ジブリのかっこいい男子キャラ人気ランキングTOP12! アイキャッチ画像
記事作成日:

ジブリのかっこいい男子キャラ人気ランキングTOP12!

エンタメ

66view

スタジオジブリの作品はかっこいいイケメン男子も醍醐味のひとつで、ファンも多いのではないでしょうか。ジブリのイケメンキャラクターと言えば、勇敢で、芯が強く、女性に優しいと、まさに理想の男性で、どこか影があるミステリアスな雰囲気も魅力的です。

今回はジブリのかっこいい男子キャラクター人気ランキングを紹介します!各キャラクターの魅力や、印象的なセリフも紹介していくので、ぜひチェックしてみてください。

ジブリのかっこいい男子キャラ人気ランキングTOP12

子供から大人まで、幅広い世代に人気のジブリ作品は、内容はもちろん登場するキャラクターに魅了される方も多いのではないでしょうか。ここでは、ジブリのかっこいい男子キャラランキングを紹介していきます。ジブリを代表するイケメンばかりを厳選したので、お楽しみください!

ジブリのかっこいい男子【12位】借りぐらしのアリエッティ「翔」

ジブリのかっこいい男子第12位は、2010年に公開された、『借りぐらしのアリエッティ』に登場する「翔」です。翔は、生まれつき心臓が弱い12歳の男の子で、手術前の療養のため1週間だけ屋敷を訪れていたときにアリエッティと出会い、仲を深めていきます。

翔の魅力

「翔」の魅力は、12歳とヤンチャ盛りな年齢にしては、とても大人びている雰囲気を持つところでしょう。また、アリエッティのことを秘密にしてくれる優しい性格の持ち主で、角砂糖を持ってきてくれたりと、アリエッティのサポートもしてくれます。

翔のイケメン台詞

「翔」のおすすめのイケメン台詞は、アリエッティと別れる際に放ったアリエッティ、君は僕の心臓の一部だ。忘れないよ、ずっと」でしょう。このセリフは、アリエッティ本人に直接言ったわけではなく、アリエッティが去った後に、1人呟いた台詞なのです。

この後、心臓の手術が控えている翔は、小さく弱くても必死に生きる小人たちを見て、生きる勇気を持ち、強く生きることの誓いの表れが、この台詞に込められています。

ジブリのかっこいい男子【11位】ゲド戦記「アレン」

ジブリのかっこいい男子第11位は、2006年に公開された『ゲド戦記』に登場する「アレン」です。アレンは、エンラッド国の王子で、本名はレバンネンと言う17歳のまじめな少年でした。

世界の均衡が乱れ、竜は共食いをし、作物は枯れて動物は息絶えるなど悲惨な状況を目の当たりにしたアレンは、心の中にある闇の衝動で自分をコントロールできなくなり、父である国王を殺してしまうのです。

アレンの魅力

「アレン」の魅力は、自分のポテンシャルに気づいておらず、普段はどこか弱弱しいところではないでしょうか。王子で、剣の腕も確か、加えてイケメンなら誰しも浮かれ、天狗のようになるでしょう。しかし、アレンは真面目で優しいが上に、世界の状況を知り父を殺してしまいます。

アレンの真面目であるが故の心の弱さを持ち、どこか心配にさせる性格が魅力になっているのです。また、普段は物静かなアレンですが、テルーを助けるシーンでは、見事な剣さばきで剣士相手に勝利します。大事なところで男を見せてくるギャップが堪りません!

アレンのイケメン台詞

「アレン」の魅力的な台詞は、「人はいつか死んでしまうのに、命を大切にすることなんてできるのかな?終わりが来ることが分かっていて、それでも生きていかなければならないのかな。」です。

この台詞には、アレンの弱さや、生きることへの葛藤などが現れています。アレンの真面目過ぎるが故の、闇の部分が垣間見れる台詞で、多くの方の心に残っているでしょう。

ジブリのかっこいい男子【10位】風の谷のナウシカ「アスベル」

ジブリのかっこいい男子第10位は、1984年に公開された『風の谷のナウシカ』に登場する「アスベル」です。アスベルは、自分の国を滅ぼしたトルメキアに恨み、戦闘機でトルメキア軍司令官のクシャナが乗る飛行船を襲撃します。

不時着した腐海の森でナウシカに助けられ、風の谷の民までも殺そうとする仲間に失望し、ナウシカの仲間になりました。

アスベルの魅力

「アスベル」の魅力は、イケメンなのに飾らない人柄でしょう。また、仲間に頭を殴られて気絶したり、ナウシカに助けられたりと、ドジな一面もありますが、ナウシカ先導し、襲ってくるトルメキア兵に対して素手で応戦するなど、大事なところで役に立つ強さも男らしく魅力的です。

アスベルのイケメン台詞

「アスベル」のイケメン台詞は、「行ってくれ!僕らのために行ってくれ!」です。ナウシカを逃すために、トルメキアと戦いながら、ナウシカに放ちます。

この台詞の「僕らのために」は、風の谷を壊滅させたら、ペジテの人々が風の谷を皆殺しにしたことになり、自分たちがトルメキアと同じことをしてしまうのを防いでくれと言う意味が込められています。

ジブリのかっこいい男子【9位】風立ちぬ「堀越二郎」

ジブリのかっこいい男子第9位は、2014年に公開された『風立ちぬ』に登場する「堀越二郎」です。幼い頃はパイロットを夢見る少年でしたが、近眼のため夢を諦めてしまいます。しかし、夢で憧れの設計者であるカプローニと出会ったことから飛行機の設計士を志していきます。

堀越二郎の魅力

「堀越二郎」の魅力と言えば、知的なルックスと、紳士的な振る舞いにあるでしょう。見た目はもさっとした印象がありますが仕事もでき、自身で人々がパニックを起こしている中でも、足を怪我した女性をおんぶして運ぶなど男らしさも見られました。

また、真面目な印象の堀越二郎ですが意外にも喫煙者で、タバコを吸うシーンで大人な色気を感じた方も多くいるでしょう。

堀越二郎のイケメン台詞

「堀越二郎」のイケメン台詞は、「飛行機はうつくしい夢だと、その方はいいました。ぼくはそのうつくしい飛行機をつくりたい」です。

幼少期に堀越二郎がカプローニの夢を見た後、母にはなっら一言で、この台詞から堀越二郎の設計士人生が始まります。夢を追い、夢見るだけでなく有言実行していく姿に、多くの方が魅力を感じたのではないでしょうか。

ジブリのかっこいい男子【8位】猫の恩返し「バロン」

ジブリのかっこいい男子第8位は、2002年に公開された『猫の恩返し』に登場する「バロン」です。バロンは、猫の事務所で所長を務める2足歩行の猫男爵で、身体能力や剣術にも優れています。また、紅茶を入れるのが得意で、オリジナルブレンドの紅茶は毎回味が変わるようです。

バロンの魅力

「バロン」の魅力は、紳士的な話し方や、スマートな身のこなしでしょう。猫とは本来可愛い印象を受けますが、バロンは人間にキャラクターのようにかっこいいです。

また、主人公のハルに告白され、「わたしもだ」と相手を傷つけずにさらっとかわすシーンで心を持ってかれた方もいるのではないでしょうか。

バロンのイケメン台詞

「バロン」のおすすめな台詞は、「もし、ハルが本当に私たちを必要としたのなら、きっとまた猫の事務所の扉は開くだろう」です。

ハルからの告白を受けた後、別れ際に放つこの台詞は、会えなくてもハルのことを見守っていることが表現されており、会えなくなる切なさも相まって、印象的な台詞です。

ジブリのかっこいい男子【7位】天空の城ラピュタ「パズー」

ジブリのかっこいい男子第7位は、1986年に公開された『天空の城ラピュタ』に登場する「パズー」です。両親は亡くなっており、鉱山で働きながら一人で暮らしをしています。明るくまっすぐな性格の持ち主で、敵が現れても怯まない強さを持つハイスペック男子なのです。

パズーの魅力

パズーの魅力は、一般の人なら不審に思うであろう相手も、優しく接する点でしょう。空から降ってきたシータに対しても、自分のベッドで寝かせ、朝ごはんまで用意します。

海賊であるドーラたちに対しても、「見かけよりいい人だと思う。」と言い切るなど、見た目や肩書などで人を決めつけないパズーの人の良さの表れなのです。

パズーのイケメン台詞

「パズー」のイケメン台詞は、「安心した。どうやら人間みたいだ。さっきまで、ひょっとすると天使じゃないかって心配してたんだ」です。

この台詞には、不安げなシータを笑わせようとしたパズーの優しさが表現されています。また、天使と言う言葉で、美しかったと言う気持ちも表現されている完璧な発言なのです。

ジブリのかっこいい男子【6位】コクリコ坂から「風間俊」

ジブリのかっこいい男子第6位は、2011年に公開された『コクリコ坂から』に登場する「風間俊」です。風間俊は主人公のメルと同じ高校に通う高校3年生の青年で、大胆で行動力のある性格をしています。

風間俊の魅力

「風間俊」は大胆な行動も自信満々にやってのけてしまう男らしさが魅力と言えるでしょう。学校の中では、ヒーロー的立ち位置だったのではないでしょうか。

カルチュラタンの校舎取り壊しに反対の意思をアピールする為、屋根から飛び降りるなど、一見謎な行動ですが、なかなかできる事ではありません。意志が強かったり、大人に負けずに抗議する姿は果敢そのものです。

風間俊のイケメン台詞

「風間俊」のイケメン台詞は、「新しいモノばかりに飛びついて、歴史を省みない君達に未来などあるか!」です。

カルチェラタンの解体を巡っての生徒たちによる討論会で、風間俊が放った発言で、とても17歳とは思えない大人びた言葉でしょう。

ジブリのかっこいい男子【5位】千と千尋の神隠し「ハク」

ジブリのかっこいい男子第5位は、2001年に公開された『千と千尋の神隠し』に登場する「ハク」です。

ハクは、神様専用湯屋である油屋の強欲な主人・湯婆婆の下で働く謎の美少年です。ある日突然、魔女の湯婆婆に弟子になりたいと申し出たため、湯婆婆の手下として雇われています。

ハクの魅力

ハクの魅力は、ミステリアスな風貌と、千に対する優しさではないでしょうか。また、少しの魔法を使え、風のようなスピードで疾走したり、時間を僅かに止められるなど、外見のミステリアスさと相まって、より魅力的に見えます。

言葉遣いも独特で、ぶっきらぼうのような上から目線の言い回しではありますが、喋り方が優しいので嫌な気がしません。千の為におにぎりを早朝から作ってくれるなど、優しさも至る所で見せています。

ハクのイケメン台詞

「ハク」のイケメン台詞は、「さぁ行きな。振り向かないで。」です。無事に両親を助けることができ、人間の世界に戻ろうとする千尋にハクが最後にかけた言葉で、この台詞には様々な憶測があります。

一説では、千尋に湯屋で過ごした時間にとらわれず前を向いて幸せに生きて欲しいと言うハクの願いが込められているとも言われています。

ジブリのかっこいい男子【4位】紅の豚「ポルコ・ロッソ」

ジブリのかっこいい男子第4位は、1992年に公開された『紅の豚』に登場する「ポルコ・ロッソ」です。本名はマルコ・パゴットで、元々人間でした。17歳のころから飛行機を乗り回し、イタリア空軍の大尉でエース・パイロットとして活躍した過去を持ちます。

退役した現在では、戦争ではないから殺しをしないと言うポリシーを持ち、空中海賊を相手にする賞金稼ぎをしています。

ポルコーロッソの魅力

「ポルコ・ロッソ」の魅力は、豚と言う風貌を持ちながらも、渋く大人なでダンディです。そっけない設計士のフィオに掛けた「徹夜はするな」が女性を気遣う紳士な部分を表現しています。

また、最後のカーチスとの対決後も、殴り合いの喧嘩までして勝ったのに、あっさりと終わるところもポルコの良さが表現されているのです。

ポルコ・ロッソのイケメン台詞

「ポルコ・ロッソ」のイケメン台詞は「バカヤロウ そういうものは一番大事な時にとっとけ!」です。フィオに突然「キスしてみよっか」と昔話になぞらえてポルコを人間に戻そうと提案された時の言葉で、ポルコの細やかな心遣いや優しさが伝わってきます。

ジブリのかっこいい男子【3位】もののけ姫「アシタカ」

ジブリのかっこいい男子第3位は、1997年に公開された『もののけ姫』に登場する「アシタカ」です。北の地の果てに隠れ住むアイヌ民族である蝦夷一族の青年で、村の長となるための教育を受けてきました。無口で正義感が強く、潔いという完全無欠のイケメンなのです。

アシタカの魅力

「アシタカ」の魅力は、山犬に育てられた明らかに普通ではないサンに対して、美しい、と一目惚れをするところではないでしょうか。完璧なイケメンなのに、外見が着飾った美しい美女を好きになるわけではなく、サンと言う人間性を好きになるところにアシタカの魅力を感じます。

また、サンは人間が嫌いなので、アシタカも拒絶をします。しかし、アシタカは怯まずにぐいぐい関わろうとしていく男らしさがまたかっこいいのです。

アシタカのイケメン台詞

「アシタカ」のイケメン台詞は、「生きろ。そなたは美しい。」です。お世辞はなく本音しか発言しないアシタカだからこそ響く言葉ではないでしょうか。そして、この発言したのはサンに殺されかけている時なのです。ピンチな状況でこの発言をするアシタカはイケメンそのものでしょう。

ジブリのかっこいい男子【2位】耳をすませば「天沢聖司」

ジブリのかっこいい男子第2位は、1995年に公開された『耳をすませば』に登場する「天沢聖司」です。才色兼備の読書好きな美少年で、ヴァイオリン職人を目指しています。同級生にはハンサムだけど少しとっつきにくいと言われている高嶺の花的存在です。

天沢聖司の魅力

「天沢聖司」の魅力は、中学生にしてヴァイオリン職人になると言う明確な目標があること、また、他も蔑ろにしずに勉強もできる頭の良さでしょう。

夢を持つことは誰でもありますが、ヴァイオリン職人になりたいと強い意志を持ち、実際にヴァイオリンを製作している姿も魅力的です。なにより、ビジュアルが高いことも多くの女性をファンにしている理由と言えます。

天沢聖司のイケメン台詞

「天沢聖司」のイケメン台詞は、「俺、図書カードで、ずーっと前から、雫に気がついてたんだ。図書館で何度もすれ違ったの、知らないだろう。となりの席に座ったこともあるんだぞ。」です。これはイケメンだから許される発言でしょう。

周囲からとっつきにくいと言われている美少年が、関わり合う以前から意識してくれていたなんて、言われた相手は嬉しいに決まっています!

ジブリのかっこいい男子【1位】ハウルの動く城「ハウル」

ジブリのかっこいい男子第1位は、2004年に公開された『ハウルの動く城』に登場する「ハウル」です。ハウルは満場一致の1位でしょう。魔法使いの27歳の男性で、金髪にピアスとジブリ作品では珍しいチャラさがあります。

美しくなければ意味がない、生きていても仕方がないと言う思考の持ち主で、髪の色が変わってしまったときは、闇の精霊を呼び出し謎の液体が体から出てきてしまいました。

ハウルの魅力

「ハウル」の魅力は、抜群のビジュアルに、果敢とは程遠い脆さ、また、我がままでたまに駄々をこねるところです。ジブリの男性キャラクターの醍醐味とは無縁のハウルですが、母性本能をくすぐられる性格と、作り物のように綺麗なたたずまいが世の女性を魅了しているのでしょう。

また、ソフィたちを守ると決めてからは、あれだけ逃げていた戦争で、化物のような姿になりながら戦う姿に一途さを感じ胸キュンします。

ハウルのイケメン台詞

「ハウル」のイケメン台詞は、「何故?僕はもう十分逃げた。ようやく守らなければならないものができたんだ。君だ」です。

この発言は、サリマン先生が怖くて代わりにソフィに行かせたハウルからは考えられない台詞です。ソフィと生活するうちに変化していったハウルの心情が表現がされています。

ジブリ映画『紅の豚』名言集!ポルコから学ぶ男の生き方!

ジブリ映画『紅の豚』名言集!ポルコから学ぶ男の生き方!

ジブリ映画「紅の豚」とは? 「紅の豚」は1992年に宮崎駿監督作品として公開されたジブリ映画です。ジブリシリーズの中では…

通な人が好き?!意外なかっこいいキャラクター

続いては、意外と人気なジブリ通な人がお気に入りのキャラクターを紹介します。以下に挙げるキャラクターが好きな方は、もうジブリ通と言っても良いでしょう。そうでない方も、意外なかっこよさに気づくかもしれないので、是非チェックしてみて下さい。

通な人が好き①天空の城ラピュタ「ムスカ大佐」

「ムスカ大佐」は『天空の城ラピュタ』に登場するラピュタを狙っている悪役です。ジブリ作品では、敵役だけど実はいい人と言う設定が多いですが、ムスカ大佐においては、徹底的に最後まで悪です。徹底した悪役に新鮮味を感じ、時代を超えて愛されているキャラクターとなりました。

通な人が好き②耳をすませば「杉村」

「杉村」は『耳をすませば』に登場する雫へ思いを寄せる同級生の男の子です。通の間では、杉村の告白シーンが可愛いと話題になっており、中学生らしい不器用でまっすぐな告白が好感を呼びました。

通な人が好き③紅の豚「ドナルド・カーチス」

「ドナルド・カーチス」は『紅の豚』に登場するポルコの良きライバル的存在です。自分の愛艇を「幸運を運ぶガラガラヘビ」と呼んだり、「アメリカ大統領になる!」などの潔い自分が大好きアピールがどこか憎めない愛されキャラになっているようです。

【ネタバレ】ジブリ映画『ハウルの動く城』あらすじや原作との違いを解説!

【ネタバレ】ジブリ映画『ハウルの動く城』あらすじや原作との違いを解説!

ジブリの名作『ハウルの動く城』とは ハウルの動く城は2004年11月に日本で初めて公開されたジブリアニメーションですが、…

ジブリにはイケメンキャラクターがいっぱい!

今回は、全世代から愛されているジブリ作品のかっこいい男子キャラクターをランキング形式で紹介しました。

1位はやはり不動のイケメンである「ハウル」でしたが、他にもイケメンキャラクターがたくさんで、ジブリ作品を見返したくなったのではないでしょうか。意外にも人気のあるキャラクターも、おもしろい人選だったので、ジブリ作品で新たな推しを作りましょう!

その他の関連記事はこちらから

『もののけ姫』はいつの時代のお話?時代背景や物語について徹底考察!

『もののけ姫』はいつの時代のお話?時代背景や物語について徹底考察!

もののけ姫とは? もののけ姫は1997年にスタジオジブリから、宮崎駿監督作品として全国の映画館で上映されました。自然の強…

細田守監督の作品の魅力とは?ヒット作品の特徴を徹底調査!

細田守監督の作品の魅力とは?ヒット作品の特徴を徹底調査!

細田守監督とはどんな人? アニメーション大国である日本を代表するアニメ監督の一人、細田守監督の作品は今や国境を超えて世界…

【ネタバレ】映画「天気の子」あらすじや結末は?残された謎を考察!

【ネタバレ】映画「天気の子」あらすじや結末は?残された謎を考察!

映画「天気の子」とは 新海誠監督作品 映画「天気の子」は2019年7月に公開され、一躍大ヒットとなりました。監督を務めた…