アクアメンのメラ役【アンバー・ハード】ってどんな女優?ジョニー・デップの元妻? アイキャッチ画像
記事作成日:

アクアメンのメラ役【アンバー・ハード】ってどんな女優?ジョニー・デップの元妻?

エンタメ

1589view

今回はDCコミックス原作の映画『アクアマン』のメラ役で知られている女優のアンバー・ハードにスポットを当ててご紹介していきます。かつてハリウッドスターのジョニー・デップとの年の差婚からスピード離婚で世間を騒がせたあの出来事の真相から、気になるプライベート事情まで徹底調査いたしました。

女優アンバー・ハード(Amber Heard)とは

今回ご紹介するのはDCコミックス原作の『アクアマン』のメラ役で知られているハリウッド女優のアンバー・ハードです。まずは彼女の気になるプロフィールからのぞいていきましょう。

アンバー・ハードのプロフィール

名前 アンバー・ハード(Amber Laura Heard)
生年月日 1986年4月22日
出身地 アメリカ合衆国テキサス州オースティン
国籍 アメリカ合衆国
身長 170cm
活動期間 2004年~
代表作 『ドライブ・アングリー3D』・『ラム・ダイアリー』・『パワー・ゲーム』・『ラストミッション』・『ジャスティス・リーグ』・『アクアマン』

アンバー・ハードの生い立ち

アンバー・ハードは1986年4月22日にアメリカ合衆国テキサス州にあるオースティンで生まれています。請負業とインターネットを専門に扱う仕事に就いている両親の元、2人姉妹の姉として育ちました。

幼い頃からスターの道を志していたアンバー・ハードは高校に入学するも学業よりも夢の実現を優先するため、17歳の時に中退しています。その後単身でニューヨークへ渡り、持ち前の170cmというスタイルの良さを生かしてファッションモデルを目指し活動を始めますが、鳴かず飛ばず。

思うような結果を得ることができずに彼女はファッションモデルから女優の道へキャリアチェンジします。活動拠点をニューヨークからロサンゼルスへと移し女優として活動を始めたのは2004年ごろ、アンバー・ハードが18歳の時です。

アクションスター【ジェイソン・ステイサム】は結婚してる?妻や子どもは?

アクションスター【ジェイソン・ステイサム】は結婚してる?妻や子どもは?

ジェイソン・ステイサム(Jason Statham)とは ジェイソン・ステイサムとはどんな俳優なのか、そのプロフィールに…

アンバー・ハードの経歴

 

18歳で女優を目指し単身ロサンゼルスへ移住したものの、最初のうちはなかなかいい役をもらうことができず、様々なテレビドラマで脇役として経験を積みました。その後脇役ではあるものの、『プライド 栄光への絆』でスクリーンデビューを果たしています。

数ある脇役をこなし続け、2006年に公開された映画『マンディ・レイン血まみれ金髪女子高生』でようやく主役に大抜擢されます。2005年の『スタンドアップ』ではシャーリーズ・セロン扮する主人公の子役時代を演じ話題を集めました。

その後2006年公開の映画『アルファ・ドッグ 破滅へのカウントダウン』や2008年公開の『スモーキング・ハイ』など話題作に続々と出演し、ジョン・カーペンターがメガホンを取ったニコラス・ケイジ主演の映画『ザ・ウォード/監禁病棟』にヒロイン役で出演しました。

アンバー・ハードはジョニー・デップの元妻

日本ではアンバー・ハードをジョニー・デップとの結婚という報道をきっかけに知ったという方も多いのではないでしょうか。幸せなビッグカップルの誕生かと思いきやわずか一年ちょっとで破局、その後泥沼化し世間を騒がせた報道の真相について探っていきましょう。

映画『ラム・ダイアリー』で出会い結婚

アンバー・ハードとジョニー・デップの出会いは2人が共演した映画『ラム・ダイアリー』での撮影です。2人の年齢差はなんと23歳というから驚きです。ジョニーは年下のアンバーに惚れ込み、撮影中にも熱烈にアプローチをかけたと言われています。

その後一度は破局したものの、数年後に復縁を果たし、2014年1月に2人の婚約が報道され、その約一年後である2015年2月に結婚を発表しています。バハマにあるジョニー所有のプライベートアイランドで挙げたリッチなウェディングの様子に世界中が騒ぎました。

DV騒動と離婚協議を経てジョニー・デップと離婚

幸せな婚姻生活が始まったその直後2人の関係は急激に冷え込んでいきます。そして2016年8月、結婚生活15ヶ月という速さで離婚しています。この時2人の離婚という事実以上に世間を驚かせたのが、ジョニー・デップによるアンバー・ハードへのDV、つまり家庭内暴力でした。

ハリウッド界を代表する人気俳優でもあるジョニーのショッキングなニュースにファンはもちろん世界中が騒めきました。事の始まりは離婚発表の三ヶ月前、2016年5月にアンバーが裁判所へ提出した離婚申請です。

彼女は和解し難い不一致を理由にジョニーとの婚姻解消を申請しています。そこで、自分の顔にアザができた時の写真やジョニーのアンバーへ対する暴言を録音した証拠音声などが流出し、彼らのDV騒動が世間へ明るみになったのです。

この離婚騒動は三ヶ月後、アンバーとジョニーは示談により婚姻生活に終止符を打つことに同意します。この時のアンバーへ送られた示談金は約700万ドル、日本円にしてなんと7億円という大金でした。

メンタリストのリズボン役【ロビン・タニー】ってどんな女優?

メンタリストのリズボン役【ロビン・タニー】ってどんな女優?

ロビン・タニー(Robin Tunney)とは 今回ご紹介するハリウッドスターは、様々な作品でカメレオン女優として活躍し…

アンバー・ハードの代表作

ここからはアンバー・ハードのこれまでの代表作についておさらいしていきましょう。彼女は18歳で女優としてのキャリアをスタートさせて以降、様々な作品で多彩な役柄を演じ分けています。今回はその中でも特に評判の高かった人気作をピックアップしてみました。

代表作品①映画『リリーのすべて』

まずご紹介するのはこちら2016年公開のイギリス・アメリカ・ドイツの合作映画である『リリーの全て(The Danish Girl)』です。トム・フーパー監督がメガホンを取り、エディ・レッドメインが主演を務めたこの作品は世界で初めて性別適合手術を受けた人物を描いた伝記映画となっています。

この作品でアンバー・ハードは主人公リリー・エルベの妻であるゲルダ・ヴェイナーの友人役を演じています。男性として生まれながらも女性としていきたいと切に望んだ1人の人物と彼女を支えた強く優しい妻の物語は、当時世界中で話題を集めました。

代表作品②映画『ジャスティス・リーグ』

DCコミックスのヒーローたちの活躍を描いたアクション映画『ジャスティス・リーグ』ではアトランティスで「マザーボックス」を守護していた女性でありアクアマンに密かに憧れを抱いていたメラ役を演じています。

アメリカを代表するヒーローたちの熱い戦いが人気の超大作で、彼女はこの作品でDCコミックスシリーズに初登場となりました。豪華なセットや派手な演出は性別・世代問わず思わず夢中になってしまいます。

代表作品③映画『アクアマン』

『ジャスティス・リーグ』にも登場していたアクアマンを主人公に迎え作られたDCコミックシリーズの映画『アクアマン』ではアンバー・ハートは2017年の『ジャスティス・リーグ』公開から2年ぶりにメラ役を演じています。

この作品の魅力はなんといっても水中での鬱久池井映像と水を使った派手なアクションシーンです。アンバーは私生活でライフセーバーの資格を取得していたため、この『アクアマン』での水中の撮影に生かすことができたと話しています。

アンバー・ハードのプライベート

華やかな経歴を持つ女優アンバー・ハードのプライベート事情についてものぞいていきましょう。実は彼女、恋大き女優とも言われているほど恋愛経験が豊富なことで知られているのです。そのほかにもたくさんの趣味やLGBTQの布教活動に励んでいたりとプライベートでも大忙しです。

プライベート①バイセクシャルを公言

実はアンバー・ハードは自身がバイセクシャルであることを公言している女優の1人です。2015年に俳優のジョニーデップとの結婚を発表し世界を賑わせたアンバーですが、ジョニーと付き合う前には長年恋人関係にあった女性がいたと言われています。

近年世間ではようやくLGBTQと言われるいわゆる性的マイノリティの人々へ対する理解促進が進んでおり、常に時代の最先端を行くハリウッドではもう何年も前から有名なスターたちが自身のセクシャリティを公表したり、LGBTQアライであることを公言したりしています。

アンバー・ハードもそのうちの1人で、彼女は世間に対して堂々と自分がバイセクシャルであることを公言したのです。のちのインタビューでアンバーは「何かを隠しているように思われたくなかったの。私は少しも恥じていないし、恥じていたことも一度もないわ。」と語っています。

プライベート②代理母出産でママとなる

今年の7月1日に自身のInstagramで小さな赤ちゃんとのツーショットを公開したアンバー・ハードは代理母出産を利用し女の子の赤ちゃんを1人設けたことを発表しました。これはファンの間でも驚きのビッグニュースとなり、話題を集めました。

Instagramに投稿された文章によれば赤ちゃんは今年の4月8日に誕生したとのことで、父親の存在については明かされていませんが、アンバーは娘に亡くなった母から取った名前をつけるなどしてとても大切にしていることが伺えます。

プライベート③357マグナム銃を愛用

女性らしいな完璧な美貌を誇るアンバー・ハードですが、実は中身はかなり派手で男前ということでも有名なのです。プライベートでは68年式のフォード・マスタングを長年の愛車としており、357マグナム銃をも使いこなしていると言われています。

プライベート④ライフガードの資格を持っている

また海が好きと公言しているアンバー・ハードは私生活でライフガードの資格を取得しているのです。彼女はのちのインタビューでも若い頃に夏の間だけライフガードをやっていたと明かしています。

ただし、実際に海で溺れた人を助ける機会はなかったのだとか。資格を持っていてもなかなか事故が起こることはなく、あまり活用するチャンスには恵まれなかったようです。ですが、今後『アクアマン』のように海や水にまつわる作品に関わることになれば活用する機会も増えそうです。

アンバー・ハードはセクシーで芯の強い女優

いかがでしたか?今回は人気ハリウッド女優アンバー・ハードの知られざる秘密についてご紹介させていただきました。参考になったでしょうか?

幅広い役柄を完璧に演じきる高い演技力とスクリーン映えする華やかな美貌を兼ね備えたアンバー・ハードはこれからも活躍が期待されている俳優です。今回ご紹介した他にも彼女の魅力を味わうことのできる作品がたくさん存在するので、気になった方は是非チェックしてみてください。

その他の関連記事はこちらから

黒人のハリウッド俳優人気ランキングTOP20!出演作品をチェック!

黒人のハリウッド俳優人気ランキングTOP20!出演作品をチェック!

黒人のハリウッド俳優人気ランキングTOP16~20 黒人のハリウッド俳優と言えばどの顔が頭に思い浮かぶかは人それぞれです…

クリスティアーノ・ロナウドの妻【ジョルジーナ・ロドリゲス】はどんな人?

クリスティアーノ・ロナウドの妻【ジョルジーナ・ロドリゲス】はどんな人?

ジョルジーナ・ロドリゲスはクリスティアーノ・ロナウドの妻 ジョルジーナ・ロドリゲスさんは、サッカー選手のクリスティアーノ…

女優【ヘイデン・パネッティーア】は結婚してる?夫や子どもは?

女優【ヘイデン・パネッティーア】は結婚してる?夫や子どもは?

ヘイデン・パネッティーア(Hayden Panettiere)とは ヘイデン・パネッティーア(Hayden Panett…