初に伝えてしまうと、軽く思われてしまうので気を付けましょう。

やりとりのコツ③2通目は早めに返事をする

もし相手から返信がきたら、できるだけ早く2通目のメッセージを送りましょう。あまり時間をあけてしまうと、相手のテンションを下げてしまったり、「他にもやりとりしている人がいる」という印象を与えてしまいます。

早くレスポンスすることで、「自分に興味を持ってくれているんだ」と真剣さも伝わるでしょう。熱が冷めないうちに返信することで、そのままのテンションで長くやりとりが続きやすいです。

一方、メッセージを待つ側は、「〇〇さんって返信遅い方ですか?」など返事を催促するようなメッセージは、相手を引かせる原因にもなってしまうので控えた方が良いです。

やりとりのコツ④相手に合わせたタイミングで返信する

早めに返信する方が良いといっても、深夜遅くや相手があきらかに仕事中の時間帯は避けましょう。休日や仕事が終わり食事も済ませた時間帯がベストです。

また、相手が返事に半日かかるとして、こちらがメッセージを受け取って、数秒・数分で返信しては相手に負担を与えてしまいます。相手が負担にならないペースでやりとりをすることで、「この人とはペースが合う」「楽だな」と感じてくれるかもしれません。

全て相手に合わすことはできませんが、お互い心地良いペースでやりとりすることを意識するのは、そんなに難しいことではないでしょう。

やりとりのコツ⑤答えやすい質問をする

最初の方のやりとりは、相手が答えやすい質問程度に留めておきましょう。ある程度仲良くなってからであれば問題ありませんが、知り合ったばかりで「自分のどこが気に入った?」「今までアプリで何人の人と会った?」「これまでの恋愛経験は?」など、重めの質問をしてしまうと引かれてしまう可能性があります。

また、1つのメッセージのやりとりの中に「?」がいくつもあると、ガツガツした印象を与え、質問に答える気がうせてしまいます。始めのうちは、メッセージに1つ程、軽めの質問がベターです。

メッセージを質問で締めくくれば、相手も返信しやすくなるでしょう。質問内容も、プロフや会話を参考に、相手が興味があることに触れられれば完璧です!

やりとりのコツ⑥互いの共通点を話題にする

メッセージのやりとりを楽しく続けるためには、お互いの共通点を話題にして会話を広げるのが◎です。プロフから自分との共通点を探して、会話を切り出してみて下さい。趣味や、好きな音楽やテレビ番組など、共通することであれば何でもOKです。

プロフで見つけられなければ、食事におすすめの店を聞いてみるのも良いでしょう。マッチングアプリでは基本的に近隣の人を探すので、住んでいる地域が近いことが多いはずです。お互いおすすめのお店を紹介し合うのも、会話を広げるきっかけになるでしょう。

全く興味がない自分の趣味の話を一方的に熱弁しても、相手を疲れさせ、シラケさせてしまい、メッセージも続かなくなってしまいます。

やりとりのコツ⑦男性は女性の真似をする

男性からメッセージを送る場合、基本女性の真似をした方が上手くいきます。マッチングアプリではヤリ目男性も多く、女性はとても用心深いです。男性側からあまり積極的にメッセージを送っても勘違いされることがあるので、メッセージのタイミングや内容も女性に合わせましょう。

女性が即レスしてきたら即レスで、タメ口で話しだしたらタメ口で、というふうに女性の真似をすることで、相手に安心感と心地良さを与えることができます。どのように会話をしていけば良いか迷っている男性は意外と多いものです。そんな方はとりあえず「全て女性の真似をする」と覚えておきましょう。

マッチングアプリでもイケメンと出会える♡おすすめアプリ6選を厳選紹介!

マッチングアプリでもイケメンと出会える♡おすすめアプリ6選を厳選紹介!

マッチングアプリの写真でイケメンを探し出すには? 今や恋活・婚活など、男女の出会いのひとつとしてメジャーになりつつあるマ…

マッチングアプリのやりとりが続かない理由は?【男性】

続いては、マッチングアプリでメッセージのやりとりが続かない理由を探っていきましょう。男性と女性とでは続かない原因が少し異なります。

まずは、男性に多い傾向からチェックしていきましょう。女性とメッセージが続かない理由は大きく以下の4つの理由が考えられます。思い当たることがある場合は、すぐにでも改善して下さい。

続かない理由①下心丸出し

男性は基本的に女性に対して下心を持っています。しかし、それを全面的に丸出しにしてはいけません。まだ知り合ったばかりなのにすぐに会う約束をとろうとしたり、夜デートに誘ったりしていませんか?

マッチングアプリにいる女性は警戒心が強く、下心がある男性は直ぐに見破られます。そんなメッセージを送った段階で、すぐに単なる遊び、ヤリ目男性としてみられ、返信が来なくなる可能性大です。

会いたい気持ち、欲求をグッと我慢して、まずは信頼してもらえるよう、良い関係性を築くことから始めましょう。表面的なことばかり褒めたり、下ネタを言うのも控えましょう。下心は隠し、誠実な男性として振る舞うことがデートの約束を取り付けるコツです。

続かない理由②話がつまならない

男性で特に多いのが、自分の趣味や好きなことの話ばかりをする人です。筋トレや車、バイク、釣りの話など、女性に興味がなければ、つまらない話でしかありません。いつも同じ内容のメッセージでは、女性もそのうち返信しなくなってしまうでしょう。

逆に、話を聞くばかりで自分の話を全くしない男性や、ネガティブ発言ばかりする男性にも女性はつまらなく感じます。お互い興味がある話題で、楽しく会話ができるよう意識しましょう。

続かない理由③顔文字を多用する

文章ばかりよりも、適度に顔文字を入れる方が気持ちも伝わりやすく親近感が湧くものですが、あまりに多すぎると女性に引かれる可能性もあるのでほどほどにしておきましょう。

やたら顔文字が多い男性に違和感を感じる女性は多く、真剣さにかけたり、おじさん感が出てしまうので注意して下さい。ハートマークが多い男性も、チャラさが出てしまい印象が良くありません。

しかし、顔文字・絵文字がまったくない文章もそっけなく感じてしまうので、1つや2つは笑顔の顔文字を入れておくと良いでしょう。メッセージの中に、文章よりも顔文字が目立つような多用は控えるようにした方が無難です。

続かない理由④自慢話が多い

自慢話が多いのも、男性に多いNG行動ひとつです。男性からすると、自慢話は「自分の凄さをアピールしたい・よく思われたい」と好意の表れでもあるのですが、女性からするとウザい・面倒くさいと感じ、一気にシラけてしまう可能性もあります。

自慢話ばかりの男性に対しては女性もウンザリしてしまい、メッセージも長く続かなくなってしまいます。興味がある女性に自分をアピールしたい気持ちは分かりますが、長く続けたいのであればほどほどにしておきましょう。

逆に、気になる男性から自慢話をされた女性は”脈ありサイン”として捉えることができるので、しっかりリアクションしてあげると喜びます。

マッチングアプリのやりとりが続かない理由は?【女性】

男性のメッセージが続かない理由をご紹介しましたが、女性は女性ならではの理由が見えてきます。マッチングアプリでは女性側が受け身のことが多く、そのことが長続きしない原因になっているようです。

男性は1人ではなく何人もの女性にアプローチをしているので、男性からのアクションを待っているだけでは、なかなか理想の人とマッチングしません。せっかくマッチングアプリに登録し、出会いを探しているのであれば、積極的に行動しましょう!

続かない理由⑤警戒しすぎる

女性で多いのが、警戒心が強くなかなか行動に移せないことか挙げられます。せっかくメッセージを送ってもらえても、「もしかしてヤリ目?」「遊び?」などと疑い、コンスタントにメッセージを返せないパターンです。

遊ばれないためにも、ある程度の警戒心は必要ですが、あまりに警戒しすぎると思うように行動できず、そのうち男性からも「脈がない」と思われメッセージも途絶えてしまうでしょう。

男性が真剣にメッセージを送っているのにもかかわらず、疑ってばかりいると相手にも失礼にあたります。マッチングアプリには、遊び目的・ヤリ目男が多いのも事実ですが、警戒しすぎるといつまで経ってもマッチングしません。誠実な男性をしっかりと見極め、自らも行動するようにしましょう。

続かない理由⑥文章が長い

女性にありがちなのがメッセージの文章が長いことです。自分の悩みや思いなど、長文のメッセージを送る女性は意外に多く、実はこれが男性の大きな負担になることを覚えておきましょう。

女性男性にかかわらず、基本的にマッチングアプリでは長いメッセージは好まれません。長文を送っていて相手からの返信が遅い場合は、「読むことが面倒になっている・重く感じている」のかもしれません。長文に対して、短文では返しにくく、そのうち返信が面倒になってしまいます。

また、長文を送る時は、ネガティブな内容であることも多いです。楽しく会話をしたいのに、ネガティブかつ長文のメッセージがきたら、パッと見ただけでゾッとしてしまうでしょう。マッチングアプリでやりとりを続けるためには、短文でリズムの良い会話を心掛けて下さい。

続かない理由⑦会話のリードは男性がするべきと思っている

自分から会話をすることに抵抗があり「男性がリードしてほしい」と思っている受け身の女性も多いのではないでしょうか。マッチングアプリにおいて、男性・女性も関係ありません。「女性がリードするとガツガツしていると思われるかも…」と勘ぐる必要もありません。

待ってばかりでは、気になる男性を逃すことにもなってしまうので、女性からも積極的にメッセージを送り、会話を盛り上げて下さい。女性が会話をリードしたからといって嫌がられることはなく、むしろ「会話が尽きない・話しやすいと」好感度がUPするでしょう。

マッチングアプリのやりとりを長続きさせる秘訣

マッチングアプリのやりとりを長続きさせる秘訣は、「相手に合わせること」です。メッセージの頻度やタイミング、文章の長さ、口調は相手に合わせて会話をかわしましょう。

そして、あまり質問攻めはしないことを頭に入れながら、相手が返信しやすいようメッセージの終わりは軽めの質問で終わらせるように意識して下さい。内容も相手の趣味や興味のあることを話題にすることを心掛ければ、話が充実しやりとりが続きやすくなります。

メッセージが途切れた相手とやりとりを再開させるには?

メッセージがこなくなっても、こちらからメッセージを送らず3日程は待ってみましょう。もしかすると仕事で忙しかったり、何らかの事情で返せない理由があるのかもしれません。返信しない理由を聞いたり、催促するようなメッセージは相手を冷めさせてしまう原因にもなってしまうのでNGです。

3日経ってもメッセージがこない場合は、「忙しいのにごめんなさい。どうしてるか気になって…」とさらっとした内容でメッセージを送ってみましょう。

ただし、これは1回のみです。返事かこないのに何度もメッセージを送るとさすがに気持ち悪がられてしまいます。返事がない場合は、残念ながら脈がないと諦めて他の人を探す方が賢明です。

マッチングアプリでやりとり中にデートに誘うまで

メッセージのやりとりをある程度続けることができたら、次のステップはいよいよデートの誘いです。デートは誘うタイミングがポイントになり、特に男性は、すぐに会おうとすると遊び目的と疑われてしう可能性もあるので注意して下さい。やとり中にデートに誘うまでのコツをチェックしておきましょう。

デートに誘うまで①1~2週間がおすすめ

頻繁にやりとりができるようになっていれば、1~2週間経った頃がベストタイミングです。それだけメッセージの交換ができているということは、相手も自分かに興味があると判断でき、デートの誘いもOKをもらえやすいでしょう。できれば初めのデートは、夜よりも気軽に行きやすいランチの方がおすすめです。

デートに誘うまで②10往復以内のやりとりでデートに誘う

メッセージのやりとりは、最低4往復、10往復以内でデートに誘いましょう。あまりに早いと相手に警戒され、逆に遅すぎると気持ちが冷めてしまう可能性もあるからです。

4~10往復メッセージをかわしている時はお互いにテンションが高く、相手に対して一番興味が湧いている頃でしょう。その気持ちが高ぶっているタイミングでデートに誘うのが上手くいくコツです。

デートに誘うまで③ストレートに誘う

デートに誘う時は回りくどい言い方はせず、ストレートに誘いましょう。「〇〇に行きたいんだけど、一緒に行ってくれる人がいないんだよなぁ…」みたいな言い方は相手を困らせるだけです。「〇〇に行きたいんだけど、一緒にどう?」とストレートに誘った方が相手もOKしやすいです。

デートに誘うまで④初デート前にLINEを交換しておく

できれば初デートの前にLINEを交換しておきましょう。各マッチングアプリでは、LINEの交換は禁止されていません。日程の打ち合わせや当日の待ち合わせも、LINEでスムーズにやりとりできるので便利です。その後も気軽に連絡できるようになるので、初デートをきっかけにLINE交換を提案してみましょう。

マッチングアプリでのデートの誘い方は?タイミングやNGな誘い方も解説!

マッチングアプリでのデートの誘い方は?タイミングやNGな誘い方も解説!

マッチングアプリ登録からデートまでの流れ マッチングアプリを初めて利用する場合、登録からデートまでどのような流れになるの…

おすすめのマッチングアプリ

最後は素敵な出会いが期待できる、おすすめのマッチングアプリをご紹介します。これまで解説してきた内容を参考に、マップのメッセージ機能で仲を深めて、理想の彼氏・彼女をゲットしましょう!

おすすめ①Pairs

『Pairs(ペアーズ)』は、1,500万人が利用する国内最大級の恋活・婚活マッチングアプリです。会員数が多いため年齢層も幅広く、マッチングが成立する可能性が高いと人気を得ています。

Pairsの最大の特徴が、自分の趣味や価値観によって参加できる「コミュニティ機能」です。参加しているコミュニティがプロフに表示されるので、相手との共通点を見つけやすいでしょう。

気になる人を見つけたら「いいね!」を送り、相手から「いいね!ありがとう」が送られてきたらマッチング成立!その後メッセージのやりとりができるようになります。

Pairsの公式HPを詳しく見る

おすすめ②match

『match』は、マジメな出会いを求める30代以上の男女の利用率が高い大人向け婚活マッチングアプリです。結婚を視野に入れた出会いを求めている方が約7割で、真剣に交際相手を探している方におすすめです。

多くのマッチングアプリでは、マッチング成立しなければメッセージを送ることができませんが、matchではマッチングなしでもメッセージが送れることが特徴です。

プロフに40以上の質問項目があるので、その話題に触れてメッセージも送りやすいでしょう。テレビ電話機能を活用すれば、実際に会えなくても相手の雰囲気やフィーリングを確認することができます。

matchの公式HPを詳しく見る

おすすめ③with

『with』は、心理学を元にした心理テスト・性格診断で、運命よりも確実に出会いを探せる恋活・婚活マッチングアプリです。他アプリとは異なり、理想の条件や趣味だけでなく、望む関係性や性格や価値観の相性、共通点も見ることができるのが特徴です。

with独自の「心理テスト」で内面から相性の良いお相手を探して、価値観の合う人との出会いが期待できます。「好みカード」を活用すれば、趣味や好きな音楽・スポーツなどの様々な共通点があるお相手を探すことができ、良い出会いに発展しやすいでしょう。

withの公式HPを詳しく見る

おすすめ④Omiai

『Omiai』は、計7,000万組以上がマッチングしている国内最大級の人気マッチングアプリです。男女比のバランスが整っており、25~30代の恋活・婚活を真剣に考えている方が多く利用しているため、真剣な出会い見つけやすいでしょう。

24時間365日の監視体制・メッセージのやりとり前には身分証明書による年齢確認が必須など、マッチングアプリの中でも安全性が高いのが特徴です。メッセージを送るには男性は課金が必要になりますが、女性はその機能を無料で使うことができます。

Omiaiの公式HPを詳しく見る

やりとりのコツを掴んでまずはデートをしてみよう

マッチングアプリでやりとりを続けるためのメッセージのコツを中心にご紹介しました。やりとりが続かない理由に心当たりはあったでしょうか。しかしマッングアプリでの目的はやりとりを続けることではなく、素敵な出会いを探して、彼氏・彼女をゲットすることです。

まずは、メッセージのやりとりのコツを掴んで良いタイミングでデートに誘ってみて下さい。メッセージのやりとりである程度お互い心が開けていれば、初回のデートも違和感なく楽しめるでしょう。

その他の関連記事はこちらから

マッチングアプリでLINE交換するタイミングやメリットを徹底解説!

マッチングアプリでLINE交換するタイミングやメリットを徹底解説!

マッチングアプリでLINE交換するメリットはあるの? マッチングアプリを使ってメッセージのやりとりをしているうちに、LI…

マッチングアプリにいるヤリ目男に気をつけろ!見分け方&対策は?

マッチングアプリにいるヤリ目男に気をつけろ!見分け方&対策は?

マッチングアプリにヤリ目男がいる! 気軽に恋愛相手を探すことのできる手段として近年人気を集めているマッチングアプリは、若…

マッチングアプリ2回目のデート完全攻略!交際につながるかの分かれ目♡

マッチングアプリ2回目のデート完全攻略!交際につながるかの分かれ目♡

マッチングアプリで2回目のデートが大事 1回目のデートを終えて、マッチングアプリの中通り、素敵な人であった場合は2回目の…