【ネタバレ】映画『グランドイリュージョン』あらすじを徹底解説! アイキャッチ画像
記事作成日:

【ネタバレ】映画『グランドイリュージョン』あらすじを徹底解説!

エンタメ

58view

映画『グランドイリュージョン』は、2013年に公開されたアメリカ映画です。タイトルの通り、マジックが作中に現れる映画となっています。この記事では、映画『グランドイリュージョン』のネタバレを含むあらすじや魅力に溢れるキャスト陣も解説するので、ぜひ最後までご覧ください。

映画『グランドイリュージョン』の作品概要

引用:映画.com

映画『グランドイリュージョン』は、2013年に公開されました。スリルに溢れるストーリーだけなく、これまで多くの映画に出演してきた名立たる豪華なキャスト陣でも話題です。

ストーリーのなかでも、マジックが重要な要素を担っています。名声を獲得したい4人のマジシャンによる物語です。監督は『トランスポーター』や『タイタンの戦い』で有名となったルイ・レテリエが務めました。

キャストには、ジェシー・アイゼンバーグ、マーク・ラファロ、ウッディ・ハレルソン、メラニー・ロラン、マイケル・ケイン、モーガン・フリーマンといった豪華なメンバーが抜擢されています。

映画『グランドイリュージョン』のあらすじ【ネタバレなし】

ここでは、映画『グランドイリュージョン』のあらすじを解説いたします。ストーリーの根幹にかかわるネタバレはいたしませんので、気軽な気持ちでご覧ください。

伏線回収がスゴい映画おすすめ18選!ストーリー展開が気持ち良い作品をご紹介!

伏線回収がスゴい映画おすすめ18選!ストーリー展開が気持ち良い作品をご紹介!

伏線回収のストーリーとは? 伏線とは「隠されているキーポイント」のことで、作者が作品の至る所にヒントを散りばめています。…

マジックを使ったアクションが面白い

ストリートでマジックを披露していた4人のマジシャンが、ある資産家の人物によって収集させられ、ミッションを頼まれることになりました。

1年後の4人のマジシャンは、有名なマジシャンとして名声を獲得します。4人のマジシャンは「フォー・ホースメン」というグループになりました。フォー・ホースメンは、セキュリティの厳しいフランスの銀行からお金を盗むマジックを成功させました。

フォー・ホースメンの面々は、そのフランスの銀行からお金を盗んだ件で警察に逮捕されますが、証拠不十分で釈放されます。

その世界の警察を翻弄する危うい魅力でフォー・ホースメンは世界中にファンを持つほどになりました。フォー・ホースメンは再びある犯罪マジックを行いますが、意外な展開を迎えることになります。

大どんでん返しが待っている

映画『グランドイリュージョン』のストーリーは、スリル溢れる展開です。しかしラストには大どんでん返しが待っています。

鑑賞者の予想を大きく裏切る印象深いラストが待っていることも魅力です。鑑賞した方のほとんどは気付かないため、ラストを予想しながら鑑賞してみるのも面白いでしょう。

【洋画編】大どんでん返しがある映画おすすめ25選!衝撃の展開に釘付け!

【洋画編】大どんでん返しがある映画おすすめ25選!衝撃の展開に釘付け!

ラストの大どんでん返しが面白い映画の選び方 大どんでん返しの映画を楽しむには、自分の好みにあう作品を選ぶのも大切です。映…

映画『グランドイリュージョン』のあらすじ【ネタバレあり】

ここからは、映画『グランドイリュージョン』のネタバレを含む詳しいあらすじを解説いたします。ご都合に合わせてご覧ください。

ネタバレあらすじ①4人のマジシャン

マジシャンとして生計を成り立たせられるのは、全体のごく一部です。ほとんどのマジシャンは、地位や名声を獲得できずに消えてしまいます。

ある4人のマジシャンがまさに無名の状態でした。4人のマジシャンは、キャラクター性に富んだメンバーとなってます。

マジシャンとしての実力を備えていながらもプライドが高すぎるアトラスと、過去にアトラスのアシスタントを務めた唯一の女性であるヘンリー、催眠術を活かして犯罪まがいのことも行うメリット、カードマジックの達人のジャックです。

ある日、4人のもとにタロットカードが届きました。タロットカードが示す場所へ向かうと、極秘の計画書があります。その後場面が変わり、1年が経過した彼らは、「フォー・ホースメン」というマジシャングループで絶大な人気を獲得していました。

ネタバレあらすじ②強盗

人気を獲得した4人のサポートをしていたのは、保険業界で成功を収めて世界的な資産家として有名なアーサー・とレスラーでした。4人が披露したのは、イリュージョンで銀行からお金を盗むというマジックです。

ラスベガスのステージから観客をパリの銀行にまで瞬間移動させました。危ういイリュージョンに観客は熱狂しますが、FBIはフォー・ホースメンのメンバーを逮捕するべく調査を始めます。

しかし証拠不十分で釈放されました。FBIのディランは、サディアスというマジシャンに協力を仰ぎます。サディアスは、先日の事件は彼らの計画になかでも始まりに過ぎないと予測しました。

そしてサディアスが予想した通り、フォー・ホースメンの新たなステージがニューオリンズで開催されることになります。

ネタバレあらすじ③保険会社と観客

ニューオリンズのステージでも、フォー・ホースメンは観客を熱狂させる危険なマジックを行いました。それは、4人のサポートを行っているアーサーの銀行口座にあるお金を観客の口座に振り込むというマジックです。

お金が振り込まれた観客には共通点がありました。それは、アーサーが運営している保険会社の被害者だったという点です。騙されて保険料を払ってもらなかったことに不満を感じていた被害者たちは、フォー・ホースメンを救世主のように扱うようになります。

一方でFBIも調査を進めていました。FBIは4人が最初に集められた場所を突き止めましたが、居合わせたジャックとFBIのディランが格闘することになります。

力の差を感じさせない戦闘を繰り広げた2人ですが、ジャックは交通事故で亡くなりました。残されたフォー・ホースメンは、ジャックが居ないなかでも最後のイリュージョンを観客に披露すると表明します。

ネタバレあらすじ④結末

最後のイリュージョンは、かつてないほどの警備体制が敷かれた金庫から大金を盗むマジックでした。最後のステージを完了させたフォー・ホースメンは、姿を消します。

しかし金庫から盗んだ大金をサディアスのもとに瞬間移動させて、身代わりにしていました。濡れ衣を着せられたサディアスですが、冤罪を主張するも逮捕されます。サディアスはフォー・ホースメンを憎んでいる最中に、ディランがサディアスの面会に訪れました。

サディアスはディランに交通事故で死んだはずのジャックが生きてることや、大金を瞬間移動させたマジックのネタばらしを伝えますが、ディランは関心を示しません。

実は、ディランがフォー・ホースメンの黒幕であると発覚します。サディアスがディランの正体に気付いたときには、ディランの姿はどこにも見えませんでした。

ディランはフォー・ホースメンを自身が所属する秘密結社「The EYE」に引き入れるよう手筈を整えます。ディランはフォー・ホースメンの前に現れました。

映画『グランドイリュージョン』の登場人物(キャスト)

続いては、映画『グランドイリュージョン』の登場人物や演じたキャストをご紹介します。あなたが知っているキャストがいるかもしれませんので、ぜひ確認してみてください。

キャスト①J・ダニエル・アトラス(ジェシー・アイゼンバーグ)

引用:映画.com

ジェシー・アイゼンバーグは、4人のマジシャンのリーダーであるJ・ダニエル・アトラスを演じました。アメリカ・ニューヨーク出身の俳優です。

1999年にテレビ「ゲット・リアル」で俳優デビューを果たしました。その後、2010年に公開された「ソーシャル・ネットワーク」でFacebookの創業者マーク・ザッカーバーグを演じて知名度を上昇させます。

実力の高さが有名な俳優業の他にも監督や脚本も手掛けており、多才なセンスを披露している注目の俳優です。

キャスト②ヘンリー・リーブス(アイラ・フィッシャー)

引用:映画.com

アイラ・フィッシャーは、オマーン出身の女優です。映画『グランドイリュージョン』では、マジシャンのなかで唯一の女性だったヘンリー・リーブスを演じました。

現在女優として活躍しているアイラ・フィッシャーですが、愛小説を発表してベストセラー作家になった過去もあります。

キャスト③メリット・マッキニー(ウディ・ハレルソン)

引用:映画.com

ウディ・ハレルソンは、催眠術が得意なメリット・マッキニーを演じました。ウッディ・ハレルソンは、アメリカ・テキサス州出身の俳優です。

ウディ・ハレルソンの俳優としてのキャリアは、舞台からスタートしました。高い人気を博している「ハンガー・ゲーム」で活躍しています。また、実力の高い俳優としても有名です。

2017年に公開された「スリー・ビルボード」や2009年の「メッセンジャー」などでアカデミー賞助演男優賞にノミネートされています。

【ネタバレ】映画『スリー・ビルボード』あらすじや見どころをご紹介!

【ネタバレ】映画『スリー・ビルボード』あらすじや見どころをご紹介!

映画『スリー・ビルボード』とは 『スリー・ビルボード』は『セブン・サイコパス』のマーティン・マクドナーが監督を務めたクラ…

キャスト④ジャック・ワイルダー(デイヴ・フランコ)

引用:映画.com

デイヴ・フランコは、カードマジックの達人であるジャック・ワイルダーを演じました。テレビ「7th Heaven」で俳優としてのキャリアをスタートさせます。

話題作にも多く出演している俳優です。デイヴ・フランコは、俳優としてデビューする前から脚本の執筆をしています。執筆した脚本はインターネット上で公開されているので、気になる方はぜひご覧ください。

キャスト⑤ディラン・ローズ(マーク・ラファロ)

引用:映画.com

マーク・ラファロは、FBIのディラン・ローズを演じました。舞台俳優としてキャリアをスタートさせ、演劇の世界で高い人気を獲得します。

世界的なヒットを獲得した「アベンジャーズ」シリーズでブルース・バナー(ハルク)役で映画俳優としても不動の地位を確立しました。

キャスト⑥サディアス・ブラッドリー(モーガン・フリーマン)

引用:映画.com

モーガン・フリーマンは、サディアス・ブラッドリーを演じました。アメリカのメンフィス出身の俳優です。ヒューマンドラマからミステリーまで、幅広い人気映画や名作映画に出演している映画界の重鎮です。

最後まで目を離せないグランドイリュージョン!

この記事では、映画『グランドイリュージョン』のあらすじやキャスト陣をご紹介いたしました。スリルに溢れるストーリーや大どんでん返しが魅力の作品です。実力の高いキャスト陣も人気のひとつとなっています。ぜひ、鑑賞してみてください!

その他の関連記事はこちらから

【ネタバレ】映画『ウォーター・ワールド』あらすじを徹底解説!

【ネタバレ】映画『ウォーター・ワールド』あらすじを徹底解説!

映画ウォーター・ワールドの作品情報 引用:映画.com 映画『ウォーター・ワールド』は、1995年に公開されたアメリカ映…

【ネタバレ】映画『グリーン・インフェルノ』は実話?あらすじを徹底解説!

【ネタバレ】映画『グリーン・インフェルノ』は実話?あらすじを徹底解説!

映画『グリーン・インフェルノ』の作品情報 グリーン・インフェルノは、2013年に公開されたアメリカ映画です。上映時間は1…

【ネタバレ】映画『ボーン・レガシー』あらすじを徹底解説!

【ネタバレ】映画『ボーン・レガシー』あらすじを徹底解説!

映画『ボーン・レガシー』の作品情報 映画『ボーン・レガシー』は、2012年に公開されたアクション作品です。現在5作品が公…