マッチングアプリは写真が重要♡プロフィール写真の撮り方&選び方を徹底解説! アイキャッチ画像
記事作成日:

マッチングアプリは写真が重要♡プロフィール写真の撮り方&選び方を徹底解説!

恋愛

131view

マッチングアプリで一番重要なのがプロフィール写真です。写真の有無でマッチング率にも大きく影響する為、写真を設定することは必須となります。しかし、写真が苦手や写真写りが悪い方は、写真を設定することを避ける傾向にあるでしょう。

今回は、マッチングアプリの写真の重要性や、プロフェール写真の選び方や、撮り方を紹介します。写真が苦手な方も好印象が写真が撮れるよう詳しく解説していくので参考にしてください!

マッチングアプリでのプロフィール写真の必要性

まずは、マッチングアプリで写真を掲載することによる身バレが嫌な方に、写真の重要性を紹介します。出会いが欲しいのに、写真を掲載しないことで身バレを恐れて出会いが減ってしまっては本末転倒です。ここで写真の必要性を理解し、マッチングアプリを使いこなしましょう!

何よりも写真が大事!

マッチングアプリでは、プロフィールよりも重要とされているのが写真です。マッチングアプリで相手を探す際に、表示される一覧では、ユーザーのニックネームと写真、年齢と限られた情報しか掲載されません。最初は、そのわずかな情報から気になるユーザーを探し出すため、写真の設定は大切なのです。

また、マッチングアプリでは相手の中身も顔も全く知らずに、気になる人を探さないといけません。人間は初対面の相手の場合、見た目で9割の人物像を判断します。その為、相手がどのような顔なのかは一番必要な情報だからこそ、写真を設定していないのは、選択肢から除外されてしまうのです。

写真の有無でマッチング率が変わる

プロフィールに力を入れていても、顔写真を載せていない限りマッチングはしにくいでしょう。顔写真が掲載されていないと相手のイメージが付きにくくなります

自分の立場で考えてみてはいかがでしょうか。顔写真のない相手と一か八かでマッチングしてやり取りをするよりも、顔写真がしっかり掲載されている人の方が相手のイメージも付きやすく、安心して関わってみようと思うでしょう。

マッチングアプリで写真を掲載していないユーザーは全体の1割程度な為、その顔も分からない謎多き1割をわざわざ選ぶ人がいないのです。

マチングアプリで写真がないとどうなる?

次にマッチングアプリで写真がないと、どのようになるのか紹介します。マッチングアプリで最も重要とされている写真を掲載していない場合、せっかく勇気を出して登録しても、出会いが少なかったり、他の人に相手にされない変なユーザーに絡まれたりとデメリットばかりです。

自分が悲しい思いをする前に写真を掲載しない事のデメリットを理解し、素的な出会いを逃さないようにしましょう。

写真がないとき①怪しまれる

マッチングアプリを利用しているユーザーが一番警戒するのが勧誘業者でしょう。プロフィール写真を掲載していないと、相手に業者だと疑われる可能性があります。

顔バレや身バレをしたくないと言うことは、悪質なユーザーなのかもしれないと思われてしまいます。危険かもしれない、悪徳ユーザーかもしれないと思われる時点で、マッチングの可能性も減少してしまうでしょう。

そもそも、現代では写真加工アプリも普及し、写真ですら本当の顔か分かりません。それよりも、情報源の少ない写真を掲載していないユーザーは、情報がなさ過ぎて不信感を与えてしまうのです。

写真がないとき②審査制のアプリでは登録できない場合も

マッチングアプリが普及してきて利用ユーザーが増えてきたことにより、安全対策を徹底するようになりました。

大手であればあるほど公的書類による本人確認必須や、365日24時間監視体制を整えたりなどセキュリティーに力を入れ、加えて利用している会員の安全性も重視しています。その為、利用できるかの審査の時点で顔写真を掲載しなければいけないマッチングプリもあるようです。

審査は、会員が行う場合と運営会社が行う場合の2パターンあり、会員が審査する場合は、写真写りも込みで審査される為、良質なユーザーだと思われない写真を使うと審査が落ちてしまう場合もあるので注意しましょう。

写真がないとき③興味を持ってもらえない

写真を掲載していないユーザーは、他のユーザーにそもそも興味を持ってもらえない傾向にあります。出会いを求めるマッチングアプリで、このデメリットが一番痛いでしょう。

マッチングアプリのユーザーは全体の9割が写真を掲載しています。その為、写真を掲載していないごく僅かなユーザーは、選択肢からとばされてしまうのです。プロフィールをどれだけ充実させても、写真がない時点で自分のページを選んでもらえない為、プロフィールまで読んでくれません。

このように、写真がないと言うことは、マッチングアプリではかなり不利な状況を作ってしまうのです。せっかくマッチングアプリを利用するのなら、多少写りが悪くても良いので、写真を設定することをおすすめします。

マッチングアプリ写真の選び方

次に、マッチングアプリで使用する写真の選び方について紹介します。プロフィール写真は、相手にただ顔を見せるだけでなく、自分の良いところをアピールすることもできます。相手に自分の良い情報を受け取ってもらえる写真を選択しましょう!

写真の選び方①1人の写真を選ぶ

プロフィール写真は1人で写っている写真を選びましょう。複数人と写っている写真は、友人や知人が知らない間に、マッチングアプリで顔を公開することになります。安全対策がしっかりしているマッチングアプリでは、写真の審査の時点で落とされるでしょう。

自分の写りが良く、どうしても友人と撮った写真を使いたい場合は、自分以外の人の顔の上にスタンプを貼って顔を隠しておくと、友人の身バレも防げて、写真の審査にも通ります。

また、常識のあるユーザーには、何も隠さずに、複数人の写真をプロフィール写真に載せると、写真を見る側のユーザーにも、友達や知人の顔を無断で載せるマナーのない人間と思われる可能性もあり良くない印象を持たれるのです。

さらに、複数人の写真はどれが本人か初めて見る人はわかりません。隣の友人目的でアピールされてしまうこともある為、余計な誤解を生じさせない為にも、1人の写真を使うようにしましょう!

写真の選び方②上半身が写っているもの

プロフィール写真は、メイン写真とサブ写真があります。メイン写真が一番最初にユーザーたちが見る写真なので、顔がはっきり見えて、自分の雰囲気をイメージさせやすい写真にすると良いでしょう。上半身より上が写っている自然な写真が好印象を与えることができおすすめです。

よくある顔を横に向けたり、目を閉じたり、何かで隠している写真は、実際の顔がイメージしにくく、真正面からの顔に自信がないと思われてしまいます。正々堂々と自然な笑顔で加工もほどほどにした写真の方が、自分に自信のある魅力的な人だと伝わるのです。

また、サブ写真やプロフィールにどれだけ力を入れても、メインの写真で好印象を持ってもらえないと、サブ写真もプロフィールも見てもらえません。その為、メイン写真でいかに好印象を与えるかがカギになります。メイン写真だけでユーザーのハートを射止める気持ちで写真を選びましょう。

写真の選び方③全身が分かる写真があるとベスト

メイン写真では、顔がはっきりわかる上半身から上の顔中心の写真を使った方が良いですが、サブ写真では、全身が写っている写真を選ぶとスタイルや雰囲気もより具体的にイメージさせることができるのでおすすめです。

顔が痩せていても、身体が太っている人もいるので、実際に会ってみると全然違ったなどと悲しい感想を持たれないでしょう。また、顔だけのメイン写真を一枚アップしただけでは、その写真が唯一の盛れた偽りの姿の写真と思われる可能性もあります。

メイン写真一枚だけでなくサブ写真もしっかり載せた方が良いですし、サブ写真ではメイン写真と違うアングルや、顔中心じゃない全身がわかる写真を載せることで、自分をよくわかってもらえるでしょう。マッチングすることは大切ですが、マッチングした後に、実際に会って交際に進む方が重要です。

いくらマッチングアプリ内で、自分を偽っても、会った時点でバレてしまう為、偽りの自分を載せずに、最初からありのままの自分を気に入ってくれる男性や女性とマッチングしましょう。

写真の選び方④趣味の写真が分かると普段の自分を分かってもらえる

プロフィール写真で好印象かつ効率が良いのが、旅行やスポーツ、アウトドアなど自分の趣味を楽しんでいる写真を使うことです。趣味の写真を使うことで、自分と同じ趣味の方はプロフィールを読まなくても、写真で興味を持ってくれます

趣味を楽しんでいる姿は、誰でも魅力的で、自然体な為、好印象を与えられるのです。しかし、趣味によっては、格好つけているナルシストと思われる可能性があります。例えば男性の場合、同じスポーツでも大勢でわいわいやるフットサルなどは好印象を持たれるでしょう。

ところが、ジムで鍛えている写真をアップした場合、意識が高かったり、健康に気をつけていることがアピールでき、筋肉好きの女性からは好印象を与えるかもしれませんが、その他大勢の女性からはナルシストだと思われてしまうのです。

大勢でできる趣味をアピールすると友達が多い、明るい人など与える印象が良くなりますが、一人で完結できてしまう趣味は、ひとりでずっといる人、暗そう、ナルシストなどデメリットの方に転んでしまう可能性があるため注意しましょう。

恋活アプリ♡初めて会うまでのコツや恋活攻略法を徹底解説!

恋活アプリ♡初めて会うまでのコツや恋活攻略法を徹底解説!

恋活アプリとは まず初めに、そもそも恋活アプリとは何なのか具体的に解説していきます。恋活アプリの目的や、メリットを知るこ…

マッチングアプリ用の写真の撮り方

次に、プロフィールで使う写真の撮り方を紹介します。先程紹介したように、プロフィール写真はマッチングアプリで唯一自分の顔を知ってもらえる重要なアピールポイントです。

その重要なプロフィール写真は、ただ何も考えずに撮った写真よりも、好印象を与えるコツを理解して撮影した写真を載せる方がマッチング率がさらにアップします。

自然と自分の魅力を引き出せる写真の撮り方を解説していくので、写真写りが悪いと感じている方や、写真自体が苦手な方は参考にしてみましょう!

写真の撮り方①セルフタイマーで自撮り

最近はSNSが普及していることにより、盛っている詐欺の写真は印象が良くありません。Instagramなどでも、明らかな上目線の自撮り写真よりも、少し遠くから上半身全体であったり、全身を写した写真の方がいいねを多くもらえます。

マッチングアプリも同じで、自撮りすぎる盛れている角度などは使わずに、少し遠くから撮った写真の方が実際の顔や雰囲気がつかめる為、好印象を与えられるのです。

そこで人に取られる他人取りで上手く写真に写れたことがない方におすすめしたいのが、セルフタイマーの自撮りです。セルフタイマーの自撮りは、スマホの画面で自分の顔を確認しなが一番良い表情を作って写真を取ることができます。

他人取りで写りが良くない方は、他人に取られているという意識から、顔がこわばったり、自分の表情が見えない為、下手な笑顔になっていることが多いからです。セルフタイマーで自撮りをすれば、自然に盛れる角度や表情を作れるので、自分の魅力を最大限に引き出した写真が取れるでしょう。

写真の撮り方②屋外で自然光を活かす

プロフィール写真では、自然体がカギとなる為、ばっちり決めている写真よりも、自然光で良い感じに照らされている写真の方が印象が良いです。マッチング後に実際会う際も、一番初めに見る姿は外で自然光に当たっている姿なので、会った姿がイメージしやすくなるでしょう。

また、自然光の良いところは、顔の印象が明るくなりますし、柔らかい雰囲気を作ることができます。自然光をうまく利用することで、人工的な照明を使わなくても、プロが撮影したような明るくきれいな写真を撮ることができるのです。

おすすめの時間帯は、夏場は9時~15時、冬場は10時~14時頃で、強すぎず自然な自然光が入ります。ここでポイントが、部屋で自然光を活かし撮影する場合は、自然光を消さない為にも、部屋の電気を消すことを忘れないでおきましょう。

さらに、屋外で撮影する場合は逆光に気をつけることと、太陽の光が眩しくて目を細めないように意識すると、自然と盛れる良い写真を撮ることができます。

写真の撮り方③友人に撮ってもらう

プロフィールの写真に他人取り写真を使いたい場合は、親密な仲の友人に撮影してもらうことをおすすめします。仲が良ければあなたの魅力も一番理解しているでしょうし、あなた自身が自然と楽しい表情をつくれるでしょう。趣味の写真と同様、人は楽しいと感じている瞬間が一番魅力的な顔をしています。

友人の前で浮かべる素直な笑顔をメイン写真で使用すると、笑顔が素敵、毎日楽しそう、明るくて魅力的など好印象を持ってもらえます。また、気心知れている友人に撮影してもらえば、ここの角度の方が盛れる、ここは目立たないようにしてなど要求もしやすいですし、撮り直しも頼みやすいでしょう。

特に女性は、盛れる写真の撮り方を熟知している方も多いですし、自分でセルフィ―で撮るよりも、客観的に見たあなたの魅力を理解している為、最大限に魅力を引き出した写真を撮影してくれます。メリットばかりなので、ぜひ友人にプロフィール写真の撮影をしてもらいましょう!

写真の撮り方④プロに依頼する

自分でセルフタイマーを使って撮ってもイマイチ、友人に撮影してもらうのは恥ずかしいと思われる方は、プロのカメラマンに取ってもらうことも検討しましょう。費用は掛かりますが、その分プロの写真は写りも写真の綺麗さも出来が違います

カメラマンの技術ももちろんですが、プロの使っているカメラにも写りが良くなる理由があるのです。プロのカメラマンは、一般的に一眼レフを使用して写真を撮ります。一眼レフはスマートフォンと比べて写真が鮮明に写り、実際と変わらない姿を映すことができるのです。

一方スマートフォンのカメラは広角レンズを使用している為、近いものは大きく写し、遠いものは小さく写り、実際の顔と少し違った写り方になります。インカメでふと自分が写ったとき、こんなに鼻大きかった?顔のバランスひどくない?となるのは、広角レンズが原因かもしれません。

芸能人で例えると分かりやすいのではないでしょうか。自らSNSでアップする自撮りより、多少の加工が入っているかもしれませんが、プロのカメラマンが撮った写真の方がきれいな写り方をしているでしょう。芸能人の写真を見ると、スマートフォンと一眼レフでの写り方の違いがわかりやすいです。

マッチングアプリがめんどくさいと感じる状況や原因は?対処法を大公開!

マッチングアプリがめんどくさいと感じる状況や原因は?対処法を大公開!

マッチングアプリがめんどくさいと思うのは? 恋活や婚活の一環として人気があるマッチングアプリですが、利用している方すべて…

マッチングアプリ用の写真を選ぶときの注意点

次に、マッチングアプリ用の写真を選ぶときに注意したいことを紹介します。これまで紹介してきたように、プロフィール写真はマッチングアプリで一番重要なアピールポイントであり、他のユーザーも写真を一番重視しながら気になるユーザーを探します。

単に盛れている写真を使えば良いわけではないことは十分理解してもらったでしょうが、理解していてもやりがちな注意点があるので、各項目詳しく解説しておきます。

注意点①女性は加工に頼らない

SNSでもすごく綺麗だと思っていたインフルエンサーがYouTubeを解説して顔が違うと感じたことがあるでしょう。インフルエンサーになる人は、一般人で考えると加工をしていなくても比較的に顔が整っている方が多いです。それなのに、加工が外れた顔を見ると印象が違うとがっかりしてしまいます。

加工アプリを使うと言うことは、画面の中では顔を美しく見せるメリットもありますが、それに伴い自分の顔のハードルを上げてしまいます

普通に初めて会ったら、かわいい!やかっこいい!と思われる顔でも、加工アプリを使った写真を最初に見せたばかりに、顔がでかい、目が細いなどとマイナスな印象を持たれてしまうのです。そうならない為にも、実際会うこと前提に考えて、過度な加工を施した写真を使うことは避けましょう。

注意点②男性は清潔感を意識する

男性は、マッチングアプリの写真を選ぶときに気をつけておきたいことが、清潔感のある写真を選ぶことです。これは、マッチングアプリだけでなく、普段の生活の中でも大切にしてもらいたいことで、女性が一番注目しているポイントでしょう。

髪がボサボサであったり、写っている服が毛玉まみれ、シワまみれ、おしゃれじゃない生やしっぱなしの無精ひげ、背景に移されている部屋が汚いなどは、明らかにマイナスなイメージを持たれてしまいます。

面倒くさいと思われるかもしれませんが、顔がとてもきれいで身なりも整えている女性が、ニッと笑ったときに歯に何かついていたら、一気に冷めるでしょう。それと同じで、少しの不清潔さが見えてしまうだけで、人の印象は一気に下がってしまうのです。

その為、マッチングアプリの写真は、清潔感重視で選ぶ必要があります。また、マッチング後、実際に会う時も清潔感がたいせつなので、普段から意識して生活しましょう。

注意点③昔の写真はだめ

昔の若かりし頃の写真を使用するのもNGです。おじさんによく見られる傾向にありますが、昔の写真を使用しても、画像の粗さや服装が流行と外れているなど、現在の写真ではないとバレています

少なくても、1年以内の写真を使用することが基本で、実際に会ったときに、老けているなどマイナスなイメージを持たれないようにしましょう。画面の中だけで人物像を想像しなければいけないマッチングアプリでは、実際の顔といかに同じであるか、偽っていないか、自然体であるかが重要なのです。

一次的な反応の為に、自分を偽ると良いことがありません。素の自分を初めから見せて、ありのままの姿に魅力を感じる人とマッチングした方が、交際に発展しやすいですし、相手も気持ちよく関わることができるでしょう。

また、現在やり取りをしている方が、明らかに昔の写真を使用している場合は、男性だと禿げているか、女性だと太ったか、現在に何かしらコンプレックスを抱えていることが多いです。実際に会ったら全然見た目が違う可能性があるため注意しましょう。

注意点④笑った顔がおすすめ

プロフィールのメイン写真が自然な笑顔の写真を選びましょう。マッチングアプリでは本当にメイン写真が重要です。メイン写真で印象が9割決まると言っても過言ではないほど大切な為、笑顔の写真を使うことは大前提となります。

変にキメ顔をしていると、ナルシストと思われますし、人間笑顔が一番魅力的です。メラビアンの法則があるように、人間の第一印象は顔が大半を占めています。美しい顔やそうでない場合以外にも、表情がにこやかであれば、柔らかく優しい好印象を与えることができるのです。

マッチングアプリでの第一印象は顔写真なので、ここまで説明してきた写真の撮り方も踏まえた、笑顔の写真を使用し、明るくて関わりやすい人物だとアピールしましょう!

マッチングアプリでもイケメンと出会える♡おすすめアプリ6選を厳選紹介!

マッチングアプリでもイケメンと出会える♡おすすめアプリ6選を厳選紹介!

マッチングアプリの写真でイケメンを探し出すには? 今や恋活・婚活など、男女の出会いのひとつとしてメジャーになりつつあるマ…

良い写真を選んでマッチングアプリで素敵な人を見つけよう!

今回は、マッチングアプリの写真の重要性や、プロフィール写真の撮り方、写真の選び方を紹介しました。マッチングアプリのメイン写真があるかないかで、マッチング率は大きく影響します。

身バレが怖かったり、自分の容姿に自信がなく、写真を設定していなかった方も、全体の9割が写真を設定していると知ったことで自分も写真を載せようと思えたのではないでしょうか。

また、写真を撮影に挑戦する方や、これから写真を選ぶ方は、マッチングアプリ用の写真の撮り方、マッチングアプリ用の写真の選び方を参考にして頂くと、好印象な写真を設定できるでしょう。メイン写真、サブ写真共に、コツを活かしながら、素的な出会いを掴んでください!

その他の関連記事はこちらから

恋愛心理学で男心を掴もう♡惚れさせるためのテクニックをご紹介!

恋愛心理学で男心を掴もう♡惚れさせるためのテクニックをご紹介!

男心を掴むための第一印象の心理学 初めに男心を掴むための第一印象の心理学について紹介します。第一印象は、恋愛だけでなく仕…

恋愛の悩みを無料で相談できるサービスはある?特徴から口コミまでご紹介!

恋愛の悩みを無料で相談できるサービスはある?特徴から口コミまでご紹介!

無料恋愛相談サービスとは? 無料恋愛相談サービスとは何かご存知でしょうか。聞きなれない方もいらっしゃるかもしれませんが、…

売れ残り女の特徴は?出会いを見つけるためにやるべきことを解説!

売れ残り女の特徴は?出会いを見つけるためにやるべきことを解説!

何歳から売れ残り女と言われる? 様々な生き方や幸せの価値観が多様化していく現代において死語になりつつある"売れ残り女"と…