ママ活とは?どこで出会って相場はいくら?トラブルには要注意! アイキャッチ画像
記事作成日:

ママ活とは?どこで出会って相場はいくら?トラブルには要注意!

恋愛

1574view

SNSを中心に「ママ活」というワードを初めて聞いたという方も多いでしょう。まだ、馴染みのないワードなので、どういったものなのかわからない方も多いはずです。今回は、ママ活について紹介します。興味がある方は、まずメリットとデメリットを理解するためにもこの記事を読んでください。

【ママ活とは】意味と実態

ここからは、ママ活の意味とママ活を実際に行なっている人の割合について紹介します。パパ活と同じように、周りの人には話さずにこっそりとママ活をやっている人が、あなたの周りにもいるかもしれません

ママ活の意味

一般的にママ活とは、お金に余裕のある女性と若い男性がデートなどの時間を共にして、女性が男性に対価としてお金を払う活動のことです。最近流行しているパパ活の男女逆のバージョンと言えるでしょう。

ママ活をしている女性は、お金を持て余している独身女性が多いようです。ですが、中には既婚者の女性もいるので、独身の女性ばかりとは一概には言えません。

普通に生活している中で、お金を払ってまで若い男性と遊びたいという女性に出会うことは難しいでしょう。最近では、出会い系サイトやSNSを通じてママ活相手を見つけている方が多いようです。デートの内容には決まりがないので、お互いの希望する条件が合えばママ活に至ります。

ママ活経験者は多い?

ママ活が流行しているといっても周りにママ活をしている人がいないと、実際にママ活をした人は少なく感じます。ですが、男性を対象にしたアンケートでは、約6%の男性がママ活の経験があるという結果が出ました。

さらに、女性向けコンテンツが30歳から40歳の女性を対象にしたアンケートでは、ママ活に興味があると答えた方は全体の約10%でした。アンケートの対象の年齢を50代、60代にも広げるとかなりの割合の女性が興味を持つはずです。

実際に表に出ないだけで、多くの人数がママ活をしていることがわかります。ママ活経験者や興味のある人は意外と多いのかもしれません。

パーティーパーティーは評判が悪い?参加者のリアルな口コミを調査!

パーティーパーティーは評判が悪い?参加者のリアルな口コミを調査!

パーティーパーティー(PARTY☆PARTY)とは パーティーパーティーは、全国各地で婚活パーティーを運営するサイトです…

【ママ活とは】男性の目的

ママ活をしている男性は、何を目的にしているのでしょう。ここからは、ママ活をする男性の目的について紹介します。

目的①お金を稼ぐため

ママ活をする理由として、1番大きな目的がお金を稼ぐためでしょう。お金の使い道は、生活費、家族のため、奨学金の返済など、本当にお金に困っているからママ活に手を出す人もいます。

逆に、パチンコやギャンブルなどの散財のためにお金が必要になった人もいます。お金の使い道は様々ですが、普通にバイトや仕事をするよりも高額な金額を稼ぐことができるので、ママ活をしている人も多いようです。

目的②寂しいから

男性の中には、お金だけでなく寂しさを紛らわすためにママ活をしている男性もいるのです。休みの日に1人で過ごしている、1人で食事をすることに孤独を感じている男性が多いのでしょう。

特に地元から離れたところで暮らし始めたばかりの大学生や専門学生などがママ活をする人の中には多いです。ママ活をしている女性は、歳上で金銭的にも精神的にも余裕があります。そのため歳上女性の母性本能と年下男性の寂しさを満たすためにママ活の関係が成り立ちやすいのです。

目的③体の関係を楽しみたい

ママ活をしている男性の中には、体の関係を楽しみたいと思っている人もいます。ママ活という割り切った関係であることから、面倒なことはせずに性欲を満たせて、さらに金銭をもらうことができます。

男性が割り切った関係を求める場合は、夜のお店に行ったり、SNSで相手を見つけたり、時間とお金がかかるので男性からすると、とても理想的な活動でしょう。

女性を満足させることができれば、ママ活の関係を続けることができます。女性から求められることは様々なので、容姿に自信がなくてもママ活で成功している人も多いです。

【ママ活とは】やり方

いざママ活してくれる女性を探そうとしても、お金に余裕のある女性はどこにいるのでしょう。ここからは、ママ活のやり方について詳しく紹介します。参考にしながら、自分に合った方法を見つけましょう。

出会い方①ママ活アプリ・サイト

初心者でもママ活相手を見つけやすいのが、出会い系サイトやマッチングアプリなどです。最近では、ママ活に特化したアプリなども存在します。ママ活などの金銭を目的とした出会いを禁止しているサイトもあるので注意が必要です。

サイトでは女性のプロフィールを検索する機能を利用して、年齢設定が35歳以上の女性を検索します。さらに、女性のプロフィールに、若い男の子や年下の男性がタイプとしている人を探して、アプローチしましょう。

恋愛関係での出会いを求めているわけではなく、ママ活の相手を探している旨を伝えましょう。最初のメッセージやプロフィールにママ活を希望していることや、お金に困っていることを伝えることが大切です。

ママ活する男性の容姿にこだわっている女性も多いので、写真には力を入れましょう。自分の顔や雰囲気がしっかりとわかる良く撮れた写真に設定することで、マッチング率が高くなります。

出会い方②掲示板

掲示板でママ活の相手を見つけることもできます。出会い系サイトなどに備わっている掲示板で募集しても良いでしょう。また、ママ活をしている男性同士で、情報交換をしている場合もあるのでチェックしてみるのもおすすめです。

掲示板を利用することで、効率よくママ活をする女性と繋がることができます。ママ活を始めるにあたって、出会い系サイトに登録したら最初にチェックしてみるのも良いでしょう。

出会い方③SNS

マッチングアプリよりもさらに気軽に始めることができるのが、SNSを使った方法です。SNSの中でもInstagramやTwitterでは、ママ活募集のやりとりが頻繁に行われています。

ハッシュダグを使ってママ活を募集している女性を簡単に探すことができるのです。出会い系サイトと違い料金がかからないので、無料で女性を探すことができます。ママ活を始めたばかりの頃は、先行投資が難しいのでまずはSNSから始めてみるのも良いでしょう。

気軽に相手を探せる反面、業者や詐欺も多いので気をつけましょう。逆にお金を取られてしまう可能性もあるので、注意が必要です。

カカオトークは浮気用⁈浮気や不倫に使う理由や見破る方法を紹介!

カカオトークは浮気用⁈浮気や不倫に使う理由や見破る方法を紹介!

カカオトークは浮気用?!使う理由は? まず初めに、何故カカオトークを浮気や不倫相手との連絡ツールに選ぶか、詳しい理由を紹…

【ママ活とは】相場

ママ活を始めたいけど、一体いくらくらいもらえるのだろうと興味を持つ方も多いでしょう。信頼関係ができてない女性に対して、いきなり高額を要求してしまうと女性も離れていってしまいます。

ママ活の相場は、体の関係なしの食事やお茶だけで5,000円から10,000円です。食事やお茶は1時間から2時間程度なので、とても効率が良いと言えるでしょう。

ママ活をしている女性側からしても、ホストで何十万も使うよりも一緒に過ごせる時間も長く、かかる費用も安いです。そして、年を重ねると若い男性と関わるには、お金を出すしかないことを理解しています。そのため、ママ活をしている女性もある程度の金額は払ってくれるでしょう。

都度払いや月に〇〇円と決めて定期的に会う方法などがあり、もらえる額は様々です。さらに誕生日やバレンタインなどで、高額なプレゼントをしてくれる女性もいます。

【ママ活とは】注意すること

ここからは、ママ活をするにあたって注意することを紹介します。メリットばかりのように見えるママ活ですが、デメリットも存在するのです。初心者の方は、以下のことに注意しましょう。

注意①不倫・浮気問題への発展

ママ活をしている女性の中には、既婚者の女性もいます。既婚者女性と体の関係を持ってしまったり、ママ活がバレてしまったりした場合は、慰謝料が請求されてしまう可能性があるのです。女性にパートナーがいるかどうかを確認して、節度を持った付き合い方をしましょう

注意②出会い系のサクラ・美人局

出会い系サイトやSNSには、サクラや美人局の詐欺をする業者が存在します。ママ活をしたい男性を対象にしている詐欺が多くなっているのです。

ママ活をしている余裕のある女性が、男性側に金品やクレジットカードの情報などを求めることはないでしょう。また、美人すぎるママ活女性にも注意が必要です。

綺麗な女性にママ活を提案されたので、ホテルについていったら美人局で、男性が出てきた所で、金銭を巻き上げられるといったケースもあります。

注意③ママが本気になることも

男性側が割り切ったお金の関係だと思っていても、ひょんなことがきっかけで女性側が本気になってしまうことも考えられます。ストーカーになってしまうことも考えられるので、住所や本名などの取り扱いには注意しましょう。本気にならせないためにも、自分の中で線引きをしっかりすることが大切です。

注意④売春法に触れる可能性も

体の関係を持ってしまった場合は、売春法に触れる可能性があることを頭に入れておきましょう。目先のお金に目が眩んで、体の関係をもってしまうと後々後悔してしまうかもしれません。節度を持った関係を保ちましょう。

トラブルに遭わないように注意してママ活をしよう

今回は、ママ活のやり方やメリットとデメリットについて紹介しました。個人でお金のやり取りをするので、トラブルには十分に気をつけましょう

その他の関連記事はこちらから

LINE未読無視は察しろのサイン?未読スルーする人の心理や特徴を解説!

LINE未読無視は察しろのサイン?未読スルーする人の心理や特徴を解説!

未読無視したくなるようなLINEの内容 まず初めに、メッセージの未読無視をしたくなるようなLINEの内容について紹介しま…

好かれてた人から連絡が来なくなった!その後の行動で気をつけるポイントは?

好かれてた人から連絡が来なくなった!その後の行動で気をつけるポイントは?

好かれてた人から連絡が来なくなった時の男性の本音 明らかに自分に好意を寄せていた男性から急に連絡が来なくなると、どうした…

年下男子との恋愛のコツは?年下男性に愛される女性の特徴を解説!

年下男子との恋愛のコツは?年下男性に愛される女性の特徴を解説!

年上女性を恋愛対象にしている年下男子は多い? 年下男子は、年上の女性に魅力を感じている人が多い傾向にあります。恋人に対し…