映画『ワンピース』シリーズ全14作品を一挙ご紹介!どの順番で見るのがおすすめ? アイキャッチ画像 https://anime.dmkt-sp.jp/animestore/tp_pc
記事作成日:

映画『ワンピース』シリーズ全14作品を一挙ご紹介!どの順番で見るのがおすすめ?

エンタメ

144view

国民的アニメとして長年人気を維持し続けている『ワンピース』ですが、アニメだけではなく劇場版として映画もこれまでにたくさん上映され続けてきました。シリーズも多く見ごたえがあって、アニメ同様大人気です。

ここではそんなワンピースの映画情報を詳しく解説してみました。全部で14作品、そしてこのシリーズの見る順番をご紹介していますので、新たにワンピースにハマってしまった方、そして見直したい方は必見です。

ワンピースの映画の時系列とおすすめの見る順番

公開年 作品名
2000年 ONE PIECE
2001年 ねじまき島の冒険
2002年 珍獣島のチョッパー王国
2007年 エピソードオブアラバスタ 砂漠の王女と海賊たち
2003年 デッドエンドの冒険
2004年 呪われた聖剣
2005年 オマツリ男爵と秘密の島
2006年 カラクリ城のメカ巨兵
2008年 エピソードオブチョッパー 冬に咲く、奇跡の桜
2009年 FILM STRONG WORLD
2011年 3D 麦わらチェイス
2012年 FILM Z
2016年 FILM GOLD

ワンピースの映画シリーズを初めて見る時は、こちらでの順番で見始めることをおすすめします。ワンピースのベースともなる映画『ONE PIECE』は2000年に公開されており、初期メンバーであるルフィ、ナミ、ゾロ、ウソップの4人の物語となっています。

そしてサンジが仲間に加わる『ねじまき島の冒険』、続いてチョッパーが参加する『珍獣島のチョッパー王国』は、ファンは見ずにはいられません。ちなみにファンの中でも人気のあるアラバスタシリーズは、2007年に映画化されました。

ワンピースの映画は公開年通りに見ていくというよりは時系列に見た方がストーリーも頭の中に入りやすいので、見直してみたい時はその辺りもチェックしてみて下さい。

ワンピース映画シリーズの興行収入ランキング

順位 作品名
1位(68.7億円) ONE PIECE FILM Z
2位(55.5億円) ONE PIECE STAMPEDE
3位(51.8億円) ONE PIECE FILM GOLD
4位(48億円) ONE PIECE FILM STRONG WORLD
5位(30億円) ONE PIECE ねじまき島の冒険
6位(21.6億円) ONE PIECE
7位(20億円) ONE PIECE THE MOVIE デッドエンドの冒険
8位(20億円) ONE PIECE 珍獣島のチョッパー王国
9位(18億円) ONE PIECE 呪われた聖剣
10位(12億円) ONE PIECE オマツリ男爵と秘密の島
11位(9.3億円) ONE PIECE THE MOVIE
エピソード オブ チョッパー+冬に咲く、奇跡の桜
12位(9億円) ONE PIECE THE MOVIE カラクリ城のメカ巨兵
13位(9億円) ONE PIECE エピソード オブ アラバスタ
砂漠の王女と海賊たち
14位(7.9億円) ONE PIECE 3D 麦わらチェイス

1番興行収入が多かったのは、2012年に公開された『ONE PIECE FILM Z』であり、最終的には68.7億円という数字を叩き出しました。映画を見たファンのファンの評価も非常に高い作品で、何度も見たくなる魅力があります。

しかしランキングを見てみると分かるのですが、興行収入でいうと作品によってかなりバラつきがあります。ただこれは当時の結果であって、作品の満足度が低いというわけではないので、そこは注意しておきましょう。

可愛いミニオン語一覧を大公開!映画やアトラクションの楽しさアップ♡

可愛いミニオン語一覧を大公開!映画やアトラクションの楽しさアップ♡

ミニオン語って何語? ミニオンが話す言語をミニオン語と呼んでいますが、聞いただけでは何を話しているのかはまったく理解でき…

映画「ワンピース」を時系列順に一挙紹介!

ワンピースの映画を一気見したい方に向けて、こちらでは時系列順をご紹介しながら映画のストーリーのあらすじをまとめてみました。公開年はバラバラになってしまいますが、順番通りに見ていくことで話しの流れがスムーズになります。

映画ワンピース①ONE PIECE(2000年)

ワンピースの始まりともなるストーリーが盛り込まれた『ONE PIECE』は、まず初めに見ておきたい作品です。ルフィをベースにゾロ、ウソップ、ナミと今も大活躍中のメンバーが旅している時の話で、原作にはないストーリーとなっています。

あらすじ

富や名声、力、すべてを手に入れた海賊王ゴールド・ロジャーに憧れる麦わらの少年ルフィと、ゾロ、ナミ、ウソップという仲間が加わってグランドラインを目指していくというストーリーです。

そんな中イーストブルーには「黄金の大海賊」という名前を持つウーナンという男性がいました。悪党達から奪った計り知れない量の黄金を隠したウーナンでしたが、いつの日か死亡説が流れます。

しかしその場所を記した地図をウーナンの仲間が作成していて、その黄金を探しに出るという物語となりました。

映画ワンピース②ONE PIECE ねじまき島の冒険(2001年)

続いて『ONE PIECE ねじまき島の冒険』です。上映時間は55分と比較的短くなっていますので、一気見したい時もストレスなく見れるでしょう。爽快感のあるアクションもたくさんあって、思わず見入ってしまいます。

あらすじ

ルフィー達の船の名前は「ゴーイングメリー号」で、これまでの旅をずっと共にしてきた仲間です。しかしバカンスを楽しんでいる最中、ゴーイングメリー号は何者かによって盗まれてしまいました。

海でおぼれていた子供アキース、そしてその兄のボロードとの出会いによって、盗んだのは悪名高い海賊であるトランプ兄弟ではないのかと疑いが出たところで、一気に物語は加速します。

映画ワンピース③ONE PIECE 珍獣島のチョッパー王国(2002年)

ワンピースの中の主要キャラ、そしてマスコットキャラクターにもなっているチョッパーが主役の『ONE PIECE 珍獣島のチョッパー王国』もチェックしてみましょう。チョッパーとルフィ達の絆が知れる重要なストーリーとも言えます。

あらすじ

舞台はドラム王国のすぐ後となっていますが、アラバスタのメインキャラクターであるビビはこの物語には登場しません。仲間になってまだ時間がそんなにたっていないチョッパーメインのお話で、王冠島にてお宝を探すことになります。

まだそこまで信頼を築けていないぎこちなさに注目してみましょう。「空から落ちてきた者は王だ」という伝説がある王冠島なので、空から降ってきたチョッパーは王として崇められます。

しかし王冠島ではバトラー伯爵によるあやつりが深刻で、その流れを断ち切るためにルフィ達も協力していくことになります。

映画ワンピース④ONE PIECE エピソード オブ アラバスタ砂漠の王女と海賊たち(2007年)

ワンピースはどの作品でも感動できる物語が多いのですが、その中でも人気が高いのがアラバスタ編です。『ONE PIECE エピソード オブ アラバスタ砂漠の王女と海賊たち』ではビビが主人公で、麦わらの海賊団との友情を感じられずにはいられません。

あらすじ

悪の秘密結社に苦しめられていた砂漠の国アラバスタは、王国の危機を恐れていました。アラバスタ国の王女であるビビは正義感の強い女性で、この悪の元はクロコダイル(※国の英雄)だという事実を確認することになります。

この状況を何とかしたいというビビの思いに打たれたルフィ達は、アラバスタの国を救うよう動き始めました。しかしアラバスタではすでに内乱までおきてしまって、国のトップであるビビも困惑を隠せず、波乱の戦いが始まります。

映画ワンピース⑤ONE PIECE THE MOVIE デッドエンドの冒険(2003年)

『ONE PIECE THE MOVIE デッドエンドの冒険』ではロビンが登場します。新たにロビンが仲間になることによってルフィ達の旅とコンビネーションが高まることになって、より一層アクションシーンが楽しめるようになっています。

あらすじ

港町「ハンナバル」で体を休めていたルフィ達ですが、そこで海賊たちのレース「デッドエンド」の存在を知ります。優勝者には3億ベリーが支払われるということで早速参加することになりますが、ルールが存在しないこのレースは危険もたくさんありました。

海軍の裏切者と言われているガスバーデもこのレースに参加しており、ルフィ達との衝突は避けられません。そして賞金稼ぎのシュライヤと出会ったことでガスバーデの悪事がルフィ達にも伝わって、ガスバーデの動きを止めようと動き始めます。

映画ワンピース⑥ONE PIECE 呪われた聖剣(2004年)

『ONE PIECE 呪われた聖剣』ではアスカ島での物語となっていて、伝説の七聖剣のことを聞いたことでナミを含む仲間たちは興味を持ち始めます。2004年に公開されており、90分と時間的にも見やすい作品と言えるでしょう。

あらすじ

留守番をしていたゾロに小刀が投げ込まれました。しかしその小刀にはゾロの名前が刻まれており、気になったために船を離れます。そしてゾロがいなくなったことに気付いた仲間は、ゾロを探しに出かけました。

そんな時にマヤ(女性)とゾロが対峙しているシーンにサンジが出くわします。女性に手を出すゾロに怒ったサンジですが、ゾロはマヤから水晶玉を奪って逃走しました。この水晶玉こそが七聖剣を探すヒントだったのです。

映画ワンピース⑦ONE PIECE オマツリ男爵と秘密の島(2005年)

『ONE PIECE オマツリ男爵と秘密の島』ではタイトルにもある通り、オマツリ島で物語が繰り広げられます。島の当主であるオマツリ男爵と出会うことで愉快な展開へと進んで、見ている間ずっと笑えるような派手さがあります。

あらすじ

オマツリ男爵はルフィ達に「地獄の試練」を提案しました。第1の試練は金魚すくい、第2の試練は輪投げです。軽快にクリアしていくものの、波乱の展開へどんどん進んでいくことになります。

リリーカーネーションの存在を知ったロビンでしたが、更に物語は加速して、ロビン、ウソップ、チョッパーが行方不明になってしまって、サンジ達は早速探しに出かけます。

映画ワンピース⑧ONE PIECE THE MOVIE カラクリ城のメカ巨兵(2006年)

『ONE PIECE THE MOVIE カラクリ城のメカ巨兵』ではメカ島でのお話になりました。沈没寸前になっているボロボロの海賊船を見つけたことをキッカケに、ルフィ達の冒険はスタートします。

あらすじ

沈没寸前の海賊船からお宝を見つけたのですが、そこには老婆がたたずんでいました。その老婆は自分を故郷まで届けてくれたら、このお宝をすべてルフィ達に渡すと宣言します。

王だけが手にすることができる金の王冠もお宝の中にあるということで、早速メカ島に船を進め始めました。しかしメカ島に到着するなり船は攻撃されて、肝心の老婆も奪われてしまいます。

映画ワンピース⑨ONE PIECE THE MOVIE エピソード オブ チョッパー+冬に咲く、奇跡の桜(2008年)

チョッパーがメインであり、チョッパーが仲間になる『ONE PIECE THE MOVIE エピソード オブ チョッパー+冬に咲く、奇跡の桜』は涙なしには見れないとの声も高い作品です。舞台はドラム王国で、チョッパーの生い立ちも分かることになります。

あらすじ

旅の途中でナミが高熱を出してしまったことで、医者を求めてドラム王国にたどり着きました。ドラム王国には「ドクター・くれは」という1人の医者がいることを知って雪山の城に向かいます。

雪山ということでこれまでのように体がうまく動かず、次第にルフィ達は倒れてしまいました。それを助けてくれたのがチョッパーで、このことをキッカケにチョッパーを仲間にしようと動き始めます。

映画ワンピース⑩ONE PIECE FILM STRONG WORLD(2009年)

『ONE PIECE FILM STRONG WORLD』ではゴールド・ロジャーと覇権争いをしていた海賊との戦いがメインとなります。誰しもが知るゴールド・ロジャーと力を二分した存在というだけでも見過ごせないのではないでしょうか。

あらすじ

フワフワの実の能力者である金獅子のシキは、かつでゴールド・ロジャーのライバルだった存在です。しかもナミがシキによってさらわれてしまい、ルフィ達はメルヴィユ島に飛ばされてしまいます。

弱肉強食という言葉がピッタリなメルヴィユ島では常に戦いが繰り広げられており、この島から脱出しようと作戦を立てます。その頃ナミも脱走しようと目論んでいて、波乱の展開が待っています。

映画ワンピース⑪ONE PIECE 3D 麦わらチェイス(2011年)

『ONE PIECE 3D 麦わらチェイス』はこれまでのワンピース作品とは違って、全編3Dアニメーションとなっています。約30分のショートストーリーとなっているところも見やすいので、すぐにでも視聴しやすいです。

あらすじ

老人シュナイザーとバズ、犬の海賊がいました。しかしシュナイザーはもう海賊は続けられないとバズに告げるものの、納得しないバズはそれに了承しません。

その頃のルフィは自身のむぎわら帽子がなくなったことで探していました。そして苦しんでいたシュナイザーと出会い、サウザンドサニー号で治療を始めます。

映画ワンピース⑫ONE PIECE FILM Z(2012年)

12作品目は『ONE PIECE FILM Z』です。新世界の海へと旅を進めていた矢先のできごとを描いており、迫力のバトルシーンに目を奪われます。

あらすじ

何が起こるか分からないとされている新世界では、不思議な現象がたくさん起きていました。海の上でも火山灰が降ってきたり、奇妙な出来事が続きます。

そこにゼットという海賊が漂流しているのを発見して助けますが、ルフィ達が海賊だと知ると、いきなり牙をむかれて困惑することになりました。

映画ワンピース⑬ONE PIECE FILM GOLD(2016年)

『ONE PIECE FILM GOLD』でも引き続き、新世界での舞台がメインストーリーとなっています。今回は政府すら干渉できない新世界の闇を暴くお話です。

あらすじ

新世界にある「グラン・テゾーロ」にたどり着いたルフィ達は、また新たな戦いに巻き込まれます。政府が認めた独立国家であるその場所は、黄金帝ギルド・テゾーロによって牛耳られていました。

映画ワンピース⑭ONE PIECE STAMPEDE(2019年)

2019年に公開された『ONE PIECE STAMPEDE』が、2021年現在で最新作となっています。放送20年を記念した作品となっていて、ワンピースファンの注目の映画です。

あらすじ

海賊達が集まるという「万博」に、ルフィ一行も向かいます。しかしそこでは海賊を一網打尽にしようと海軍が計画しており、舞台は一気に深刻な流れが漂います。

そんな時に元ロジャー海賊団ダグラス・バレットが登場して、ルフィ達を困惑させることになります。

【ネタバレ】映画「天気の子」あらすじや結末は?残された謎を考察!

【ネタバレ】映画「天気の子」あらすじや結末は?残された謎を考察!

映画「天気の子」とは 新海誠監督作品 映画「天気の子」は2019年7月に公開され、一躍大ヒットとなりました。監督を務めた…

見逃しているワンピースの映画があれば見てみよう!

この機会にワンピースを一気見してみるのもいいのではないでしょうか。たくさんあるワンピース作品だからこそ、中には見逃している作品もあるかもしれません。

何度見てもワクワクするような躍動感は飽きが来ません。DVDでじっくり見るのも、サブスクサービスを利用して堪能するのもおすすめなので、ワンピースを見直してみましょう。

その他の関連記事はこちらから

【ネタバレ】ジブリ映画『ハウルの動く城』あらすじや原作との違いを解説!

【ネタバレ】ジブリ映画『ハウルの動く城』あらすじや原作との違いを解説!

ジブリの名作『ハウルの動く城』とは ハウルの動く城は2004年11月に日本で初めて公開されたジブリアニメーションですが、…


B級映画おすすめ18選!低予算なのに面白い名作をご紹介!

B級映画おすすめ18選!低予算なのに面白い名作をご紹介!

B級映画とは? そもそもB級映画とは何かと思われる方も多くいるでしょう。簡単に言えば、低予算で、短期間に、限定された上映…


【邦画編】恋愛系の泣ける映画おすすめ24選!感動傑作をご紹介!

【邦画編】恋愛系の泣ける映画おすすめ24選!感動傑作をご紹介!

恋愛系泣ける映画(邦画)おすすめの感動傑作【笑いあり】 まず初めに笑いありの泣ける恋愛映画を紹介していきます。コメディ要…